本当に行った 遊びのガイド

六甲山で、謎めく「六甲枝垂れ」をみて、六甲のおいしい水を飲む!【グラニットカフェ、六甲宮ウォーター】

兵庫県神戸市にある観光地・六甲をめぐるプランです。新神戸駅、新大阪駅からアクセスのよい六甲道駅からバスでむかいます。六甲のおいしい水もゲットしていきましょう。ランチやディナーは、標高880mの場所にあるカフェレストランで。六甲は、自然や遊び場いっぱいです。

さん
更新日:
閲覧数
10676
お気に入り
2

六甲道駅

六甲道駅六甲道駅
兵庫県神戸市灘区

東海道・山陽新幹線の新神戸駅から13分、新大阪から29分ほどの六甲道駅でおります。ここから神戸市営バス・16系統に乗ります。10分間隔くらいで運行。だいたい21分ほどで、六甲ケーブル下に到着します。ちょっとその前に寄り道を!

六甲宮ウォーター

おすすめとしては、バスに乗る前に、六甲道駅の近くにある六甲宮ウォーターで、六甲のおいしい水をいただいておきましょう。ペットボトルに、ミネラルウォーターを充填。気持ちだけ募金箱にいれましょう。

六甲ケーブル下駅

六甲ケーブル下駅六甲ケーブル下駅六甲ケーブル下駅六甲ケーブル下駅
兵庫県神戸市灘区高羽

六甲ケーブル下に到着。ここからケーブルカーにのります。ここのケーブルカーは、トロッコ列車のように壁がない車両もあります。

だいたい20分間隔で運行し、7時10分始発で21時10分終発です。往復で1000円。六甲山でバスを利用するなら、「表六甲周遊乗車券」がお得。ケーブルカーの往復と、バスフリー乗車券で1350円。

六甲摩耶鉄道株式会社 六甲ケーブル山上駅

六甲摩耶鉄道株式会社 六甲ケーブル山上駅
兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−32

六甲山上駅に到着したら、バスに乗ります。20分から30分間隔で運行しています。乗車時間は、約12分です。

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラスに到着。おしゃれな西洋風の建物が立ち並び、お店や飲食店などがあります。タワーに上ると見晴らしがとてもよいです。このあたりは標高約880m。

グラニット・カフェ

グラニット・カフェグラニット・カフェグラニット・カフェ
兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 六甲ガーデンテラス内

グラニットカフェにはいって、冬のガーデンランチ2160円を注文。鶏モモ肉のフリカッセがメインで、前菜やスープ、パン、デザート、飲み物がついてきます。盛りつけも冬をイメージした楽しい演出が施されています。

【食べログ】
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280108/28002046/

グラニット・カフェグラニット・カフェグラニット・カフェ

お店もとてもおしゃれで、神戸の町をみおろす最高の眺望を眺めながら、食事を楽しむことができます。さて、いよいよ歩いてすぐの「六甲枝垂れ(ろっこうしだれ)」」へ。

自然体感展望台 六甲枝垂れ

自然体感展望台 六甲枝垂れ自然体感展望台 六甲枝垂れ自然体感展望台 六甲枝垂れ
兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9

「六甲枝垂れ(ろっこうしだれ)」とは、六甲山の上にある自然体感展望台。枝垂れ桜のような形の、なんとも不思議な物体です。「いかにして建築が地球の一部になるか」を一貫したテーマとしている、建築家の三分一博志氏の作品。

入場料:大人300円、営業時間:2015年1月13日(火)~3月13日(金)10:00~17:00(16:30受付終了)

自然体感展望台 六甲枝垂れ自然体感展望台 六甲枝垂れ自然体感展望台 六甲枝垂れ自然体感展望台 六甲枝垂れ

六甲枝垂れは、地下もあります。カタツムリのようならせんの通路を進んでいくと地下空間が・・・。そこから見上げると、てっぺんの穴から光が降り注ぎます。

自然体感展望台 六甲枝垂れ

六甲垂れは、夜になるとライトアップされます。なんと1000万色以上の色彩表現ができるLEDを採用しています。

その他のスポット

そのほかにも六甲山には遊び場が盛りだくさん。

六甲山牧場、六甲オルゴールミュージアム、六甲高山植物園、六甲カンツリーハウス(ボートやバーベキュー)、六甲山スノーパーク(人工のスキー場)、六甲山フィールド・アスレチックなどがあります。

はたまた六甲有馬ロープウェイにのると、有馬温泉に行くこともできます。

六甲山展望台

六甲山展望台
兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−32

六甲ケーブル 六甲山上駅にもどってきました。階段で展覧台にのぼり、標高737mからの神戸・大阪の美しい夜景がたのしめます。                                
昭和天皇がこの眺めをみたことから、天覧台の名がつけられたそうです。ケーブルカーで山の下におりましょう。

このプランのマップ

2
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)がある。