日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,148
月間利用者数400万人以上

【東京駅のデートはここに決まり!】メゾン・デ・ロブロスでおしゃれビュッフェ!女子会にも人気!

8726
2015/05/23
【東京駅のデートはここに決まり!】メゾン・デ・ロブロスでおしゃれビュッフェ!女子会にも人気!

アクセスは東京駅八重洲口徒歩1分!おしゃれ贅沢ビュッフェ「メゾン・デ・ロブロス」。東京駅デートでのお食事におすすめしたいナンバー1です!!
おしゃれなビュッフェ形式でモーニング・ランチ・ディナー共にコースあり。
女子会にももちろんおすすめ!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS

アクセスは東京駅八重洲口徒歩1分。グランルーフフロント内にあるリゾート風のビュッフェレストラン。

モーニング、ランチ、ディナー3つのビュッフェスタイルがあります。

モーニング・・・1200円
ランチ・・・3500円
ディナー・・・5500円

単品でオーダーもありです。

【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS

ビュッフェのクオリティは最高ランク。見た目にもこだわっていて、高級ホテルのような感じです。味もビュッフェとは思えない美味しさ!
味や見た目、店内から見ても、リーズナブルな価格で最高のお食事ができます。

【閉店】MAISON DE LOBROS

ロブロスではフレンチトーストが特におすすめなのですが、

こちらはフォアグラが乗ったフレンチトースト!!

贅沢ですね~。

【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS

お料理は手の込んだものばかり。味も見た目もおしゃれ。
これが食べ放題なんて最高です。

デザートコーナーの充実さにも驚きます。デパ地下のおしゃれなお店で売られているようなものと同じクオリティーがずらり。

また、フレンチトーストは絶品です。
出来立てふわふわロブロスオリジナルフレンチトーストはおすすめです。

【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS【閉店】MAISON DE LOBROS

ビュッフェについているドリンクには、アイスティーや、ジュース等それだけで十分ですが、単品で頼むのもあり。

1枚目の写真はトマトジュースベースのフローズンドリンクで、夏にもぴったりのドリンクです!

【閉店】MAISON DE LOBROS
場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフフロント内 B1F
アクセス:JR東京駅「八重洲地下中央改札」より直進1分 東京駅から176m
営業時間:[モーニング]8:00〜10:00[ランチ]11:00〜14:00[ティー]14:00〜17:00[ディナー]17:00〜23:00(L.O.22:00)※2015年7月15日にメニュー変更しました!朝食営業、ランチ営業、日曜営業
Lico
あなたの1日をトータルコーディネート!モデル/ブロガー経験を活かした未発表&穴場スポット紹介します!
このプランが掲載されている特集
銀座・丸の内・有楽町×デートのプラン
【おすすめアート】まるで生きもの...美しいガラスアーティスト青木美歌さんの個展へ。
【おすすめアート】まるで生きもの...美しいガラスアーティスト青木美歌さんの個展へ。
見ていると動き出しそうな気すらしてしまう ガラスアートが印象的な アーティスト青木美歌さんの作品を見ることが出来るチャンスがまたやってきた。 2017年10月20日より約3ヶ月間、六本木にある東京ミッドタウンのお隣にある21_21 DESIGN SIGHTで行われる展覧会『野生展:飼いならされない感覚と思考』に参加が決まった。 予習というわけではないですが、前回銀座POLA ANNEXにて開催された個展の模様をお届けします。 以下、青木美歌さんHPより 【http://www.mikaaoki.jp/】 ***展覧会のお知らせ*** (English below) 来月より21_21 DESIGN SIGHTで行われます展覧会『野生展:飼いならされない感覚と思考』に参加させて頂きます。 思想家で人類学者でもあられる中沢新一さんディレクションの展覧会に参加させて頂ける事になり、大変光栄に思っております。 3ヶ月の会期がありますので、お時間ありましたら是非遊びにきて下さい。 『野生展:飼いならされない感覚と思考』 会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1、2 住所:東京都港区赤坂9-7-6 (東京ミッドタウン内、六本木駅、乃木坂駅から徒歩5分) 会期:2017年10月20日-2018年2月4日 休館日:火曜日、年末年始(12月26日-1月3日) 開館時間 10-19時(入場は18:30まで) 入場料:一般1,100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料 http://www.2121designsight.jp/program/wild/
蒼山 隆之
蒼山 隆之
2249
2017/09/30
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。