本当に行った 遊びのガイド

【海南鶏飯】東京で食べるチキンライス2選【ガイトーンTokyo】

東京でチキンライスを食べるプランです。

チキンライスは海南鶏飯と呼ばれていて、海南島出身の華僑が東南アジアに広めた料理です。タイではカオマンガイと呼ばれています。

今回は、麻布の海南鶏飯と渋谷のガイトーンTokyoを紹介します!

さん
更新日:
閲覧数
1272
お気に入り
0

海南鶏飯食堂 麻布店

海南鶏飯食堂 麻布店海南鶏飯食堂 麻布店海南鶏飯食堂 麻布店
東京都港区六本木6-11-16 中銀マンション裏手

海南鶏飯麻布店は、六本木駅や麻布十番駅から行くのが便利です。ここのチキンライスは三つのタレをつけて食べることができます。かなりうまいのでオススメです!

チキンライス以外のメニューも豊富でマンゴープリンは絶品でした。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13004747/

ガイトーンTokyo

ガイトーンTokyoガイトーンTokyo
東京都渋谷区渋谷3-15-2 1F

渋谷のタイ料理レストラン、ガイトーン東京です。渋谷駅から10分弱ぐらいのところにあります。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13168980/

ガイトーンTokyoガイトーンTokyoガイトーンTokyoガイトーンTokyo

こちらはカオマンガイ(チキンライス)の専門店となっております。

パクチーとスープがついてくるのがいいです!カオマンガイ普通盛で800円とコストパフォーマンスにも優れています!甘辛いタレが絶品です!

店は混んでいますが、回転率は良さそうなのでそんなに並ぶ必要はないと思います。

このプランのマップ

0
ライター紹介
30代の技術系サラリーマンです。外食が大好きで、きたなシュラン~ミシュラン3つ星の店まで幅広く行っています。最も詳しいのはラーメン屋や居酒屋です。よろしくお願いします!