リアルな遊びをプロデュース

越後妻有の大地の芸術祭の里に行ってみよう!新潟全体に広がるアート作品を巡る旅!

新潟・越後妻有の大地の芸術祭の里でアート作品を観賞ましょう!越後妻有アートトリエンナーレ2015 7月26日(日)- 9月13日(日)までの期間限定!世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は3年に1度のスペシャルイベントです。越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)で開催され、「大地の芸術祭の里」と呼ばれています。この夏、越後にある芸術の街で旅をしてみましょう!新しい発想が新鮮ないつもと違う夏の休暇を楽しめます。

さん
更新日:
閲覧数
1304
お気に入り
0

花咲ける妻有 (Tsumari in Bloom) (越後妻有アート D061)

〜越後妻有アートトリエンナーレ2015〜
期間:2015 7月26日(日)- 9月13日(日)
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]は常設した展示を行うとともに、季節によって異なるイベントも催されます。

当日券
・一般当日券:3,500円
前売券:3,000円
・高・専・大学生当日券:3,000円
当日券:2,500円
中学生以下:無料

【花咲ける妻有り】
巨大なこちらのオブジェは草間彌生の作品です。独特な色彩が自然と融合しています。

リバース・シティー (越後妻有アート D184)

【リバース・シティ】
大きな鉛筆、一本一本が街をイメージしており、世界各国の名前が書かれています。鉛筆の下に行くと、その迫力に圧倒されます。

たくさんの失われた窓のために (越後妻有アート N028)

【失われたたくさんお窓のために】
作者が越後妻有に訪れた際に、妻有の自然に圧倒されたそう。その自然をありのままに作品にしたとのことです。

棚田 (The Rice Field) (越後妻有アート D001)

【棚田】
稲作の情景を詠んだ詩と農作業をする人の彫刻を融合させた作品です。

越後妻有里山現代美術館 キナーレ

越後妻有里山現代美術館 キナーレ

【蓬莱山】
蓬莱は、中国の東の海にある不老不死を叶える仙人が住むという伝説の島です。

越後妻有里山現代美術館 キナーレ

蓬莱山の島を作品のテーマにして、池に浮かばせた芸術となっています。島のまわりにさまざまな乗り物をわら細工のオブジェで囲っています。

越後妻有里山現代美術館 キナーレ

【モグラTV】
キナーレ正面にある芝生広場に地下スタジオがあります。メインキャスターはモグラというオリジナルな発想!地域住民、アーティスト、美術関係者といったゲストとトーク番組を制作しています。毎日、Ustreamによって放映しているそうなので、チェックしてみて下さい。

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom