リアルな遊びをプロデュース

【函館で歴史を辿る】旧イギリス領事館で風情を感じる

北海道で触れることができる歴史。
開港していただけあり、海外の雰囲気が至る所にあります。
涼しいのでお散歩がてらにも最適!

さん
更新日:
閲覧数
1616
お気に入り
0

函館市旧イギリス領事館

函館市旧イギリス領事館

国際貿易港として江戸末期(安政6年)に開港した函館。
同じ年にイギリス領事館も函館に設置されました。
現在は領事館として20年間使用していた建物を復元し、開港記念館として一般公開しています。

函館市の有形文化財でもあります。2009年3月、開港150周年を機に展示内容を一新しました!

【住所】
〒040-0054函館市元町33-14 TEL0138-27-8159
【開館時間】
午前9:00~午後7:00(4月1日~10月31日)
午前9:00~午後5:00(11月1日~3月31日)
【入場料】
300円

函館市旧イギリス領事館

領事執務室

当時の領事執務室を再現しています。
また、市民に愛されたリチャード・ユースデン領事を紹介しています。
この部屋で記念撮影や体験アイテムを楽しむことが。

末広町電停 (Suehiro Sta.) (D21)

因みに、この4館共通入場券を購入すると、お得に入館することができるのでオススメです。

このプランのマップ

0
ライター紹介
ダンス、ミュージカル、映画、美味しいものが大好きな大学3年生。留学中に見つけたオススメな場所、日本での素敵な場所を紹介します。
Line pc bottom