リアルな遊びをプロデュース

現代美術と自然の芸術を味わう金沢の旅!日本三名園「兼六園」と金沢21世紀美術館へ。

5544
2016/04/30
0
現代美術と自然の芸術を味わう金沢の旅!日本三名園「兼六園」と金沢21世紀美術館へ。
プレイライフ編集部プレイライフ編集部

石川県金沢市で芸術・美術を味わう旅をしてみませんか。今回は現在アートを中心とした作品を展示する「金沢21世紀美術館」と国の特別名勝である日本三名園である「兼六園」の人気観光スポットをご紹介します。こちらは両者とも金沢の有名スポットであり、徒歩10分ほどの距離にあります。現代美術と建築を金沢21世紀美術館で楽しんだ後は、四季の景色を楽しめる兼六園で自然の芸術を味わいましょう。春は桜、秋は紅葉が綺麗な場所です。

このプランのマップ

金沢駅

石川県金沢にある【金沢21世紀美術館】
大人は約1,000円で有料ゾーンに入場できます。

【開館時間】
展覧会ゾーン:10:00〜18:00
(金・土曜は20:00まで)
交流ゾーン:9:00〜22:00
*各施設の開室時間は異なります。
*チケットの販売は閉場の30分前で終了。

【休館日】
展覧会ゾーン:月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始
交流ゾーン:年末年始
*各施設の休室日は展覧会ゾーンに準じます。

【料金】
美術館の建物への入館(交流ゾーン)は無料です。
展覧会ゾーンへの入場は展覧会観覧券(有料)が必要です。

ホームページ:https://www.kanazawa21.jp

金沢21世紀美術館

和のデザインと現代的空間とのマッチが素敵です!

金沢21世紀美術館

こちらは「ブルー・プラネット・スカイ」
天井に四角い窓があり、空も芸術の1つとして展示されているよう。

金沢21世紀美術館

こちらは「雲を測る男」
アメリカの映画『終身犯』もとに作成された銅像で、この映画のクライマックスに主人公がこれから何をして生きるのかという質問に対して、「雲でも測って過ごすさ」と答えたそう。

金沢21世紀美術館
場所:石川県金沢市広坂1-2-1
アクセス:野町駅[出口]から徒歩約22分
営業時間:10:00〜18:00(金土曜は10:00〜20:00)
兼六園

日本庭園を眺めることが出来る【兼六園】
大人は310円で入園できます。
一面が春の桜、秋の紅葉になります。

【アクセス】
21世紀美術館から徒歩十分

【営業時間】
3月1日~10月15日:7:00~18:00 (退園時間)
10月16日~2月末日:8:00~17:00 (退園時間)

ホームページ:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

兼六園

この静けさにも風情を感じます。
兼六園は日本三名園の一つに数えられる、廻遊式の庭園です。

兼六園

是非、金沢の美術と自然の芸術を楽しみましょう!

兼六園
場所:石川県金沢市兼六町1-4
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約29分
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00
プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
このプランが掲載されている特集
金沢×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。