リアルな遊びをプロデュース

名古屋城で本丸御殿を見て、名古屋飯「ひつまぶし」とフルーツパフェ&かき氷を食べて、お散歩&デート!

並ばずに入れる老舗の絶品「ひつまぶし」をいただき、名古屋城の本丸御殿で絢爛豪華な金のふすまを見て、旬のフルーツを贅沢につかった大人のパフェを食べる、ゴージャスに名古屋をお散歩するプランです。名古屋城、四間道、老舗うなぎ屋など、江戸の情緒にも浸れるコースです。

さん
更新日:
閲覧数
10249
お気に入り
1

市役所駅

市役所駅

名古屋駅から名古屋市営地下鉄東山線で栄駅、そこで名城線にのりかえて、市役所駅で下車します。

栄駅で名鉄にのりかえて東大手駅で下車でもいけます。こちらの方が最初の目的地『木屋』に近いです。

名古屋市市役所は、城郭風の屋根が乗った、ちょっと不思議な建物で必見です。

鰻 木屋

鰻 木屋鰻 木屋鰻 木屋鰻 木屋

江戸時代後期に創業した老舗。絶品の「ひつまぶし」がいただけます。上おひつまぶし3450円。

お昼時で、お客さんは結構はいってますが、並ばず入れました。ただし注文してから出てくるまで30、40分ほど待つので、時間に余裕をもって訪れましょう。

営業時間:11:00~13:30、17:30~18:30(夜は不定休,要予約)
定休:日曜・祝日

【食べログ】http://tabelog.com/aichi/A2301/A230109/23000133/

名古屋城 東門

名古屋城 東門名古屋城 東門名古屋城 東門名古屋城 東門

名古屋城へ向かいます。東門から入ると、すぐ二之丸東庭園があります。そこを通って、進んでいきます。

開館時間:9:00-16:30(入場は16:00まで)、入場料:大人500円、小中学生以下無料

名古屋城 本丸御殿

名古屋城 本丸御殿名古屋城 本丸御殿名古屋城 本丸御殿名古屋城 本丸御殿

現在、名古屋城の横に、本丸御殿を建設中。400年前の空間がよみがえります。

「表書院・玄関」の公開が始まっています(無料)。金のふすまがずらり、絢爛豪華です。

2018(平成30)年にはすべて完成する予定ということです。

月・水・金・土の9:00~12:00・13:00~16:00、本丸御殿の工事の様子が見られます。日曜も見られますが、作業はしていません。ヘルメット着用して見学します

名古屋城

名古屋城名古屋城名古屋城名古屋城

名古屋のシンボル名古屋城。徳川家康が9男義直のために築城したお城。

天守閣の中は、名古屋城の歴史を伝える博物館です。エレベーターで最上階まで上がって、階段を下りながら見るのがおすすめ。

最上階からは、名古屋を360度見渡せます。

名古屋城 正門

名古屋城 正門名古屋城 正門名古屋城 正門名古屋城 正門

それと、土日には、イケメンぞろいの「名古屋おもてなし武将隊」の演武があります。平日でも、武将と陣笠がおもてなししてます。

帰りは、名古屋城の正門から出ます。

出典:http://busho-tai.jp/

四間道

四間道四間道

歩いて、四間道(しけみち)に来ました。石垣の上に建つ蔵や町屋が立ち並びます。

江戸時代に、名古屋城築城とともに造られた商人の町です。屋根の上の祠は、屋根神様と呼ばれます。

防火を目的に、道幅を四間(約7メートル)に拡張した事から「四間道」と呼ばれました。

この界隈には、おしゃれなレストランやカフェもあります。

カフェ ド リオン

カフェ ド リオンカフェ ド リオンカフェ ド リオン

「カフェ ド リオン」で休憩。ここでは、旬のフレッシュなフルーツを贅沢に使った、豪華な大人のパフェをいただけます。900円~。

夏季限定のかき氷は、フルーツとコラボした圧巻のヴィジュアル。氷屋さん「川久」の上高地の水の氷を使用。880~1000円。

定休:水曜日、第2・4火曜日
営業時間:11:00~19:00(平日)、9:00~18:00(土日祝)

出典:http://cafedelyon.net/

名古屋駅

名古屋駅

歩いて名古屋駅を目指します。四間道から徒歩で約15分ほどで到着します。

歩いておよそ4kmくらいのコースですが、食べた分のカロリーは、到底消費しきれません^^でも、満足度はかなり高いです。

このプランのマップ

1
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom