リアルな遊びをプロデュース

奥多摩・大岳山から御岳山へ登山、東京とは思えない大自然を満喫!【大岳鍾乳洞、小滝、大滝、大岳山荘】

奥多摩三山の一つ、大岳山を登って、御岳山まで移動し、ケーブルカーで帰るプランです。大岳山はやや道がわかりにくいところがあるので中級者向け。初心者は御岳山から大岳山をめざすのがおすすめです。大岳山周辺は、奥多摩の中でも特に美しい景観が広がります。東京とは思えない大自然を楽しめます。

さん
更新日:
閲覧数
13558
お気に入り
0

武蔵五日市駅

武蔵五日市駅

JR五日市線の武蔵五日市駅に到着。ここから西東京バス、五15 か檜52にのります。

土日は7時3分、8時20分、9時25分バスがあります。※平日は若干異なる。

大岳鍾乳洞

大岳鍾乳洞大岳鍾乳洞大岳鍾乳洞

バスにゆられて約30分ほどで到着。バス停前には養沢神社、トイレもあります。

途中、採石場があり、トンネルをくぐり抜けて進みます。

大岳鍾乳洞大岳鍾乳洞大岳鍾乳洞大岳鍾乳洞

バス停から25分ほど歩くと、大岳鍾乳洞に到着。

寄り道してもOKです。全長300mの鍾乳洞で、探検気分を味わえます。所要20分ほど。

ここには湧水が出ているので、水分補給もできます。

営業:9:00~18:00、冬期 9:00~16:30、定休:なし、料金:大人 500円、中学生 400円、小学生 300円、幼児 100円

大岳山

大岳山大岳山大岳山

さらに進むと、小滝という滝があります。

10分ほどで登山道に到着。戻ってくるなら、車できてここに止めておくのもOKです。

大岳山大岳山大岳山大岳山

沢沿いの道をしばらく進みます。
ここが東京とは信じられないような、豊かで幻想的な自然が広がります。

大岳山大岳山大岳山

強大な滝が目の前に現れます。これが大滝です。

途中で橋が壊れているところがあり、沢の石の上を飛んでわたりました。やや危険。

道はちょっとわかりにくいところもあります。

馬頭刈尾根

結構きつい坂をのぼりきると、分岐点の馬頭刈尾根に到着。ここまで大岳鍾乳洞からは約1時間50分ほどです。

しばらく行くとベンチがあり、美しい眺望をゆったり楽しめます。晴れていれば富士山も見えます。

白倉分岐

さらに行くと、また分岐点。
「大岳山荘を経て御岳山」の方向へ向かいます。
道が細くなっている場所もあるので気を付けて進みます。

大岳山荘

大岳山荘に到着しました。大岳山荘は現在はやっていません。古くなった建物を修復して再開するそうです。トイレは使えます。

階段をのぼっていくと、大岳神社です。その先に進み、大岳山の山頂を目指します。

大岳山荘から大岳山山頂は往復30分ほど。

大岳山

大岳山大岳山大岳山大岳山

かなり急な岩場をのぼっていきます。

大岳山の頂上からの富士山の眺めは最高です。

スペースもあるのでランチを食べることもできます。

鍋割山

鍋割山

御岳山方面へ向かいます。途中分岐しますが、鍋割山、御岳神社の奥の院を経て、御岳山に向かいます。

大岳山荘から鍋割分岐まで30分、そこから奥の院まで45分です。

長尾平

天狗の腰掛け杉をすぎてしばらく行くと長尾平。茶店があり、休憩できます。

奥の院から長尾平分岐まで25分です。

余裕があれば御嶽神社でお参りしていきましょう。

滝本駅

滝本駅滝本駅滝本駅滝本駅

御岳神社以外は、あとはなだらかな道です。

御岳駅でケーブルカーにのって滝本駅までおります。ここから徒歩数分のバス停へ。バスで御嶽駅に向かいます。

御嶽駅

御嶽駅御嶽駅御嶽駅御嶽駅

JR青梅線の御嶽駅に到着しました。電車で帰ります。
都内からほど近い場所であり、自然をめいっぱい満喫できる奥多摩の登山プランでした。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom