リアルな遊びをプロデュース

1日で満喫する伊勢神宮からおかげ横丁のおすすめルート

伊勢神宮を1日で満喫するルートを紹介します。伊勢神宮は主に「内宮(ないくう)」と「外宮(げぐう)」のふたつがあります。所要時間は自分は外宮は約90分、内宮は通常で約120分かかりました。ちなみに神宮参拝の順路は外宮→内宮からというのが古来からの習わしみたいです。自分はかなりのんびり参拝したのでどれくらい時間がかかるのかは、個人によって大きく異なると思いますが、特に内宮はかなり広いのでぜひ時間に余裕をもって行くことをオススメします。歩く距離も多いので歩きやすい靴で!!

さん
更新日:
閲覧数
33558
お気に入り
2

近鉄 伊勢市駅

移動方法はいろいろありますが自分は名古屋駅まで新幹線で移動して、名古屋駅から近畿日本鉄道で移動して伊勢原市駅まで行く方法で行きました。

在来線のみで移動する青春18きや高速バスで移動する方法は時間がかかりますが、格安で移動することができます。

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)伊勢神宮外宮(豊受大神宮)伊勢神宮外宮(豊受大神宮)伊勢神宮外宮(豊受大神宮)伊勢神宮外宮(豊受大神宮)

主なスポットは御正殿、土宮、多賀宮、風宮、手水舎、神楽殿、勾玉池などがあります。

外宮は内宮とは異なり、観光客は少なく比較的のんびりと観光することができました。

伊勢神宮 内宮 参集殿

伊勢神宮 内宮 参集殿伊勢神宮 内宮 参集殿伊勢神宮 内宮 参集殿伊勢神宮 内宮 参集殿

主なスポットには御正殿、古殿地、御正宮、荒祭宮、参集殿、子安神社、宇治橋、五十鈴川御手洗場、風日祈宮、神楽殿などがあります。

内宮の参道にはおはらい町・おかげ横丁と呼ばれる商店街が近くに有り、観光客も多いです。

ひもの塾

お客さんが途切れることなく賑わっていたので見てみると軒先の焼き台で試食用に数種類の干物が焼かれていました。そのおいしい香りに誘われ、焼き台のまわりは人があふれんばかり。
自分も試食して即購入。
ボックステッシュが店頭にあるのも納得(笑)

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24007362/

赤福 本店

赤福 本店赤福 本店赤福 本店

やっぱり定番中の定番で伊勢といえば赤福!お店の中で食べられます。三重県度会(わたらい)産の「度会茶」も一緒にいただけます。(1人前/赤福と度会茶のセット 280円)
お店の裏側には五十鈴川があり景色見ながらのんびりとして時間を過ごすことができました。
ただ人がかなり多いです(笑)

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24000008/

ふくすけ

ふくすけ

長蛇の列ができるほど大人気のふくすけ。
はじめ見たときはこれ麺のびてるのってくらい衝撃の麺とタレの少なさ。見た目は非常に濃いタレの色で辛そうですが、意外とあっさりとしていて、こしが全くなく柔らかい(1杯 450円)
好みは分かれると思いますが、一度は食べてみる価値があると思います。

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24000009/

豚捨

豚捨

長蛇の列ができるほど大人気コロッケ豚捨。国産黒毛和牛を使用したオリジナルコロッケ(1個90円)。外はカッリと中はホクホクで後味はとても甘くて美味しかったです。この値段でこの味は大満足でした。

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24008256/

このプランのマップ

2
ライター紹介
思いついたら行動のセールスマン。 旅行、食べ歩き好き、お役に立てるプランを紹介していきます!!
Line pc bottom