日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,585
月間利用者数400万人以上

冬の北陸旅行は金沢へ。王道スポット「ひがし茶屋街」~海の幸を食べまくる旅①

549
2022/11/21
冬の北陸旅行は金沢へ。王道スポット「ひがし茶屋街」~海の幸を食べまくる旅①

こんな人におすすめ

・冬ならではの観光地に行きたい方
・北陸に行きたい方
・雪景色を見たい方

冬旅行といえば北陸。石川県 金沢市は「ひがし茶屋街」など和の趣を感じるフォトジェニックな観光地です。王道観光スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまで。「もりもり寿司」で高級魚のどぐろを食べたり、モダンかわいい「久谷焼」がある加賀ならではかつスパ最高なホテルをご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
歩くだけでもワクワクする、そんな街へ
ひがし茶屋街

どうもどうも、無類の猫好きDoremiです。

冬といえば雪。しんしんと雪が降る趣深い町並みの石川県金沢市へ。

東京から新幹線で約2時間半とアクセスもよく、冬の北陸旅行におすすめです。

本記事では金沢の有名観光スポット「ひがし茶屋街」からおすすめグルメ、金沢ならではのモダンかわいいホテルをご紹介します♡

それでは行ってみよー!

ひがし茶屋街
場所:石川県金沢市東山1丁目
アクセス:金沢駅[兼六園口(東口)]からバスで約10分
冬に行きたい金沢旅行
金沢駅

金沢に着いたとたん、目に飛び込んでくる美しい建築。

金沢駅は、
・世界で最も美しい駅 14駅 選出
・世界で最も素晴らしい駅 ベスト10 選出

…と世界的にみても評価されている駅。

旅の出発地点から期待が高まる観光地です。

風情ある街並みを散策
ひがし茶屋街ひがし茶屋街ひがし茶屋街

金沢は、道が狭くキュッと観光地が集まっているので車よりもバス移動がおすすめ。

かの有名な「ひがし茶屋街」は、城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩約5分。

市街を廻るなら北鉄駅前センターなどに売っている、”金沢市内1日フリー乗車券”(大人600円 子供300円)をゲットしましょう。
観光施設が割引になったりするので大変お得です。

ひがし茶屋街
場所:石川県金沢市東山1丁目
アクセス:金沢駅[兼六園口(東口)]からバスで約10分
金沢の地酒を堪能
ひがしやま酒楽ひがしやま酒楽ひがしやま酒楽

北陸は冬の幸はもちろん、日本酒も有名!

まずはバス停から徒歩6分ほどの場所にある、石川地酒専門店「ひがしやま酒楽」さんへ。

入ってすぐの立ち飲みコーナーでは、
冬から春にかけての「新酒」や夏の「に ごり酒」、秋の「ひやおろし」など、季節により 120種類以上の消酒や梅酒が珍味とともにテイスティングできます。

日本酒といえば徳利とおちょこでいただくイメージですが、こちらはワイングラスで。
ラベルも華やかなものが多く、石川の日本酒はおしゃれな印象を受けました。

味は飲みやすいというよりかはどっしりと個性的。

「もっとゆっくり味わいたい!」という方は2Fのお座敷席へ。

「赤柳の間」では立ち飲みコーナーで買ったお酒や珍味を心行くまで楽しめます。

ひがしやま酒楽
場所:石川県金沢市東山1-25-5
アクセス:北鉄金沢駅から1,774m
営業時間:9:00〜17:00 日曜営業
喧騒に疲れたら趣のある美術館へ
お茶屋美術館お茶屋美術館お茶屋美術館お茶屋美術館

ひがし茶屋街は有名観光地なので混雑することもしばしば…。

そんな時は金沢市指定文化財「お茶屋美術館」へ。
入館料は一般500円、小・中学生300円です。

こちらは文政三年(1820)に創立されたお茶屋の建物で、典型的なお茶屋の造りを現存している貴重な建物

2階が客間で、遊芸を主体とするため開放的な空間づくりがされており、
座敷には弁柄の朱色や目にも鮮やかな群青色の壁が塗られたお茶屋特有の粋な造りになっています。

静寂な美の世界へ迷い込みましょう。

お茶屋美術館
場所:石川県金沢市 東山1丁目13-7
アクセス:金沢駅から金沢周遊バス「橋場町」から徒歩5分
営業時間:9:30~16:30
伝統工芸に触れる旅
ひがし茶屋街

