日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,782
月間利用者数400万人以上

名古屋・熱田神宮周辺観光名所めぐりとひつまぶしを食べる!あつた蓬莱軒、宮きしめん 、きよめ餅をご紹介

34946
2019/05/14
名古屋・熱田神宮周辺観光名所めぐりとひつまぶしを食べる!あつた蓬莱軒、宮きしめん 、きよめ餅をご紹介

名古屋にある熱田神宮を訪れて、名古屋めし「ひつまぶし」「きしめん」を食べるプランです。熱田神宮は、三種の神器の一つである草薙の剣をまつる、伊勢神宮についで格式の高い神社です。昔から「熱田さん」と呼ばれて親しまれています。

イラストマップhttp://www2.ocn.ne.jp/~so-sweet/pedigree/kinkyo/atsuta_jinguu_illustmap.htm

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
神宮前駅神宮前駅神宮前駅神宮前駅

名鉄名古屋駅から6分、神宮前駅でおります。

JR名古屋駅から7分の熱田駅からもいけますが、熱田神宮まで、若干歩きます。

あつた蓬莱軒 神宮店

熱田神宮のあつた蓬莱軒の神宮前店へ。ひつまぶし3600円をいただきます。

木の器なのは、昔、出前持ちが器をすぐ割ってしまうことから考案したそうです。味は絶品、これを食べるだけに来た価値があります。

あつた蓬莱軒 神宮店あつた蓬莱軒 神宮店あつた蓬莱軒 神宮店あつた蓬莱軒 神宮店

食べ方一膳目:うなぎの味をそのまま。二膳目:薬味をかけていただく。三膳目:薬味を入れ出汁をかけお茶漬けにして食べる。だそうです。

あつた蓬莱軒 神宮店
場所:愛知県名古屋市熱田区神宮2-10-26
アクセス:・地下鉄名城線「伝馬町駅」1番出口から徒歩4分・名古屋鉄道「神宮前駅」から徒歩10分・名古屋市営バス「白鳥橋」停留所から徒歩9分 伝馬町駅から252m
営業時間:11:30〜14:30(L.O.) 16:30〜20:30(L.O.) ※通し営業の場合あり ランチ営業、日曜営業
熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮

熱田神宮を参拝します。

正門(南)から入ります。

ここには三種の神器の一つ草薙剣(くさなぎのけん)がまつられ、年間650万人に近い参拝者が訪れます。

熱田神宮
場所:愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
アクセス:神宮前駅[西口]から徒歩約4分
熱田神宮の大楠熱田神宮の大楠熱田神宮の大楠熱田神宮の大楠

熱田神宮の主な見所は、次のとおり。

1樹齢千年の大楠、蛇が住んでいて、ときおり姿を現すとのこと。

2桶狭間の戦いで勝利した織田信長がその御礼に奉納した「信長塀」。

3名古屋最古の橋「二十五丁橋」。

4名古屋コーチンが二羽放し飼いになっている。

熱田神宮の大楠
場所:名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス:神宮前駅[西口]から徒歩約4分
熱田神宮宝物館熱田神宮宝物館熱田神宮宝物館

宝物館もおすすめの場所。収蔵品約6000点のうち、毎月選りすぐりの宝物を入れ替えて展示しています。入口には、真柄十郎左衛門がつかっていた、五尺三寸(約175cm)もある真柄太刀があります。

営業:9:00~16:30(4:10までに入場)、入館料:大人300円出典:http://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

熱田神宮宝物館
場所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス:神宮前駅[西口]から徒歩約4分
営業時間:9:00〜16:30(入館16:10)
宮きしめん 神宮店宮きしめん 神宮店宮きしめん 神宮店宮きしめん 神宮店

熱田神宮の境内の中には、宮きしめんのお店があります。

宮きしめん600円です。

出典:http://www.miyakishimen.co.jp/

宮きしめん 神宮店
場所:愛知県名古屋市熱田区神宮一丁目1番1号 熱田神宮境内
アクセス:熱田神宮内。*名鉄神宮前駅から徒歩約5分。*JR熱田駅から徒歩約10分。*地下鉄名城線神宮西2番出口から 徒歩約8分(熱田神宮西門利用)。 神宮前駅から385m
営業時間:9:00〜17:00(L.O.16:30) ランチ営業、日曜営業
きよめ餅総本家きよめ餅総本家きよめ餅総本家きよめ餅総本家

熱田神宮の帰りは、東門から出ます。道路を挟んで向かい側にお店があります。熱田神宮のお土産として有名なのが、こしあんをやわらかい羽二重餅でくるんだ「きよめ餅」5個入り600円からです。本店には、「きよめ餅(栗入り)」5個入り900円や、レーズンサンドやアップルパイなどの洋菓子もありました。ここから神宮前駅まで歩いてすぐです。

きよめ餅総本家
場所:愛知県名古屋市熱田区神宮3-7-21
アクセス:名鉄電車 神宮前駅から179m
営業時間:8:30〜18:30 ランチ営業
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
このプランが掲載されている特集
名古屋市×日帰り・プチ旅行のプラン
【圧倒的!蔵書4万冊!】テント・ハンモックでマンガ読むならお風呂カフェ!【らくスパガーデン 名古屋】
【圧倒的!蔵書4万冊!】テント・ハンモックでマンガ読むならお風呂カフェ!【らくスパガーデン 名古屋】
以前にリニューアルした守山区にある竜泉寺の湯(https://play-life.jp/plans/26467)を紹介しましたが、実は未だに僕、そちらの岩盤浴には行けていません。 というのも、岩盤浴での楽しみの1つに読書(ほぼほぼマンガ)がありますよね。そう、当然竜泉寺以外にもマンガが読める岩盤浴はあるんですが、その内、ブッチギリで蔵書数の多いのが、ここ“RAKU SPA GARDEN名古屋”! ここ最近の名古屋市内での3大日帰りお風呂リゾートと言えば、“SPA HILLS竜泉寺”、“キャナルリゾート”、“RAKU SPA GARDEN名古屋”、ですが、まず竜泉寺とキャナルリゾートの岩盤浴で読める漫画は10000冊超! これでも充分なんですが、なんとRAKU SPAの蔵書数はその4倍の40000冊、4万冊です!! しかもテントや半個室、クッションやリクライニングなんかがそこかしこに置いてあるもんで、リラックスし放題! しかもコーヒー、紅茶はなんと無料! 更にお酒まで飲めちゃう! お腹が空いたらレストランへ、体が冷えたら温泉・岩盤浴へ、それ以外はハンモックに揺られながらお昼寝するもよし、ソファーベッドで寝転びながらマンガや雑誌を読むもよし、秘密基地さながら半個室のブースやテント内でくつろぐのもGOOD!! とにかく、本読みの僕はもちろん、そうでない人も確実に楽しめるお風呂リゾートになっています!
檜山太希(マッチョ)
檜山太希(マッチョ)
5345
2019/04/11
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。