リアルな遊びをプロデュース

【海外インド編】首都デリーで遊ぶ♪美味しいカレー屋にシーク教寺院、お土産屋、おしゃれレストランまで

インドの首都デリーはさすが栄えていて何でも揃っています。
ザ・インドな観光地も、人気のカレー屋さんも、インドとは思えない
ようなオシャレなレストランまでオススメどころを紹介します*

さん
更新日:
閲覧数
2671
お気に入り
1

Saravana Bhavan

ランチはターリーを食べに。

ターリーはインドの格安カレー食べ放題定食です。丸くて大きな銀の皿に小皿がいくつか乗せられて出てきます。

店員がカレーやパン類、ライス、漬物、ソースなどをどんどん持ってきて置いていきます。「バスバス(もう十分)」と言うまでずっと皿に置いてくるのでお腹いっぱいになります。

この店は南インドのカレーを扱っていて、比較的辛さや油控えめの美味しいカレーの人気店です。

Tamura

もしインド食にうんざりしていたらここがオススメ。デリーで一番有名な日本食屋さんに。
昔水軍のコックをしていたという社長田村さんがインド国内で何店舗か経営しています。たむらのコックたちは皆ネパール人ですが、料理も日本語も上手です。

値段はRs.300〜600くらい。外装の雰囲気とはガラリと代わり、店内は綺麗で広く、落ち着いています。客層は日本人駐在員やその他の外国人がメインですが、インド人のお客さんもよく見かけます。

写真は豚骨ラーメンと中華丼。どちらも日本で食べるのと変わらず、美味しいです*
お米や野菜、調味料等は全て日本から取り寄せたものを使ってあります。

【たむらTamura 公式HP】
http://gekkanchalo.com/TAMURA.html

Bangla Sahib Gurudwara

ランチの後は観光へ。

ここはターバンを巻いたシーク教の寺院です。参拝客は皆、頭にターバンもしくはスカーフを被って髪を隠し、寺院にあがる前には靴を脱ぎ、足を洗う必要があります。

寺院の中庭部分には鯉が泳ぐ沐浴場があります。
寺院のてっぺん部分も建物内も金色が大胆にあしらわれています。

Red Fort | Lal Qila | लाल क़िला | لال قلعہ

先ほどのシーク教寺院のすぐ近くにある世界遺産。オートリクシャで行く場合はRs.15ほどで行けます。

入り口を抜けるとちょっとした土産物市場があり、その先は広大な敷地に複数のモスクや門、中庭などがあります。

天気の良い日は散歩がてら行くのにぴったりです。

Yamato-Ya

観光の後は土産物をチェック*

右の位置情報はグルガオンのものですが、ニューデリーに本店があります。日本食を扱うお店で、現地に暮らす日本人は重宝しています。

日本のものだけでなく、インド土産も売ってあります。日本人向けなのでちゃんとしたクオリティで手頃な値段のものが多いです。

写真はオートリクシャーのミニカー。ここでしか売っていない面白いお土産もあります。

Fabindia

地図は別都市のものですが、デリー中心にもあります。

良質なインド土産を買うならファブインディアが間違いなし!
衣料品がメインですが、コスメやインテリア、オーガニックフードやアクセサリーもあります。

【AB ROAD - ファブインディア】
http://www.ab-road.net/asia/india/delhi/guide/05093.html

CHERI ONE QUTUB

夜は世界遺産クトゥブ・ミナールの近くにあるレストランCHERI。タクシーかオートリクシャーで行くのがいいでしょう。

ここだけインドじゃないみたいに優雅で雰囲気の良いお店です。
シェフはインド人ですが、ずっとヨーロッパで育ったのだそうで、お店の雰囲気や料理のラインナップにも納得します。

味も抜群。本格的なイタリアンです。値段はもちろんインドにしては高めで、あまり日本で一般的なイタリアンに行くのとあまり変わらないです。

でも、インドに疲れたらたまにはこんなディナーもいいのでは?

【CHERI ONE QUTUB - zomato】
https://www.zomato.com/ncr/cherie-one-qutub-mehrauli-delhi

このプランのマップ

1
ライター紹介
1991年8月2日生まれ。慶應大学環境情報学部4年。熊本県出身。インドで半年間のビジネスインターンの他、海外40カ国以上を旅する。おしゃれカフェやおでかけ、アウトドア、海外のプランも紹介。
Line pc bottom
デリー(インド)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す