日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,590
月間利用者数400万人以上

京都観光を満喫!思い出に残る旅スポットを紹介!

3035
2023/03/06
京都観光を満喫!思い出に残る旅スポットを紹介!

こんな人におすすめ

・京都に行きたい人
・国内旅行を満喫したい人

京都といえば有名な観光地として知られています。
そんな京都には、コロナ禍ではインバウンドがなくなり、いっとき訪日外国人も少ない状況でしたが、最近では復調傾向に。

今回は京都の定番観光スポットから、穴場スポットまでを散策。ぜひ旅のお供の参考にしてみてください。

・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。

哲学の道・銀閣寺

まずは哲学の道、銀閣寺エリアへ。
こちらはなんと、中学の修学旅行以来の来訪になるんです!当時の記憶はあまり鮮明に覚えていませんが、京都の古風な雰囲気は味わえていたような。

あらためて訪れてみると、懐かしの古都を思わせる雰囲気に感慨深い気持ちになりました。

しかも、偶然にもこの日京都は小雪が舞う天候!
どこか幻想的な景色が漂い、歴史ある街並みの美しさをさらに引き立てるような感じがしました!

金閣寺金閣寺金閣寺金閣寺

そして、京都の定番中の定番である観光スポットが金閣寺です!

小雪が散る天候だからこそ、「珍しい雪化粧した金閣寺が拝める」という期待から、足元が悪いにもかかわらず、多くの人出で賑わっていました。

神々しい、金箔の輝き。
人を魅了する金閣寺ならではの荘厳な雰囲気に、雪の彩りが加わることで、また違った顔を見せるわけですが、年間に何度かしかない降雪タイミングに居合わせることができたのは幸運でした!

金閣寺
場所:栃木県宇都宮市上金井町619-2
営業時間:[月〜金] 11:30〜14:30 [土・日・祝] 11:30〜14:30 18:00〜21:00 日曜営業
さがのやさがのやさがのやさがのや

続いては嵐山エリアに移動。まずはランチということで、定食屋のさがのやへ。

嵯峨嵐山駅近くの立地ということもあり、お昼時には多くの観光客で来店する飲食店です!

嵐山の渡月橋周辺はお土産、物産品を扱うお店が密集し、あまり食べるスポットがないので、観光巡り前の腹ごしらえにも最適です。

メニューは寒い季節にぴったりのなべ焼きうどん、そして白味噌の粕汁を注文。

京都ならではの食を味わい、午後の観光を楽しみます。

さがのや
場所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町11
アクセス:嵯峨嵐山駅から74m
営業時間:11:00〜14:30 17:00〜 ランチ営業、日曜営業

嵐山・渡月橋エリア

嵐山も雪が舞い、綺麗な景色が!

渡月橋付近には数多くのお店が立ち並ぶ観光商店街が広がっています。京都みやげを買うなら間違いなくおすすめの場所ですね!

桂川を臨む、渡月橋は有数のデートスポットとしても有名です。浴衣姿で商店街をそぞろ歩き、記念撮影したり、嵐山の風情を楽しんだり。

京都で思い出づくりするにはもってこいのスポットです!

一ノ井遺跡/太秦ガチャ

京都・太秦エリアといえば時代劇の世界観を体感できる東映太秦映画村が有名です!

そこから程なく近くにある観光スポットが一ノ井遺跡。
なんとこの場所は最近の発掘調査から室町時代前期の頃の遺跡が出土したとのこと。

まさに歴史ロマン感じるところですが、遺跡に併設する建物は京都先端科学大学の学生寮になっています。

注目すべきは古風なデザインがアイキャッチとなっている「太秦ガチャ」。

一回300円で、アクリルキーホルダーは以下の7種類。

・一ノ井遺跡
・大魔神
・蛇塚古墳
・嵐電
・三吉稲荷(映画神社)
・カチンコ
・35㎜カメラ

フィルム付きのカメラやカチンコ、昭和初期に映画関係者がほこらを建てた三吉稲荷神社の本殿と鳥居、嵐山電の車体を取り上げたものもあるとか。

このエリアは嵐山界隈に比べると、まだまだ知られていない地域で、もっと盛り上げていきたいという制作者の思いが、この太秦ガチャには込められています。

観光の記念にキーホルダーをゲットし、旅の思い出に残しておきたい。そんな方にはぴったりですよ!

また、この周辺には広隆寺や日本で唯一の三柱鳥居がある木嶋神社など、見どころ盛りだくさんなので、ぜひ太秦にも足を伸ばし、京都の歴史を感じてみてください!

フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都

フォションホテル京都は2021年3月に開業したグルメホテル。フランスの老舗「 FAUCHON 」が手がけるホテルとあって、随所に洗練されたインテリアやエレガントな設えを備える空間が広がっています。

フランスらしい、おしゃれで優美な世界観を存分に楽しみたい方はおすすめですよ!

ずっと気になっていた場所だったので、ホテルライフを満喫したいと思います。

フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都フォションホテル京都

今回、泊まった客室はなんとスイートルーム!
スタッフさんから稼働の関係で2ランクアップしたスイートルームのご案内ができると打診されたので即決でした!

広々とした空間はもとより、FAUCHONのブランドカラーを表すピンクが部屋の隅々に散りばめられています。

特筆すべきなのは、ルーム内のスイーツやトートバッグは持ち帰り可能なこと!

自分で食べても、使っても。友人・知人にプレゼントしても喜ばれるフォションホテルの特典は要チェック!

翌日はルームサービスでスペシャルな朝食をオーダー。
ぜひ宿泊して、本場フランスの世界観に触れながら、京都を満喫してみてください!

古田島 大介
過去の記事投稿はWebサイトリンク欄にあります!
西院・太秦・嵐山・京都市西部×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。