日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,946
月間利用者数400万人以上

釧路湿原の魅力PartⅠ☆釧路市湿原展望台(サテライト展望台)の壮大な眺め&遊歩道で森林浴♪

5216
2015/06/13
釧路湿原の魅力PartⅠ☆釧路市湿原展望台(サテライト展望台)の壮大な眺め&遊歩道で森林浴♪

釧路湿原は、日本で最大の湿原です。
東京の都心が収まり、北から南までの距離は、大宮駅から品川駅までの距離のようです。
他の地域では失ってしまった、日本の平野部の「原自然」を堪能できます♪
お時間のない方は、釧路市湿原展望台からの眺めのみとなってしまいますが、1時間ほどお時間のある方は、遊歩道の途中にある「サテライト展望台」からの眺めをオススメします!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

釧路駅から車で30分くらいで着きます。
1Fは無料開放で、遊歩道散策のマップetcをもらえます。気軽に入れます♪
2F以上は有料スペースで、釧路湿原の成り立ちや動植物のパネル展示、淡水魚イトウの水槽、3F・屋上が展望スペースです。

【開館時間】
5月~10月/8:30~18:00
11月~4月/9:00~17:00
【入館料】
大人470円 
http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/tenbou_shitsugen.html

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

手前の木々の奥に見える平地帯が、釧路湿原です。
屋上の展望台は、晴れていると気持ち良いです♪

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

こちらの眺めは、釧路市街方向です。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

釧路市湿原展望台から遊歩道を一周すると2.5kmで、ゆっくり歩いて1時間くらいです。
私の服装は、帽子、長袖のカーディガン、ジーンズ、スポーツシューズなかんじです。
6月は20℃超の日があまりないので、長袖のカーディガンorカットソーの上に、はおりものを着て、お散歩します。
ちゃっかりサテライト展望台だけ見たいという方は、右回りコース(約30分)になります。
湿原展望台⇒はばたき広場⇒サテライト展望台⇒来た木道を戻る。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

森林浴に行きましょう♪
いきなり木々の密集感がありますが、ちょっと歩くと木道にでます。
こちらの遊歩道は山に敷いているため、釧路湿原ではありません。
サテライト展望台への遊歩道になります。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

木道は階段の広さや段差も緩やかで、歩きやすいです。
マイナスイオンがたっぷり満ちていて、清々しい!
野鳥のさえずりではなく、合唱が聞こえます♪
キーコー、キーコーって鳴く野鳥は何の声なんだろう…。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

こもれびの階段を下りて、吊り橋を渡ると、右上写真の丹頂広場に出ます。
疲れた方は、こちらで休憩ができますね。
丹頂広場を過ぎた辺りから、カッコ~ウ♪カッコ~ウ♪の鳴き声が特にたくさん聞こえます。
カッコウは、6月~7月に飛来しています。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

サテライト展望台です♪
目の前には、釧路湿原が広がっています!

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

釧路湿原の眺めは壮大で、凄いなぁと感嘆してしまいます。
木々がこんもり、まだらに生えていて、アフリカのサバンナのような風景です。
パンフレットにも「サバンナを連想させるような釧路湿原」と記載あり、友人・知人もサバンナみたいだよねと言っています。
太古の自然が広がり、悠久の年月を感じます!
北海道の景色の中でも、特質な風景で、魅了されます。

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

曇りでも、充分満足できる雄大な風景です。
enya(エンヤ)さんの曲が好きなので、聴きたくなってきます。
曲調的にゆるやかに伸びていく「One By One」のイメージです♪

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

陽射しが差すと、本当にキレイです☆

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

サテライト展望台からの帰り道は、バリアフリー木道です。
右回りコースの往復なら、車椅子やベビーカーでも行けそうです。
右上の中心の葉は、とても鮮やかな薄めの緑で、この日一番cuteな葉っぱです。
森林浴しながら、野鳥の合唱と濃い緑〜薄く鮮やかな緑の彩りも、ご堪能ください♪

山花温泉 リフレ山花温泉 リフレ山花温泉 リフレ山花温泉 リフレ山花温泉 リフレ

釧路湿原展望台から車で10分くらいで着きます。
釧路市民の方々に、親しまれている温泉です。
土曜日限定で、ご入浴&ソフトクリームセット(大人780円)もあり、気軽にさっぱり&ホッと一息できます♪

【営業時間】
10:00~22:00(受付終了:21:30)
【日帰り入浴料金】
大人:620円 中学生:520円 小人:310円
【泉質】
ナトリウム-塩化物強塩温泉
大浴場、泡風呂(すごく好き)、薬湯、露天風呂etc
【HP】
http://www.refre-yamahana.jp/spa/spa.html

プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
釧路・根室・阿寒・摩周・知床羅臼×おでかけ・散歩のプラン
【川湯温泉~硫黄山】絶景の白!イソツツジの白いじゅうたん♪ワンダーランドな【つつじヶ原自然探勝路】
【川湯温泉~硫黄山】絶景の白!イソツツジの白いじゅうたん♪ワンダーランドな【つつじヶ原自然探勝路】
つつじヶ原自然探勝路は、川湯温泉から硫黄山までの散策路です。 空気が澄み自然の恵みを感じる、とてもオススメなパワースポットです☆ 片道約2.5Kmで、片道1時間ほど。標高150mのゆるやかな散策路で歩きやすいです。 硫黄山の噴気と火山ガスや強酸性の土壌により、ハイマツ帯、イソツツジ帯、広葉樹林帯、針葉樹帯と見事に変わる景色がみどころです。 日本一の100ヘクタールに及ぶイソツツジの群落は、6月20日前後がピークで圧巻です! 川湯温泉では、白つつじフェスタが6/20~6/21に開催されていました。 ~2015.9.20追記~ 散策した6/19は大丈夫でしたが、2015年夏は北海道でヒグマ目撃が例年より多発しました。硫黄山近辺でヒグマ目撃により、安全面の観点からつつじヶ原自然探勝路も夏は閉鎖になり、9/18に解除されました。 現在もヒグマ出没の可能性があるため、複数人散策やヒグマ対策(熊除けの鈴、手を叩いて大声を出しながら歩く、ヒグマ除けスプレーetc)をして、散策するよう注意喚起されています。 来年の白つつじフェスタの頃は、たくさん人がいる時間帯は、比較的大丈夫と思われます。 とても素晴らしい景色と心地よさのため、ガイドツアーに申し込むと安心安全です。 知床もそうですが、熊に遭わないコツと遭遇した時の対処法がありますので、旅館やエコミュージアムセンターの方に聴くことをお勧めします。
プレイライフ編集部
プレイライフ編集部
6770
2015/09/22
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。