日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,123
月間利用者数400万人以上

【京都・南エリアを自転車で観光】東寺、東福寺、伏見稲荷で庭園&紅葉を楽しんで、フレンチ懐石に舌鼓!

15951
2016/02/06
3
【京都・南エリアを自転車で観光】東寺、東福寺、伏見稲荷で庭園&紅葉を楽しんで、フレンチ懐石に舌鼓!

京都駅南側の見ごたえのある、東寺、東福寺、伏見稲荷、3つのお寺と神社をめぐるプランです。紅葉の時期、桜の時期などは特に、多くの人がやってきます。交通機関も混み合いますが、自転車なら混雑を回避でき、バス等の待ち時間なども節約できます。ランチには、世にも珍しい、フレンチ精進料理の懐石をいただきます。お土産は宝玉堂のきつね煎餅で決まり!※伏見稲荷の山頂を目指さなければ、プラスアルファで寺社めぐりを増やせます。

京都サイクリングツアープロジェクト

バスなどでも移動できますが、おすすめは自転車です。

京都駅に到着したら、駅徒歩2分ほどの場所にあるレンタサイクルで、自転車を借ります。

料金は1日1000円~。乗り捨てもできます。

営業:9:00~19:00

出典:http://www.kctp.net/rental/access.php#t1

京都サイクリングツアープロジェクト
場所:京都府京都市下京区油小路通塩小路下ル東油小路町552-13
アクセス:京都駅[西洞院口(ビックカメラ)]から徒歩約3分
阿吽阿吽阿吽阿吽

最初に、世界遺産・東寺を訪れます。弘法大使空海真言宗の根本道場であり、東寺真言宗の総本山です。

五重塔(国宝)は高さ57メートルの日本最高の塔。講堂には日本に現存する最古の密教彫刻があります。

他にも、金堂(国宝)、大師堂(国宝)、蓮花門(国宝)など見所が多い場所です。

阿吽
場所:京都府京都市南区九条町1
アクセス:東寺駅から484m
営業時間:9:00〜16:30 日曜営業
東福寺 通天橋東福寺 通天橋東福寺 通天橋

お次に訪れるのは、東福寺。紅葉の時期は、あたり一面真っ赤になり美しい。

東福寺は 奈良の東大寺の「東」と、興福寺の「福」の字をとり、1236年に創建された禅宗寺院です。

拝観料大人400円、小中学生300円 (通天橋、普門院庭園)※方丈庭園も同額

東福寺 通天橋
場所:京都府京都市東山区本町15-778
アクセス:鳥羽街道駅[出口]から徒歩約6分

東福寺 方丈庭園 (八相の庭)

東福寺本坊庭園庭園は、近代の造園家、重森三玲によって作られたもの。鎌倉期庭園に近代芸術の抽象的構成をとり入れた枯山水庭園です。

北庭 - 石と苔を幾何学的な市松模様に配してます。

西庭 - さつきの刈込みと砂地が市松模様、くず石を方形に組んで井田に。

東庭 - 柱石で北斗七星を構成し、雲文様の地割に配してます。

南庭 - 荒海の砂紋の中に四仙島の配石、右方には五山の築山。

拝観料大人400円、小中学生300円 (方丈庭園)

龍吟庵龍吟庵龍吟庵龍吟庵

東福寺にある国宝の龍吟庵方丈は、毎年紅葉の時期に一般公開されます。こちらも重森三玲作。

西庭(龍門の庭)-龍が海から顔を出して黒雲に乗って昇天する姿を石組みで表現。竹垣には稲妻模様。

東庭(不離の庭)-熱病で山に捨てられた僧侶の身を、二頭の犬が狼の襲撃から守った故事を石組みで表現。鞍馬の赤石が敷かれる。

南庭(無の庭)-前庭で、白砂を敷いただけのシンプルな庭。

龍吟庵
場所:京都市東山区本町15-812
アクセス:東福寺駅[出口]から徒歩約10分
懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉

伏見稲荷駅の近くにある懐石カフェ「蛙吉(あきち)」でランチします。このお店は要予約です。

懐石コース2060円は、肉や乳製品を一切使わなり精進フレンチ料理。ユーモアと驚き溢れる料理が楽しめます。

店内は、カエルのグッズであふれかえっています。

営業:11:30~18:00(L.O.17:00)、定休:日曜・祝日・毎月一日

懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉懐石カフェ 蛙吉

このときは、キャビアのカナッペ(トンブリ)、マグロのタルタルサラダ(赤コンニャク)、野菜とチーズのグラタン、フォアグラのポワレ(豆腐)、豆腐と野菜のハンバーグ、ごはん、香の物、デザート。

文字通りの食材を使っているわけではなく、野菜等で代用食品で作っています。

懐石カフェ 蛙吉
場所:京都府京都市伏見区深草一ノ坪町30-13
アクセス:京阪本線伏見稲荷駅より徒歩1分 伏見稲荷駅から32m
営業時間:11:30〜18:00(L.O.17:00) ランチ営業
伏見稲荷大社伏見稲荷大社伏見稲荷大社伏見稲荷大社

全国に3万社あるお稲荷さんとの総本宮が伏見稲荷大社。パワースポットとしても有名です。

とにかくたくさんの鳥居があります。ひたすらくぐっていきましょう。絵馬の形まで、なんと鳥居です。

伏見稲荷大社
場所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス:稲荷駅から徒歩約3分

伏見稲荷大社 一ノ峯 (上之社神蹟 / 末廣大神)

稲荷山の最高峰(標高233メートル)を目指して歩いていきます。

きつねの顔を描き込むタイプの絵馬もあります。

一周するのに所要時間は約2時間ほど。結構、階段を登ります。

稲福稲福稲福

伏見稲荷の参道にあるお店で、いなり寿司910円と、名物のうずらの焼き鳥(一串)850円をいただきます。鯖寿司1400円や、おそばといなり寿司のセット970円などもあります。

定休:火曜 営業:9:00~17:00

稲福は下の赤いボタンから予約できます。
稲福
場所:京都府京都市伏見区深草開土町2-4
アクセス:JR稲荷駅から徒歩3分 稲荷駅から161m
営業時間:9:00〜17:00
宝玉堂宝玉堂宝玉堂宝玉堂

帰りに寄りたいのが宝玉堂。きつねの顔のおせんべいをお土産に買っていきましょう。あきのこないシンプルな味わい。おみやげとしてのインパクトもあり。

小きつね煎餅(3枚入り)350円、大きつね煎餅(3枚入り)500円。

営業:7:30~19:00、定休:無休

東寺、東福寺、伏見稲荷、それぞれ見所が多いので、ゆっくり見ていると、結構いい時間になります。自転車を返却して、家路につきましょう。

宝玉堂
場所:京都府京都市伏見区深草一ノ坪町27
アクセス:伏見稲荷駅より徒歩8分 伏見稲荷駅から70m
営業時間:7:30〜19:00 日曜営業
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
このプランが掲載されている特集
京都駅周辺×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。