本当に行った 遊びのガイド

恵比寿 フレンチなのにラーメン? いたずら心あふれる最高のビストロ&カフェ【ギャマン、木下威征】

恵比寿ガーデンプレイスにほど近い場所に、2015年1月に本店を移転オープンしたオー・ギャマン・ド・トキオ。1階には新たにモード・カフェ・ギャマンもオープン。フレンチのビストロでありながら、その枠にとらわれない、独創的な料理の数々。木下猛征シェフのいたずら心あふれる、異次元の料理を堪能できます。

こちらの本を読んでおくと、さらに木下ワールドを楽しめます。『新しい人生のつくり方』木下威征 (フォレスト出版) http://www.amazon.co.jp/dp/4894516519

さん
更新日:
閲覧数
6750
お気に入り
2

JR 恵比寿駅 東口

恵比寿駅の東口に到着。
おりて右手にある、エビス・スカイ・ウォークを歩いていきます。

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス
東京都渋谷区恵比寿4-20

ガーデンプレイスの交差点。横断歩道をわたって、左手に曲がって、しばらく直進します。

MODE cafe GAMIN

駅から8分ほどで到着。1階はモード・カフェ・ギャマン、2階は本店のオー・ギャマン・ド・トキオです。2015年1月に白金から移転してオープンしました。ギャマンとは「いたずらっ子」の意味です。

※地図の場所は少し違います。 住所は:東京都渋谷区恵比寿3-28-3 CASA PIATTO1階・2階
 信号を左折せず、まっすぐ直進してすぐ。

MODE cafe GAMIN

1階のモード・カフェ・ギャマンは、おしゃれなカフェ。店員さんもフレンドリーで、居心地の良いお店です。

営業時間:11:00〜23:30、定休:水曜・第2火曜

MODE cafe GAMIN

手の形をしたハンドバーガー、まるで絵画のようなクレパスカラフルニースサラダ、とうもろこしのポタージュ。ランチセット 1500円。

プラス200円で食後のドリンク、プラス400円で食後のデザートがたのめます。

狙い目は夜。2階のメニューを注文できる本格ビストロに。2階は予約しないとなかなか入れませんが、1階なら夜は意外と入れます。

出典:http://www.gamin2008.com/

AU GAMIN DE TOKIO

AU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIO
東京都渋谷区恵比寿3-28-3 CASA PIATTO 2F

こちらは2階のオー・ギャマン・ド・トキオ(意味は、東京のいたずらっ子のお店)。フレンチの枠を超えた、木下猛征(たけまさ)シェフが手がける、独創的な料理をいただけます。予約が必須。  

この店の特徴は、鉄板が店の中央にあり、料理をしている様子を楽しめること。肉が焼ける様子、シャカシャカ卵をかきまぜる音、意外な素材の組み合わせなど、五感をフルに刺激してきます。リクエストに応じて、メニューにない料理を作ってくれることも。

営業:18:00~24:00(LO23:00)、定休:日・祝

AU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIO

注文したのはコース料理8500円~。(左)最初に出てくるのは前菜。真ん中にあるのは、名物メニューのとうもろこしとウニのムース。濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がります。その他、西洋わさびソースや梅の風味など、遊び心がふんだんにつまった前菜です。

(右上)パン。(右下)の写真はとうもろこしとウニのムースを単品800円で頼んだときのもの。

AU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIO

次に、温菜4種が順番に出てきます。

(左上)シャキシャキした大根に、やわらかなしらうおを挟み込んだ、絶妙な食感の一品。さわやかな柑橘のソースがかかります。
(右上)なんとエスカルゴを鳥ひき肉でつつんでコロッケに。下にはトマトソースがしかれます。エスカルゴバター入り。
(左下)上にのっているのは、せんべいではなくチーズサブレ。白アスパラガスと、バジルのトマトソースの組み合わせ。
(右下)サクサクのパイつつみの中からは、熱々のオニオングラタンスープ。

AU GAMIN DE TOKIO

メインディッシュは、カモ胸肉のグリル。そえてあるのは、キャベツを丸ごとローストしたもの。左にあるのは、タスマニア産の粒マスタード。柑橘類の皮が入った唐辛子がかかっています。

AU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIO

料理の〆に出てきたのは、なんとトマトラーメン。カツオ節のはいったサイフォンを使って、昆布ダシで一番ダシをとります。それを、器にそそいで完成。麺はパスタを使用。プチトマトがとても甘く、シソがさわやか。スープも最後まで飲み干してしまいました。

AU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIOAU GAMIN DE TOKIO

デザートは6種類から選べます。(左)ギャマンのどら焼き。(右上)モード・カフェのフレンチトースト。(右下)フランボワーズのミルフィーユ。

以上コース料理でした。美味しいだけでなく、素材の良さ、組み合わせの妙、奇抜なアイデアなど、ワクワクできるような刺激がいっぱいつまっています。

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス恵比寿ガーデンプレイス恵比寿ガーデンプレイス
東京都渋谷区恵比寿4-20

帰りがけに、ぷらっと、ガーデンプレイスを散歩して帰ります。

手のつけられない不良少年だった木下猛征シェフが、フランス料理をこころざし、現在にいたるまでの軌跡。成功のための人生哲学が書かれたこちらの本を読むと、さらに楽しめること請け合いです。

『新しい人生のつくり方』木下威征 (フォレスト出版) http://www.amazon.co.jp/dp/4894516519

このプランのマップ

2
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)がある。