日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,135
月間利用者数400万人以上

青山にて注目の超人気レストラン『The Burn』にて絶品ランチを堪能。

1526
2021/06/16
青山にて注目の超人気レストラン『The Burn』にて絶品ランチを堪能。

こんな人におすすめ

・話題のレストランに行きたい人
・"火の味"を堪能したい人
・健康に気を使っている人

近年「プラントベース」という、植物由来の食品そのものや、それらを取り入れた食生活が日本でも支持を集めはじめている。
今回はプラントベース料理の第一人者と言われる料理人・米澤文雄シェフの「熾す、焦がす料理店」THE BURNのプラントベース料理を含むランチを堪能してきた。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
ランチタイムは11時半より。
THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)

青山一丁目駅直通の青山ビルヂングB1フロアへ。11時40分頃にお店へ到着したところ既に店内は大賑わいだった。1人で来たのでカウンターへ。

早速プラントベースのメニューから。
THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)

プラントベース料理を堪能すべく『真鯛とグレープフルーツのサラダ アーモンドミルクのビネグレット』(1800円)を注文。こちらは「アーモンドミルクの日(5月30日)」に絡めたコラボメニューとのことで、6月30日までの限定メニューだ。牛乳の代わりにコクのあるアーモンドミルクを使用しているとのことで、コレステロールもゼロなのが嬉しいところ。ドリンクには『季節のフルーツのシュラブ』を併せた。

熾す、焦がす料理も味わうべくハンバーガーを。
THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)

『熟成肉チーズバーガー』を追加で。自家製フライドポテトも他のお店にはないほどカリカリに揚げられている。味わいの豊かさに加えて、漂う炭の香りに「火の味」を感じさせられた。

〆のデザートには"かたい"プリンを。
THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)

かためのプリンがブームとなっている。こちらのプリンは『ダークキャラメルプリン』というボリューム、テイスト共に申し分ないデザートプリン。絶品だった。。

ランチタイム利用は早めの時間がおすすめ。
THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)THE BURN(ザ バーン)

ランチを終え帰り際に店内を見渡したところ、結構な席数にも関わらず満席だった。ランチタイムは11:30〜15:00。早めに行く事をおすすめする。

お店情報
THE BURN
北青山1-2-3 青山ビルヂングB1F
ランチタイム 11:30〜15:00
ディナータイム 17:00〜20:00(緊急事態宣言中)

THE BURN(ザ バーン)は下の赤いボタンから予約できます。
THE BURN(ザ バーン)
場所:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル B1F
アクセス:青山一丁目駅直結(0番出口)
営業時間:Lunch time 11:30-15:00 (14:00 L.O) Dinner time 17:30-23:00 (22:00 L.O)
蒼山 隆之 / Blue Painter
Blue Painter/Photographer/Interviewer/Writer
原宿・表参道・青山×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。