リアルな遊びをプロデュース

【8月8日は熊谷花火大会で浴衣デート】500の屋台!?この夏絶対に行きたい熊谷花火をご紹介します♡

夏といえばやっぱり花火大会ですよね!でも都内の花火大会は人混みがすご過ぎて行きたくない、、、。そんな方におすすめしたいのが、熊谷花火大会です!都心からは少し時間がかかりますが、電車はゆったり座ることが出来るので移動はあまり苦にならないはずです。

さん
更新日:
閲覧数
2119
お気に入り
0

荒川大橋

【開催日時】
2015年8/8(土)
19:00~21:00
*荒天の場合
小雨決行(荒天時は2015年8/9(日)、15(土)・16(日)のいずれか1日に延期)
【開催場所】
荒川河畔(荒川大橋下流)
【アクセス】
JR熊谷駅南口から徒歩5分、関越道東松山ICから車で30分 

熊谷駅から徒歩5分と会場はすぐの場所にあります!
駅の周りにも屋台はたくさんありますが、会場の公園にも数えきれないほどの屋台がありました。人が多いのは確かですが、会場が広いのギリギリの時間に行っても2人程度なら座ることも可能でした。必ずレジャーシートを持参しましょう!

荒川大橋

花火が始まるまでは屋台を楽しみましょう♡
王道のリンゴ飴やかき氷、焼きそばなどはもちろん、かなり変わった屋台もたくさんあったので要チェックです!なんと、屋台は500店もあるんです!!

荒川大橋

打ち上げ数は1万発ですが、熊谷の花火大会は一見変わったことも!なんと、結婚や誕生日のメッセージを花火と共に伝えるものや、花火業者7社によるスターマインコンクールなどがあるんです。
河川敷で見晴らしもよく、会場から離れた場所でもきれいに花火を見ることが出来ます。音楽とのコラボレーションの花火もあるので一見変わった花火を楽しみたい方は是非熊谷の花火大会へ♡

このプランのマップ

0
ライター紹介
都内住みの社会人。行きやすくて、非日常を味わえるようなプラン考え中。身近にある楽しみを発見したい!
Line pc bottom