本当に行った 遊びのガイド

熱海の観光地ナンバー1の「起雲閣」に行ってみた!車でもバスでも行けるおすすめスポット徹底リポート♪

熱海や箱根、伊豆など、温泉街と呼ばれる定番スポットに行くと、温泉以外のどこの観光名所に行こうか迷うことってありますよね。今回は春休みを使って熱海に行く人のために、熱海の観光地を紹介したいと思います^^ 紹介するのは”起雲閣”です!みどころや、料金、営業時間、アクセス、駐車場の情報もお届けしたいと思います。年配の方だけではなく、若い人も楽しめるので、友達との小旅行や恋人とのデートにも使えるのではないでしょうか*おすすめです!

さん
更新日:
閲覧数
9036
お気に入り
1

起雲閣

起雲閣
静岡県熱海市昭和町4-2

こちらが起雲閣の入り口です^^

【アクセス】
■JR熱海駅より徒歩20分
■熱海駅前新バスターミナル 乗り場より
湯~遊~バス乗り場 ・・・ 湯~遊~バス 「起雲閣西口」バス停下車 徒歩2分

①番乗り場 ・・・ 梅園・相の原団地方面・清水町循環 「起雲閣前」下車 すぐ
②番乗り場 ・・・ 笹良ヶ台団地・西山・箱根方面 「起雲閣前」下車 すぐ
③番乗り場 ・・・ ひばりヶ丘・上の山・紅葉ヶ丘方面 「天神町」下車 徒歩1分

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
毎週水曜日

【入館料金】
大人510円、中学生・高校生300円、小学生以下無料

起雲閣起雲閣起雲閣起雲閣

起雲閣は熱海市の有形文化財に指定された大正・昭和期の歴史ある建物と日本庭園を楽しむことの出来る施設です!

このように畳が敷かれた「和」の空間が広がっています^^
畳のにおいがとても気持ち良かったですよ*

起雲閣起雲閣起雲閣起雲閣

一番最初の和室ではガイドさんが起雲閣の歴史について説明してくれます^^

他にも熱海市にまつわる歴史情報がたくさん!
修学旅行のような気分を味わうことが出来ました。
まったりした空気が流れていますよ^^

起雲閣

どの場所でもカメラOKなので、たくさん写真を撮ってしまいましょう^^♪

起雲閣起雲閣起雲閣

「和」の空間だけではなく、「洋」の空間もあるのが起雲閣の特徴!

和の建築「麒麟棟」と洋の建築「玉姫・玉渓」があります^^
また、昭和4年に建てられた洋館「金剛」の隣には、ローマ風呂があり、これも見どころのひとつです♪

起雲閣

そして一番のおすすめはこの日本庭園!

私が行ったときは冬だったので、このような感じ!
十分に風情があってとても綺麗で気持ち良かったです^^
夏に来るともっと緑にあふれているみたいですよ*

起雲閣起雲閣起雲閣起雲閣

庭園も想像より広かったので、ゆっくり回ることが出来ました^^日本の文化を思う存分堪能してください♪【車で来る方へ】敷地内に普通乗用車37台ほどが駐車できる無料駐車場があります!大型バス(概ね9メートル以上のバス)は駐車出来ないので、お宮の松横市営駐車場(1時間310円)利用するといいと思います♪

【住所】
〒413-0022 静岡県熱海市昭和町4-2

【電話番号】
0557-86-3101

【HP】
http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=893#

このプランのマップ

1
ライター紹介
都内大学四年生!たくさん動いて、たくさん遊んで、たくさん学んで、たくさん食べて、たくさん寝る!!☕️