リアルな遊びをプロデュース

北海道ドライブ 不思議の湖と天然露天風呂めぐるグルメ旅!【市場、鮨の魚政、丸駒温泉、支笏湖、翠明閣】

北海道の自然とグルメを1日で楽しむドライブプランです。朝、札幌市中央卸売市場で、北海道の海の幸を味わいます。その後、神秘の湖オコタンペ湖、丸駒温泉の天然露天風呂、透明度日本一の支笏湖を堪能。湖畔のレストラン翠明閣で絶品イタリアンをいただいた後、苔の洞門を歩いて、新千歳空港を目指します。

さん
更新日:
閲覧数
7834
お気に入り
1

札幌市中央卸売市場

札幌中心部からレンタカーで札幌中央卸市場へ、駐車場に車を止めて、中に入ります。

いろいろな海産物を販売していたり、加工品をつくっていたりします。活気ある市場を歩いているだけでも楽しいです。

鮨の魚政

鮨の魚政鮨の魚政鮨の魚政鮨の魚政

札幌中央卸市場の中にある「鮨の魚政」へ。しっかり仕事された、北海道のネタをつかう、最高のお寿司がいただけます。おまかせ10貫2600円、1貫80円から400円。

ここは朝からお昼までの営業です。営業:6:30~12:00、定休:水、日、祝

【食べログ】
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1005395/dtlmenu/photo/?PG=2

札幌市中央卸売場外市場

中央卸売場外市場の場外もあるきます。カニを売っている店や、海鮮が食べられるお店など、いろいろなお店があります。

お土産をここから発送してもよいかもしれません。

お次は、支笏湖を目指します。

オコタンペ湖

オコタンペ湖オコタンペ湖オコタンペ湖

その途中にあるオコタンペ湖に寄り道。北海道3大秘湖のひとつとされる神秘の湖です。

この湖は、天候、見る角度、時間によって、湖水の色がエメラルドグリーンやコバルトブルーなどに変化します。

道道78号にある展望台から眺めることができます。

出典:http://www.welcome-to-chitose.jp/category/detail.php?item=2#

丸駒温泉旅館

丸駒温泉旅館丸駒温泉旅館丸駒温泉旅館丸駒温泉旅館

支笏湖の湖畔にある温泉「丸駒温泉」によっていきます。

ここでは湖をのぞむ絶景の露天風呂を楽しめますが、隠し玉があります。

奥へと続く細い通路を進んで行くと…。全国でも数少ない天然の露天風呂にたどりつきます。

まさに秘湯といった趣。ちょっとぬるいけど、支笏湖が目の前、ロケーションは最高です。

営業:10:00~15:00、入浴料:1000円

支笏湖

支笏湖支笏湖支笏湖支笏湖

支笏湖に到着しました。まずは駐車場に停めます(410円)。札幌方面から支笏湖は約1時間10分、約65kmです。

支笏湖は、日本最北端の不凍湖で、日本屈指の透明度をほこるきれいな湖です。

ここではチップ(ヒメマス)の養殖事業を行っているため、ヒメマス釣りや、ヒメマス料理を楽しめます。

1月下旬~2月中旬には、氷のオブジェがかざられる氷濤(ひょうとう)まつりを行っています。氷濤は、湖の波しぶきでできた氷柱のことです。

支笏湖観光船

支笏湖観光船支笏湖観光船支笏湖観光船支笏湖観光船

ここでは水中がのぞける支笏湖観光船(1620円)や、高速船、ペダルボートが楽しめます。その他、カヌー体験もできちゃいます。

湖の中には「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」という、切り立った崖のような光景が広がります。

観光船など出典:http://www.shikotsu-ship.co.jp/suichu.html

カヌー出典:http://gh-canoa.com/

レイクサイドヴィラ翠明閣

レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣

昼食はこちら翠明閣(すいめいかく)で。ホテルもやっていますが、インテリアがとてもおしゃれです。

ここでは支笏湖を眺めながら食事が楽しめます。テラス席もあります。

【食べログ】http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1027780/

レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣レイクサイドヴィラ翠明閣

1年間限定の特別ゲストシェフとして招かれている高尾氏が手がけるイタリアンを堪能できます。

ランチは、1800円、2800円、4000円のコースがあります。

北海道の食材をつかったイタリアンは、見た目も味も、大変素晴らしかったです。

支笏湖ビジターセンター

支笏湖ビジターセンター支笏湖ビジターセンター支笏湖ビジターセンター支笏湖ビジターセンター

ビジターセンターでは、ヒメマスや、支笏湖の自然、成り立ちなどを学習することができます。

営業:9:00~17:30、定休:冬季は火曜

苔の洞門

苔の洞門苔の洞門苔の洞門苔の洞門

苔の洞門へ。ここでは岩壁がコケでおおわれた回廊を歩くことができます。第1洞門(延長約420m)と、その上流の第2洞門(延長約600m)で構成されます。

最後におまけでつけた氷の画像は、2014年氷濤まつりで、苔の洞門をイメージしてつくられた氷像です。骨組みには松をつかっています。

開放期間:6月上旬~10月下旬 時間:9:00~17:00(入場は16:00まで)

新千歳空港

新千歳空港新千歳空港新千歳空港新千歳空港

支笏湖から新千歳空港 までは約31分、約35kmです。ドライブをして新千歳空港に到着。レ

ンタカーを乗り捨てにしておき返却します。

新千歳空港は飲食店が充実しているので、北海道グルメを楽しみましょう。新千歳空港のプランはこちら。http://play-life.jp/plans/3334

このプランのマップ

1
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom