リアルな遊びをプロデュース

【屋久島で体いっぱいに自然を堪能】荘厳で神秘的な自然の世界

都会での疲れを癒したい。神秘的なところに行きたい。パワーを補充したい。自然を感じたい。
そんな時は屋久島へ。これら全ての願いをかなえてくれます。
夏休み、いつもより時間を作れる機会に是非行ってみて下さい。

さん
更新日:
閲覧数
2511
お気に入り
1

縄文杉

日本で初めて世界遺産に登録された、屋久島の縄文杉。
なんと推定樹齢は7200年、世界最古の植物。
木の廻りを皆伐されたため、多量の雨と強風により土が流され根が露出し、さらには登山者が根を踏みつけるという状況が縄文杉を倒壊の危機に直面させていたため、現在、縄文杉は一般の人の手には触れることができません。
しかし高台から見物することはできますよ。

白谷雲水峡

こちらは映画、”もののけ姫”のモデル地になったと言われている”苔むすの森”
一面に緑の世界が広がっています。屋久島は日本で1・2位を争うほど雨が多い県。
その環境の結果苔がよく育っていきました。

【入山料】
300円
【アクセス】
宮之浦地区中心部から路線バスで30分ほど

太鼓岩

もののけ姫に出てくるオオカミの寝床のモデルとなった場所。
一か月の内、約15日が雨だと言われている屋久島、晴れていたらラッキーですね。

【住所】
鹿児島県熊毛郡上屋久町宮之浦
【アクセス】
宮之浦港から屋久島交通バス白谷雲水峡行きで40分、終点下車、徒歩2時間15分(冬期は運休あり)

屋久島

屋久島に生息している野生の草食動物、ヤクシカ。
うっかり出くわすこともあります。

屋久島に行く際は、一度”もののけ姫”を見直してから来ると良いかもしれません。

このプランのマップ

1
ライター紹介
ダンス、ミュージカル、映画、美味しいものが大好きな大学3年生。留学中に見つけたオススメな場所、日本での素敵な場所を紹介します。
Line pc bottom