ひがし茶屋街は、ほかにも伝統工芸品を扱うお店やおしゃれなカフェなどが軒を連らね、
歩いているだけでもワクワクする町並みが広がっていました。

食べ歩きというよりかは事前予約を取ってから、又は並んで入るお店が多かった印象です。

着物や浴衣を着て散策するのもおすすめです。

ひがし茶屋街
場所:石川県金沢市東山1丁目
アクセス:金沢駅[兼六園口(東口)]からバスで約10分
金沢に訪れたら寿司は食べるべし
もりもり寿し 金沢駅前店

さて、腹が減っては戦はできぬ!…ということで駅前に戻ってきました。

お目当ては金沢の有名回転すし「もりもり寿し」さんです。

駅前のビルの中にありアクセスがいい+人気店なので並ぶこと約1時間。

北陸の海の幸といえば…
もりもり寿し 金沢駅前店もりもり寿し 金沢駅前店もりもり寿し 金沢駅前店もりもり寿し 金沢駅前店

はい!もう写真からでも十分わかる、絶対的においしいやつです。

回転すしとしては少々お値段が張りますが食べる価値あり!
金沢の海の恵みをどーんと感じられます。

まずは忘れてはいけないお魚、のどぐろ。
「金沢名物のど黒三点盛」(1,030円)は、のど黒、のど黒塩炙り、のど黒漬け握りの三点。

上質な脂がお口の中でジュワっと広がりとろけます。
炙りは言わずもがな…もうこれはぜひ現地で食べてみてください。

そして北陸に来たら、ほたるいかや白エビもお忘れなく。

もりもり寿司さんは一貫だけでなく、セットメニューや一品料理も充実していて満足度◎

「香箱蟹汁」(508円)は身も卵もぎっしり。最後の一滴までご堪能ください。

もりもり寿し 金沢駅前店
場所:石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス 6F
アクセス:JR北陸本線「金沢」駅(東口)、北陸鉄道浅野川線「北鉄金沢」駅すぐファッションビル「金沢フォーラス」の6階 北鉄金沢駅から133m
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30) ランチ営業、日曜営業
これぞ大正ロマン!レトロかわいいホテルへ
金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)

最後に”2年連続!泊まって良かった宿大賞受賞”を獲得したおすすめホテルをご紹介します。

バス約15分「兼六園下・金沢城」下車バス停より徒歩5分にある「金沢白鳥路 ホテル山楽」さんは、
大正ロマンを纏った金沢ならではの優美なホテル。

「どうせお高いんでしょ…」と思いきや素泊まりだと1万円をきるお値打価格

内観だけでなく、お部屋にある装飾品やアメニティーなど細部までこだわったホテルです。

併設されたカフェではクリームソーダなどレトロかわいいカフェタイムが楽しめます。

天然温泉やサウナもあり、なんと金沢城、兼六園までは徒歩5分

金沢は敷居が高いホテルや旅館が多いですが、
こちらは値段を超えたおもてなしを感じる素晴らしいホテルなので、ぜひ泊まってみてください。

金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)は下の赤いボタンから予約できます。
金沢白鳥路 ホテル山楽(旧 金沢白鳥路ホテル)
場所:石川県金沢市丸の内6-3
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約23分
楽天トラベル
夜のライトアップも見物
金沢駅金沢駅

さて冬に行きたい金沢旅行第1弾、いかがでしたか?

金沢市街に泊まったら夜の駅前ライトアップも忘れずに!

また第2弾でお会いしましょう。

それでは!

北陸旅行ならこちらもおすすめ↓

春の新潟でご当地グルメ食い倒れ!メディアで話題「丸伊」のどぐろ丼&歩いて行ける酒造見学の旅
GoToトラベルで行きたいNo密な観光地、富山県!映えスポット&ご当地グルメをご紹介

Doremi
103本書いたアカウント入れなくなったので2nd:https://play-life.jp/users/2678 無類の猫好きプランナー。元副変集長なりにささった記事をお届けー。猫写真撮りながら、旅行行ったりおいしいもの食べたり遊びの辞書ならおまかせ。Canon 6Dmark2 趣味はカメラをもってひとり旅しながら鬼畜プランを書くこと。
金沢×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。