リアルな遊びをプロデュース

【長野県・駒ヶ根市】「光前寺」の光苔、霊犬早太郎伝説。食事は「ガロ」の超有名ソースカツ!

絶滅が危ぶまれているほど希少な「光苔」、文化財保護法により国の名勝に指定されている「光前寺庭園」、「霊犬早太郎伝説」など、見所満載の光前寺。精神が満たされた後は、お腹を満たしましょう。光前寺から近い距離にある、ソースカツが有名な「ガロ」で食事です!光前寺の魅力を伝えたくて、写真が多めの大作になっています。

さん
更新日:
閲覧数
2987
お気に入り
0

光前寺

光前寺光前寺光前寺

寺院を守護する金剛力士像が安置されている「仁王門」が境内への入り口です。仁王門左側には、開花期間中、鮮やかにライトアップされる「早太郎三十五年しだれ桜」と、本尊不動明王の御開帳記念事業として建立された「大講堂(阿弥陀堂)」があります。

【光前寺HP】http://www.kozenji.or.jp/index.html#sitetop

光前寺光前寺光前寺

仁王門を抜けると、天に向かってそびえ立つ杉が立ち並ぶ「杉並木参道」が。ここを歩くと、自然に包まれている感覚がしますよ!苔がびっしりと生えた石垣の間には、「光苔」が見えるんです。綺麗に写真に収めることが出来ました!緑色の蛍光塗料のように光る光苔は、自力で発光しているのではなく、暗所に入ってくる光線に反射して美しく、神秘的な光を放つんです。❇︎光苔の見頃は、5〜10月だそうです。

光前寺光前寺

杉並木参道の奥には、「三門」と「鐘楼」があります。「三門」は、解脱に至る三つの方法で迷より悟に入る門の意。長野県下では善光寺に次ぐ三門だそうです。楼上には十六羅漢が安置されています。「鐘楼」は、重量1340kgもあるそうです。

光前寺光前寺

三門を抜けると左側には、県宝「三重塔」があります。南信州では唯一の三重塔です。高さ約17mのこの塔には、五智如来(密教で5つの知恵を、5体の如来に当てはめたもの)が安置されています。塔の付近には、霊犬早太郎の像もあるんです。霊犬早太郎とは一体...?

光前寺光前寺

三門から本堂までの道には、僕の大好きな池もあります。池や、滝、水が流れる場所が大好きなので、思わず撮ってしまいました。綺麗な水ですよね!水底が透けて見えています。魚もいました。

光前寺光前寺

三門から右に行くと、「三本杉」と「経蔵」があります。「三本杉」はひたすら大きいです。その樹齢なんと、およそ700年だそうです。真っ直ぐ、力強い。カメラで撮るのがとても大変でした。(笑)これを見ていると、自然の「力」みたいなものを強く感じます。「経蔵」は多くの経巻とともに霊犬早太郎報恩のため奉納された、大般若経600巻を所蔵。唐破風造りの向拝の建築様式で1802年に再建されました。

光前寺光前寺

ここが「本堂」です。入母屋唐破風造りこけら葺きの建築様式で、本尊・不動明王及び八大童子が祀られています。本堂の階段を上って右に行くと、霊犬早太郎の像が。ようやくここで、早太郎とはどんな犬なのかが明らかになります。簡単に説明すると、悪しき風習の元凶であった怪物を退治し、村を救った山犬です。およそ700年程前、光前寺で飼われていたそうです。詳しくはURLを貼りますので、そちらをご覧下さい。【URL】http://www.kozenji.or.jp/contents/hayatarou.html

光前寺光前寺光前寺光前寺

ここからは、客殿の庭園の紹介です。この庭園を見るためには、拝観受付で拝観券を買う必要があります。写真は、このお堂の中に収められている仏像などです。

【拝観料】大人:500円(30名様以上の団体拝観は、一人450円)
     小学生:300円、学生未満:無料
【拝観時間】9:00〜16:30、冬期は16:00終了。終了時間厳守。
【URL】http://www.kozenji.or.jp/contents/sanpai.html#garan

光前寺光前寺光前寺

これが、庭園です。本当に美しいです。秋にはこの庭園が紅葉で鮮やかなオレンジに染まり、冬には雪で白く染まります。これからの季節が見頃ではないでしょうか。お金を払ってまで見る価値は間違いなくあります!光前寺を訪れる際は是非行って欲しいスポットです。

ガロ

ガロガロガロガロ

さあ、光前寺を満喫した後は、食事をしましょう!光前寺から近い距離にある、「ガロ」を紹介します。ここはソースカツがとても有名で、地元からはもちろん、全国からも食べに来る方が後を絶ちません。

【営業時間】11:30~14:00、17:30~21:00 定休日:火曜日、第1・3水曜日
【食べログ】http://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20000041/

ガロガロガロ

「ソースカツ丼」¥1,350と、「ミックス丼」¥1,490です。見てくださいこのボリュームを。貝かよと突っ込みたくなるよなお椀の被さり方をしています。「なんだ大盛りで有名なだけか」と思ったら大間違いです。カツにもエビフライにも、ソースがしっかり染み込んでいてかなり美味しいですよ!これを全部食べきるコツはですね、カツ(またはエビ)、キャベツ、ご飯を均等に食べ進めていくことです。僕は4回ほどこのお店に行ったことがありますが、それをやった時は全部食べきれました。均等に、ですよ!

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom