リアルな遊びをプロデュース

北陸新幹線でいく!金沢1泊2日プラン

24879
2015/05/02
1
北陸新幹線でいく!金沢1泊2日プラン
プレイライフ編集部プレイライフ編集部

北陸新幹線が開通し今最もHOTな場所、石川県の金沢。東京から片道2時間ちょっとで、グルメも散策も楽しめます。主要な観光スポットがコンパクトにまとまっているので1泊2日の週末旅行にもおすすめ◎

このプランのマップ

東京駅

東京駅から始発のかがやきに乗ると9時前に金沢駅に着けます。かがやきの社内はきれいで快適でした。

東京駅
場所:東京都千代田区丸の内一丁目9-1
アクセス:東京駅[八重洲中央口]から徒歩約1分
金沢21世紀美術館

石川に着いて最初に訪れたのは21世紀美術館。日本で一番人気の美術館といっても過言ではありません。この日も平日にも関わらず沢山の人が訪れていました。

金沢21世紀美術館

「割烹着で気軽に来られる美術館に」というテーマのもと作られた美術館なだけあって、無料で見られる作品が多いのが特徴です。Colour activity house(カラー・アクティヴィティ・ハウス)というこちらの作品は、様々な色のガラスの壁の重なりが生み出す色を楽しむことができます。

金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

スイミング・プールという作品。こちらは私の小学生のときの芸術の教科書に掲載されていたので、いつか見てみたいと思っていた作品です。一見普通のプールですが、実は水色の空間で、水の貼ったガラスが天井となっているだけなのです!

金沢21世紀美術館
場所:石川県金沢市広坂1-2-1
アクセス:野町駅[出口]から徒歩約22分
営業時間:10:00〜18:00(金土曜は10:00〜20:00)

世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス 広坂本店

こちらはSKE48の松井玲奈さんがツイートしたり、様々なメディアに取り上げられたのでかなり有名なメロンパン屋さん。ふんわりとしていて甘さが控えめで、他のがっつり甘いメロンパンとは別の食べ物のようです。

兼六園兼六園

21世紀美術館のすぐ近くにはかの有名な兼六園があります。何代もの加賀の大名が楽しんだ庭園はとにかく広大。ただ小粒の砂を敷いているところが多いのでヒールで行くと歩きにくいです。

兼六園

兼六園には日本最古と言われている噴水があります。日本庭園に噴水なんて珍しいですよね。

兼六園
場所:石川県金沢市兼六町1-4
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約29分
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00

不室屋カフェ 金沢百番街店

不室屋ではお麩を使ったスイーツを楽しめます。

グリルオーツカ

金沢名物のハントンライス。グリルオーツカのお客さんのほとんどはハントンライスを注文していました。銀のお皿に盛られていて、オムライスのようなものの上に、白身魚のフライとケチャップとタルタルソースがたっぷりとかけられています。私は「小サイズのさらに小で!」と注文しましたが、食べきれませんでした。男子も大満足のボリューム!!

グリルオーツカ
場所:石川県金沢市片町2-9-15
アクセス:JR金沢駅より北陸鉄道バス香林坊方面行きに乗車し「香林坊」or「片町(ラブロ前)」で下車、徒歩5分 野町駅から1,117m
営業時間:〔月〜金〕 11:00〜16:00 17:00〜19:50 〔土日祝〕 11:00〜19:50 ランチ営業、日曜営業
プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
このプランが掲載されている特集
金沢×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。