日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,108
月間利用者数400万人以上

世界新三大夜景 稲佐山から長崎の1000万ドルの夜景を見る【長崎ロープウェイ、夜景見学ツアー】

7700
2016/07/11
0
世界新三大夜景 稲佐山から長崎の1000万ドルの夜景を見る【長崎ロープウェイ、夜景見学ツアー】

夜景観光コンベンションビューローが、夜景鑑定士3500人へのアンケートを元に、2012年10月「夜景サミット2012 in 長崎」で、長崎・香港・モナコを「世界新三大夜景」と認定しています。ちなみに世界三大夜景は、函館、上海、ナポリ、日本最大夜景は、函館、神戸、長崎らしいです。函館や神戸もいいけど、長崎も素晴らしいです!スケールのでっかいイルミネーションを楽しみましょう。

ホテルニュー長崎

世界新三大夜景の見られる稲佐山までは、夜景見学ツアーのバスがいくつかのホテルからピックアップして出発。

18:50到着と、21:20到着の2便あります。40分ほど夜景を鑑賞したあと、ホテルまで送りとどけてくれます。料金は1300円くらい。

もうひとつはロープウェイでいく方法があります。「長崎駅前」バス停より長崎バス3、4番系統(下大橋・小江原・相川行き)に乗車し約7分、「ロープウェイ前」バス停下車。12月12日まで運休中。

360度ガラス張りのゴンドラは、フェラーリなどのデザインをてがけた奥山清行氏によるもの。

営業:9:00~22:00、料金:大人往復1230円

ホテルニュー長崎
場所:長崎県長崎市大黒町14-5
アクセス:長崎駅前駅から127m
営業時間:チェックイン14:00 チェックアウト翌11:00
稲佐山展望台

らせん状の通路をのぼっていくと、屋上の展望台に到着。床面にはLEDの照明器具が埋め込まれ、幻想的な空間です。

稲佐山展望台稲佐山展望台

このLEDの中には、2つハートマークがあります。見つけられると、いいことあるかも!?

稲佐山展望台

香港、モナコと並んで、世界新三大夜景に選ばれた稲佐山からの眺めです。標高333メートルの山頂から長崎市内全景を望むことができます。

稲佐山展望台

平らな土地の少ない長崎は、斜面に家が多くたちます。山すそに点在する民家の灯りが星くずのように散らばるのが、長崎の夜景の特徴です。まさに1000万ドルの夜景ですね。

稲佐山展望台
場所:長崎県長崎市稲佐山
アクセス:宝町(長崎県)駅[出口]から徒歩約41分
野口 武
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
このプランが掲載されている特集
長崎・西彼杵×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。