日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,947
月間利用者数400万人以上

海に飽きたら山!伊豆修善寺温泉に行ってみた!

8473
2015/08/19
海に飽きたら山!伊豆修善寺温泉に行ってみた!

夏の伊豆は最高!
でも、たまには夏の温泉もあり!
冷房で冷えきった身体を暖めに、夏の温泉街をぜひ一度!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
品川駅品川駅

今回は、品川から新幹線で三島、だいたい1時間、そのあとはローカル線に乗り換えて揺られること45分で修善寺へ!

品川駅
場所:東京都港区高輪3丁目26-27
アクセス:品川駅[港南口]から徒歩約1分
修善寺駅

修善寺駅、想像以上に綺麗!
こここら修善寺温泉街まではタクシーで約1500円。バスも出てるみたいだけど、面倒くさいので、タクシー(笑)
ちなみに初乗り2km700円。

修善寺温泉

温泉街っぽい風景が見えてきたー!
荷物を置きに、観光前にホテルチェックイン。

ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘

今回の宿は、ねの湯対山荘。
全13室のみ。
タクシーでつくと、入口でスタッフさんがお出迎え!素敵なフロントで館内の案内を聞いて、お部屋へ♪

ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘

今回のお部屋は、露天風呂つき!
ベッドの部屋とくつろぐ和室に分かれてるうえに、手書きの館内案内まで!
おもてなし力、はんぱない~
素敵素敵。

ねの湯 対山荘

お部屋につくと、お部屋担当のおばあちゃん「かよさん」が、お抹茶を点ててくれて、カルシウムね!と乾いた魚と、伊豆名物のミカンゼリーでもてなしてくれました。素敵素敵。
夕食の時間、朝ご飯の時間など、丁寧に説明。

ねの湯 対山荘
場所:静岡県伊豆市修善寺883
アクセス:修善寺駅よりバス1番線「修善寺温泉行」に乗り、「みゆき橋」停留所下車 徒歩3分 修善寺駅から2,134m
営業時間:15:00〜10:00 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
修善寺修善寺修善寺修善寺

一息ついたら、街散策!
まずは、修善寺。
1200年前、空海が開いたと言われるお寺。
緑が綺麗!
特に特徴はありません!(笑)
でも温泉郷の名前のもとだから、行く意味あり。

修善寺
場所:香川県丸亀市川西町北1293-1
アクセス:丸亀駅[出口1]から徒歩約51分

修善寺温泉

ここで一息。修善寺を降りて右に行くと、休憩処があって、お土産たくさん。
修善寺はわさび、わさび、わさび!!
ジェラートにさえ、すりおろした生わさび! でもこれがさっぱりしていて、なんとおいしいんだなー。ご賞味あれ。

修善寺温泉

川沿いお散歩。
決して広くはないけど、伊豆の小京都と言われる風情ある温泉街。
竹林もあり、橋もあり、古びた路地もあり、昔のお店もあり。
歩いているだけで、楽しいですよー!

ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘

さてさて、戻ってシャワー浴びたら、お夕食。
こじんまりした落ち着く個室で、伊豆の食材を使った創作和食。
ここの料理長さん、箱根とか伊豆の料理人対決的なので、賞を取った人らしい。
女性目線のお料理で、目で楽しめて、一口サイズ!なんでもちょこっとずつ。
お皿も素敵なものばかり。食べるのがもったいないぃぃぃぃぃぃ!!!!
おいしかった。

ねの湯 対山荘ねの湯 対山荘

お部屋戻ると、かよさんがお部屋を整えてくれていて、フルーツを用意してくれてまして。
今回、ネット予約でフルーツ付きのプランを選択したのでした。それにしてもボリュームありすぎ。

ねの湯 対山荘

朝ご飯も、これまたボリューミー。
さすがに食べきれません!笑

ねの湯 対山荘
場所:静岡県伊豆市修善寺883
アクセス:修善寺駅よりバス1番線「修善寺温泉行」に乗り、「みゆき橋」停留所下車 徒歩3分 修善寺駅から2,134m
営業時間:15:00〜10:00 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
多々戸浜海水浴場

チェックアウト後は、海によってもよし、東京に直帰でもよし。
1日あれば、仕事帰りからでも日帰りできますよ!
ぜひ一度訪れてみて!

多々戸浜海水浴場
場所:静岡県下田市吉佐美(多々戸)
アクセス:伊豆急下田駅[出口]から徒歩約36分
プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
このプランが掲載されている特集
熱海・沼津・伊豆半島×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。