リアルな遊びをプロデュース

兵庫県・芦屋 高級住宅街をお散歩【アンリ・シャルパンティエ 、ビゴの店、ヨドコウ迎賓館、ベリーニ】

関西随一の高級住宅「芦屋」の名所とお店をめぐるプラン、高級住宅街も歩きます。飲食店は多めに紹介して、気分で選択できるようにしています。JR芦屋、阪神芦屋、阪急芦屋川駅、3つの駅のどこからでもスタートできます。

さん
更新日:
閲覧数
14770
お気に入り
0

芦屋駅 (Ashiya Sta.)

JR芦屋駅からスタートします。周辺のラポルテや大丸デパートを歩くのも楽しいです。 

歩いている方たちも、気持ち貴婦人が多い?

日の丸軒らあめん 本店

日の丸軒らあめん 本店日の丸軒らあめん 本店日の丸軒らあめん 本店日の丸軒らあめん 本店

国道2号線は、ラーメン街道とも呼ばれる激戦区。

その中から、芦屋のとんこつラーメンの名店に足を運びます。芦屋に来て、あえてラーメンも乙です。

ネギたまごラーメン842円などいろいろなトッピングメニューがあります。接客も丁寧で、夜遅くまでやっています。

営業:11:00~27:00(金・土曜、祝前日~29:00)定休:無休

ビゴの店 本店

ビゴの店 本店ビゴの店 本店ビゴの店 本店ビゴの店 本店ビゴの店 本店

同じ国道2号線沿いにあるのがこちら。1971年にオープンした日本に本場フランスパンを広めた第一人者として有名なフィリップ・ビゴさんのお店。パンだけでなくスイーツもあります。

道路を挟んで向かいには、『レスカエコ』があります。ここはレストラン+カフェ+エコール(学校)を組み合わせた店。パンや料理が楽しめたり、料理を学べたりする場所です。

営業:11:00 ~ 21:00、定休:月曜※祝日は翌日休※JR芦屋駅の大丸にも店舗あり、JR芦屋駅近辺にはサンドイッチの店も

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

1969年創業のアンリ・シャルパンティエの本店です。お茶とお菓子を楽しめる、カフェスペースもあります。

地図はちょっと間違っています。阪神芦屋駅手前の芦屋警察署前交差点にあります。

すぐ隣にあるパティスリー「Poche du Reve 芦屋」も大変人気があるお店です。

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

創業者・蟻田尚邦氏が『アンリ・シャルパンティエ』を立ち上げたきっかけとなったデザート「クレープ・シュゼット」がいただけます。

ワゴンで、目の前で作ってくれ、フランベでは青い炎が立ち、演出も楽しい。オレンジ果汁で大人の味わいがするクレープです。

これを食べられるのは芦屋本店、銀座店、日本橋高島屋店、酒造通り店の4店舗のみです。芦屋本店は、カフェとセットで1458円。

芦屋警察署

アンリ・シャルパンティエ の目の前に、警察署があります。

芦屋警察署は一部、昔のレトロな建物が残されており、とってもいい感じ。

阪神 芦屋駅 (Ashiya Sta.)

ちょっと歩くと、阪神芦屋駅です。ブルーとオフホワイトの列車がなかなか渋いです。

カトリック芦屋教会

カトリック芦屋教会カトリック芦屋教会カトリック芦屋教会カトリック芦屋教会

芦屋川沿いを歩いていきます。芦屋川沿いには高級そうな家が並び、山々の景色に映えて壮観です。

カトリックの教会があります。その他、宗教関連の建物を、いろいろなところで見かけます。お金があるところには、宗教も集まるのかも。

Ristorante Bellini: リストランテ・ベリーニ

優雅にランチを食べたいないならこちら。お店の雰囲気も洗練されていて、厳選した食材をつかったイタリアンを提供してくれます。

ランチは2800円と、5800円のコース。ディナーは7000円、10000円、15000円のコースです。

出典:http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280302/28001314/

阪急 芦屋川駅 (Ashiya-gawa Sta.) (HK-10)

途中、木のおもちゃ屋さんもあります。そこを通り過ぎて、阪急芦屋川駅をぬけて、坂道をどんどん登って行きます。道には、高級な外車がよく走っています。

ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)

ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)

坂道をのぼっていくとヨドコウ迎賓館に到着。ここは、フランク・ロイド・ライトが設計した建物です。

大人・大学生料金:500円、営業:10時~16時(入館は15時30分迄)、開館日:水・土・日曜と祝日

出典:http://www.yodoko.co.jp/geihinkan/index.html

芦屋神社

芦屋神社芦屋神社芦屋神社芦屋神社

お次は、芦屋神社をめざして歩いていきます。周辺はいい家がいっぱい建ってます。急な坂道がつづきますが、車でいくことも可能です。

芦屋神社芦屋神社芦屋神社芦屋神社

ようやく芦屋神社に到着。阪神淡路大震災で、大打撃を受けましたが、地元の支援で復興したようです。

奉納石柱を見てみると、通常の神社から比べると、寄付金の額が、数百万円や一千万円など、かなり額が大きいです。さすが芦屋。

ここには『古今和歌集』の六歌仙のひとり猿丸太夫の墓や、7世紀の古墳、珍木おがたまの木など、密かにいろいろ見所があります。

高級住宅街

芦屋神社周辺は、山の手の高級住宅街。趣向を凝らした建物が多く、見ているだけ楽しい。ぶらぶら散歩しながら駅に向かいます。

芦屋は、良いお店も多く、町並みもきれい、また訪れたい素敵な街でした。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom