リアルな遊びをプロデュース

新宿駅近くに誕生した最旬スポット!レア~なクラフトビールが楽しめる「クラフトビールタップ」♪

新宿の駅近で、
おいしいクラフトビールがそろっている!
しかも、料理もおいしいらしい・・・!!

・・・とのうわさを聞き、気になっていた
「クラフトビールタップ 新宿三丁目」さんへ

さん
更新日:
閲覧数
1531
お気に入り
1

クラフトビールタップ 新宿三丁目

クラフトビールタップ 新宿三丁目

ポップなデザインで、女性でも入りやすい店先。
昨年12月5日にオープンしたばかりの、クラフトビール専門店です。

クラフトビールタップ 新宿三丁目

店内には、なるほど、ズラ~リと並んだクラフトビールの数々!!
樽タイプと瓶タイプ、それぞれたくさんの種類が。
眺めているだけでも楽しい!

クラフトビールタップ 新宿三丁目クラフトビールタップ 新宿三丁目

広々~とした空間は、アメリカちっくな、レトロカワイイデザイン。
どんなビール&お料理が出てくるのかわくわくします!
グループでの飲み会でわいわいするにはもちろん、少人数でのんびり楽しむのも○!

クラフトビールタップ 新宿三丁目クラフトビールタップ 新宿三丁目

メニューには、気になるクラフトビールがズラリ!
開いてすぐ左側には、期間限定のものがラインナップ。

とはいえ、通常メニューの中にも、
日本ではクラフトビールタップでしか飲むことのできない、
本国から直輸入しているクラフトビールがたくさん!!

ここで、「たくさんありすぎて、迷っちゃう!!」
という人に朗報。

こちらのお店には、”ビールソムリエ”なる方がいるのです!
だから、かっこつけずに、おすすめのビールを聞いちゃいましょう(笑
気分や好みを伝えれば、おすすめのビールを教えてくれますよ♪

クラフトビールタップ 新宿三丁目

”クラフトビール専門店”とうたうだけあって、
ビールは適温、ビールと泡との割合も理想的!

一杯目に選んだのは、
ビールソムリエさんおすすめの
ピルスナータイプのチェコビール
『ヨジャック シェンコブニ ペール10』。

ホップの苦みと麦芽の甘みのバランスが絶妙で、
さわやか~なビールというこちら。

くぅ~~っおいしいっっ

ほどよい苦みがありつつも、苦すぎず飲みやすい。
蒸し暑ささえも爽やかに感じさせてくれる、
爽快感のあるのど越し。

なるほど、「今日みたいに蒸している日におすすめ」
という言葉もうなずける!

クラフトビールタップ 新宿三丁目

お通しは、奥に写るプレッツェル。
このタイプは大学のドイツ語の講義で食べた以来・・・もう10年ぶりくらいだなぁ。

そのまま食べてもそれほどおいしくないと思っていたけれど、
ビールのおつまみとしては優秀!!
ビールもプレッツェルも止まらない・・・(笑

そして、こちらの
『自家製クラッシュきゅうりピクルス』・・・500円
がすごかった!!

一見、よくあるきゅうりのつけもの。
だがしかし!
実は、お酢だけでなく、ビールも一緒に漬け込んでいるというのです!!

樽生クラフトビールの一番上に掲載されている、
『フランツィスカーナー ヴァイスビア』というドイツのクラフトビールを使用。
ほんのりスパイシーな風味は、このビールならではのようですね。

注文してすぐに提供してもらえるメニューの一つ。
とはいえ、しっかりこだわって作られている、
ぜひ食べてもらいたい一品!!

クラフトビールタップ 新宿三丁目クラフトビールタップ 新宿三丁目クラフトビールタップ 新宿三丁目

さて、こちらはビールタップでも一番人気!という
『ビールタップ名物 ポークスペアリブ アラジン仕立て』 ・・・680円

って、”アラジン”ってなんなのさ?
この容器?
確かに、アラジンに出てきそうだけど・・・。

その秘密は・・・
フタを開けると、
煙がもくもく・・・!

なるほど、これが”アラジン仕立て”なのね~♪

ちなみにこの煙、ただの演出だけではなく、
提供される最後の最後に瞬間スモークすることで、
いぶしすぎずにえぐみを出さず、いい香りだけを付けられるのだそう。

クラフトビールタップ 新宿三丁目

じっくり漬け込んで蒸し焼きにされているので、
お肉はとってもやわらかい!
オリジナルの照り焼きソースに漬け込んであって、
コクがあるのにくどくない。
そして、最後のスモークのおかげで、香ばしく深みのある風味に。

私、あまりスペアリブって好きじゃなかったのですが・・・
これはおいしい!!
スペアリブの概念が変わりましたΣ(=°ω°=;ノ)ノ

ボリュームがありますが、思わずもう一つ食べたくなる(≧▽≦)

2杯目は、「お肉料理との相性がいい」とおすすめされた、
アメリカのクラフトビール
『パイク スペースニードル ゴールデンIPA』に。

なんと、日本初上陸!&ここでしか飲めない希少ビール!!
ドライホップならではの、強~い苦みのあるビールです。
クラフトビールを飲みなれない人には、苦すぎる!?
ビール好きな私でも、苦みが強いなぁと感じるほど。

ところが!
ポークスペアリブのあまじょっぱい照り焼きソースと、
ビールの苦みがマリアージュ!!
ポークスペアリブと一緒に食べると、あの苦みがまろやかになって、
絶妙なバランスになるからすごい!

計算された掛け合わせに、感動すら覚えます∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

おいしいクラフトビールとおいしい料理が楽しめる、
ビールソムリエのいるお店「クラフトビールタップ」。
ビール好きの人にはもちろん、
おいしい料理が食べたい!という人にもオススメしたい、
これからさらに話題になりそうな最旬スポットです♪

このプランのマップ

1
ライター紹介
ブロガー/コスメライター。地元とちぎでは読モも。とちぎのことならお任せあれ♪ おいしい物を食べること、楽しいイベントへの参加、素敵な風景を見るのが大好き! とちぎはもちろん、他県にも出没します。
Line pc bottom