リアルな遊びをプロデュース

梅雨の時期のおすすめ観光スポット!鎌倉のあじさい3大名所「長谷寺(はせでら)」

あじさいで有名な鎌倉ですが、多々あるあじさいの観光スポットの中でも「あじさい3大名所」とも言われている「長谷寺(はせでら)」についてご紹介します。種類が多く、色とりどりのあじさいを楽しめるのが特徴です。

さん
更新日:
閲覧数
5000
お気に入り
0

藤沢駅

藤沢駅藤沢駅

長谷寺へ行くには、江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分。個人的には、遠回りになってしまったとしても、藤沢駅での江ノ電へ乗り換えをおすすめします。藤沢駅からだと鎌倉高校駅を通過、その付近で海沿いを通過するのですが、そこから見える景色が絶景スポットとして有名です。観光でいらした方は、電車内で写真を撮られている方が多いくらい綺麗な景色です。

長谷寺

長谷寺長谷寺

6月26日12時頃に行きました。平日だったためか、待つことなく入ることができました。混雑時(土日など)は、整理券による入場規制を行うようです。

【拝観料】
大人300円
【拝観時間】
夏時間<3~9月>8:00~17:00
冬時間<10~2月>8:00~16:30
【HP】http://www.hasedera.jp/

長谷寺長谷寺長谷寺

1年を通じて花が絶えることがないことから、「花の寺」とも呼ばれています。

長谷寺長谷寺長谷寺

長谷寺のあじさいは、40種類以上、約2500株です。種類が多いのが特徴で、様々な色と形のあじさいが楽しめます。山の斜面を埋め尽くす色とりどりのあじさいに感動しました。

長谷寺長谷寺

小さな洞窟もありました。

高徳院(鎌倉大仏)

高徳院(鎌倉大仏)

長谷寺の近くには、有名な鎌倉大仏もあります。胎内にも入ることができる大仏です。歩いて行ける距離なので、是非長谷寺と合わせて行ってみてください。

このプランのマップ

0
ライター紹介
イベントコンパニオン、モデル、神奈川出身、今年の3月から新潟在住です。新潟にいるあいだ、新潟のプランをたくさん発信していきます!趣味は、国内旅行とおしゃれなカフェでの女子会です☆
Line pc bottom