本当に行った 遊びのガイド

【神楽坂にオープンした「la kagu」(ラ カグ)】ランチに読書、ショッピング!デートにおすすめ!

東京メトロ東西線・神楽坂駅を出てすぐの立地にオープンした「la kagu」(ラ カグ)。ファッションアイテムから生活用品、家具まで購入することができるショッピングスペースに、カフェ、自由に本を手に取ることができるブックスペースなど、おしゃれで知的な最新商業施設です。おひとりでもデートでも、のんびりとした時間を過ごすことができますよ♪

さん
更新日:
閲覧数
6322
お気に入り
1

la kagu

la kagu
東京都新宿区矢来町67

神楽坂駅・矢来口を出て、すぐ! ウッドデッキの大階段が目の前に広がります。この階段に座りながらコーヒーを飲んだり、おしゃべりをしている人たちの姿も見え、おしゃれな雰囲気が漂います♪

la kagula kagula kagu

1階・2階にあるショッピングスペース。幅広いブランドの商品が取り揃えてある、セレクトショップです! ファッションアイテムは、メンズ・レディースともに充実しているのでお買い物デートにも最適♪ 文房具等、風変わりなデザインの小物雑貨も多く、ギフト探しにもオススメです。食器や棚、絨毯などのインテリア用品もセンスの良いアイテムが並んでいます。

la kagu

広々としたカフェスペースでは、読書や勉強などの何か作業をしながら、お友達やカップルでおしゃべりをしながらくつろぐことができます。お料理もサラダやチーズの盛り合わせなどのサイドメニュー(¥300~)、チキンライスやステーキなどの肉料理(¥900~)、ソーセージ・トッピングの種類を選べるホットドック(¥580)、ピスタチオやマンゴーのジェラートをはじめとするデザートメニュー(¥600)と超豊富! ソフトドリンク以外にも、神楽坂瓶ビール(¥900)や、様々な種類のカクテル(¥650)、ワイン(グラス¥550~、ボトル¥2800~)が取り揃えてあります。

la kagu

ラカグは、隣接している新潮社が所有していた本倉庫をリノベーションした施設。このブックスペースにある3000冊の本は、すべて今年創刊100周年を迎えた新潮文庫のもの! もちろん、気に入った本が見つかれば購入も可能です。有名作家等のトークショーやワークショップも定期的に行われています。

このプランのマップ

1
ライター紹介
女性誌/芸能誌/WEB媒体編集・ライター