リアルな遊びをプロデュース

【東京の秘境・檜原都民の森】ハイキング&登山1泊2日、三頭山荘で20種の山菜料理など山グルメを堪能!

14279
2016/07/11
0
【東京の秘境・檜原都民の森】ハイキング&登山1泊2日、三頭山荘で20種の山菜料理など山グルメを堪能!
野口 武野口 武

東京都の西の果て、山梨県との県境にある檜原都民の森をおとずれます。ちょっとしたお散歩から登山まで、いろんな過ごし方ができます。今回は三頭山(みとうさん)の山頂を目指してあるきます。日帰りも可能ですが、一泊していきます。お宿は三頭山荘。全国でもめずらしい、小皿にもりつけた山菜料理のオンパレードをいただけます。

このプランのマップ

檜原都民の森檜原都民の森檜原都民の森

電車だと新宿から武蔵五日市駅まで65分、そこからバスをのりついて75分です。車だと中央自動車道上野原ICより甲武トンネル経由で30km(45分)などのルートがあります。

入り口付近のお店では、みとうだんご300円も味わえます。

駐車場利用時間:8:00〜17:00※夏季~18:00、季節で変動あり

出典:http://www.hinohara-mori.jp/

檜原都民の森
場所:東京都西多摩郡檜原村字数馬7146
営業時間:通年 0:00〜24:00

森林セラピーロード

森林館をとおって、先に進むと、ウッドチップがしかれたセラピーロードが続きます。整備されていて、とてもきれいな山道です。

ここではペットをつれたちょっとしたお散歩から、本格的な登山まで、レベルごとにコースがあります。今回は3,4時間で、三頭山の頂上に最短でいけるブナの路コースに挑戦。

出典:http://www.hinohara-mori.jp/content/course.html#06

檜原都民の森檜原都民の森

森林セラピーロードを30分ほど歩くと、三頭大滝があります。滝見橋から間近で見ることができます。

檜原都民の森

川沿いにつづく、ブナの路を歩きます。ムシカリ峠まで1時間ほどかかります。うっそうとした森が綺麗です。

檜原都民の森
場所:東京都西多摩郡檜原村字数馬7146
営業時間:通年 0:00〜24:00
三頭山三頭山三頭山

標高1531mの頂上に到着しました。南には富士山、北には東京都最高峰の雲取山が望めます。ここでお昼を食べます。

三頭山
場所:東京都西多摩郡檜原村/奥多摩町

ブナの路

ブナの路をとおって、見晴らし小屋をへて、鞘口峠(さやぐちとうげ)に。歩き足りない人は、ここから砥山(1302m)経由でもどると、1時間くらいの登山をたのしめます。

木材工芸センター

もどってきました。木材工芸センターでは、家具をつくるなど、木材工芸がたのしめます。キーホルダーづくりは無料です。

檜原都民の森 森林館檜原都民の森 森林館檜原都民の森 森林館

森林館には、檜原都民の森の自然や動物のことがわかる資料館になっています。日帰りも可能ですが、今回は宿泊していきます。

檜原都民の森 森林館
場所:東京都西多摩郡檜原村数馬7146
三頭山荘三頭山荘三頭山荘

泊まるのは三頭山荘です。ランチや日帰り入浴とのセットの食事もおこなっています。

お風呂は、地下水に北海道長万部二股ラヂウム温泉の温泉成分を添加した人工温泉。

料金:1泊2食11000円~、住所:京都西多摩郡檜原村数馬2603

出典:http://hinohara-kankou.jp/mitousansou.html

三頭山荘

こちらの名物は、山菜料理です。20種の山菜の小皿がずらりと並びます。先代のおばあちゃんが山菜採りの名人で、100種以上の食べられる山菜を見分けたとか。服部料理長も訪れています。

三頭山荘三頭山荘三頭山荘三頭山荘

新鮮なアユの刺身やイワナ、山菜や野菜の天ぷら、イノブタの鍋なども提供されます。
自然いっぱいの中で食べるご飯は最高。

三頭山荘
場所:東京都西多摩郡檜原村2603

奥多摩周遊道路 檜原ゲート

翌日、森の中をドライブしながら、ゆったり帰りましょう。このあたりの道では、東京ヒルクライムという自転車のレースも行われます。

数馬の湯数馬の湯数馬の湯数馬の湯

帰り途中にある日帰り入浴施設「数馬の湯」によっていくのもおすすめです。美しい自然の景観を楽しみながら温泉に浸かることができます。こちらは天然温泉です。温泉を100リットル100円で販売しています。

営業:平日10:00~19:00※土日祝日~20:00、定休:月曜、料金:大人820円、小人410円※就学前は無料

数馬の湯
場所:東京都西多摩郡檜原村2430
営業時間:営業時間10時〜22時(4月〜11月以外は19時終了) 入場料(基本料金3時間まで)大人800円子供(小6まで)400円就学前のお子様無料。 P70台
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
このプランが掲載されている特集
奥多摩観光で外せないスポット25選!秘境の絶景、登山、釣りに滝行も!
奥多摩観光で外せないスポット25選!秘境の絶景、登山、釣りに滝行も!
東京都心から100分で行ける秘境、奥多摩。非日常の自然体験を、手軽に日帰りで楽しめるのが人気の秘密です。ここが東京とは信じられないほどの絶景、登山やラフティングやキャニオニングなどのアクティビティ、釣りやBBQなどのアウトドアなど、楽しみ方は無限大♪今回はそんな奥多摩の魅力を、絶景スポットから自然とのふれあい体験、グルメまでまとめてご紹介します!
旅行・観光
町田・多摩・調布
山形 ゆきこ
山形 ゆきこ
32128
2018/12/05
【さあ、大自然に癒されよう】関東の絶景とハイキング10選。初心者でも大丈夫!
【さあ、大自然に癒されよう】関東の絶景とハイキング10選。初心者でも大丈夫!
関東近郊で日帰りドライブにもぴったりなハイキングができる、おすすめのスポットをご紹介します。東京都内、関東近郊で気軽に行け、アクセスの良いところを集めました!さあ、たくさんの自然と山頂からの絶景に癒されよう。
おでかけ・散歩
関東
プレイライフ編集部
プレイライフ編集部
50348
2018/12/05
【日帰り 観光】定番を行き尽くした人に捧ぐ!東京から日帰りで行ける㊙観光スポット!
【日帰り 観光】定番を行き尽くした人に捧ぐ!東京から日帰りで行ける㊙観光スポット!
「都内から日帰り観光に行きたいけど、定番は行き尽くした!」 「今まで知らなかった全く新しい観光スポットが知りたい!」 という方いませんか? そんな人に公式プランナーが満を持しておススメする、まったく新しい日帰り観光スポットを紹介しちゃいます♪ 徐々に穴場レベルを上げて紹介していくので最後まで目が離せませんよ♪
日帰り・プチ旅行
関東
Keisuke Hatanaka
Keisuke Hatanaka
14272
2018/12/05
八王子・立川×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。