日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,621
月間利用者数400万人以上

青森県田舎館村の恒例イベント 青森で田んぼアート鑑賞 日本一のいなかのアート作品に感激する旅

5732
2019/02/24
青森県田舎館村の恒例イベント 青森で田んぼアート鑑賞 日本一のいなかのアート作品に感激する旅

こんな人におすすめ

・アートが好きな人
・青森に行きたい人
・地方旅行が好きな人

青森県といえばやはり田んぼアート。田んぼアートを日本で一番最初に始めた田舎館村ではとてつもなくド迫力の田んぼアートを楽しむことができるんです。2会場に分かれる本格的な田んぼアートを楽しみましょう。

・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。
日本一の田んぼアートの旅は田んぼアート駅から始まる。
田んぼアート駅

田んぼアートを楽しむなら弘南鉄道に乗って田んぼアート駅へ。
全国の珍名駅ランキング1位にも選ばれたことのあるこの駅から田んぼアートを楽しむ青森旅は始まります。

まずは徒歩約10分くらいにある道の駅田舎館を目指します。

広大な田んぼを使った芸術を楽しもう。
道の駅いなかだて 弥生の里展望所道の駅いなかだて 弥生の里展望所道の駅いなかだて 弥生の里展望所

田んぼアート駅のすぐ近くにある道の駅いなかだて。展望台には300円で入場できます。
ここから田んぼアートを楽しむことができます。

田んぼが広くものすごいダイナミック。この年は手塚治虫の作品でした。

道の駅いなかだて 弥生の里展望所

そしてこちらには駐車場に絵が描かれています。
天気が良ければ岩木山も見えますので晴れの日がおすすめです。

道の駅いなかだて 弥生の里展望所

この道の駅周辺には牧場があり馬がいます。
馬と触れ合いもできるみたいなのでお馬さんに挨拶していきましょう。

その後はシャトルバスで田舎館村役場へ移動します。

2つ目の田んぼアートは村役場の天守閣から。
田舎館村役場

シャトルバスに揺られて約10分前後で田舎館村役場へ到着。

天守閣のついている珍しい役場です。
この展望台から田んぼアートを楽しめます。

入場料は500円です。

田舎館村役場田舎館村役場田舎館村役場

こちらは2つに分かれた田んぼアート。
いろいろ場所によって工夫されており創造性が刺激されますね。

田んぼアートはだいたい6月から10月まで開催されているようです。
季節的に夏に見に行くのが一番おすすめです。

田舎館村役場
場所:青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123
eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
このプランが掲載されている特集
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。