本当に行った 遊びのガイド

【クリスチャン・ディオールを巡る旅♡】といってもパリ市内でボン・マルシェとモンテーニュ通り!

2011年の春、フランスのボン・マルシェ百貨店にてクリスチャンディオールの回顧展が開催されました。
http://www.racked.com/2011/2/24/7772541/christian-dior-heritage-exhibit-opens-saturday-at-le-bon-marche#4627878

ディオールのデザインが大好きだったので、ボン・マルシェに1人で足を運び、展示会を見ていました。
ファッションショーが好きな人にはなじみのあるデザインもあるのではないでしょうか。

この前後には、パリのモンテーニュ通りにあるクリスチャン・ディオールに。
記念にネックレスを買いました。今でも宝物です。

さん
更新日:
閲覧数
1121
お気に入り
0

Le Bon Marché

いつか役に立つことがあるかなと思って、たくさん写真を撮りました。
今がその時ですね。
大放出で、全部お店します。

ボン・マルシェ百貨店は、フランスの作家エミール・ゾラのルーゴン・マッカール叢書の舞台ともなった有名な場所です。
19世紀当時は、百貨店に使われていたガラスや鉄の素材自体がとても貴重で新鮮なものだったそうです。

今見ても十分驚きや発見があります。

Le Bon Marché

日本の影響も見られるディオールの作品。
1950年代、戦後見られたニュールックの姿も。

Le Bon Marché

リボンの使い方もかわいいですよね。
モードなスーツ姿の後ろがフリルとか。

Le Bon Marché

大きな鏡のなかには、ディオールのショーが映し出されています

Le Bon Marché

豪華絢爛なショー。
いきているうちに一度は行ってみたいのですが。

Christian Dior

パリのモンテーニュ通にあるクリスチャン・ディオール♡
記念にお買い物しました。

L'Avenue

モンテーニュ通りと書かれた建物も。
ちょうどディオールの向かいにあります。

Artcurial

モンテーニュ通りのカフェ?のようです。
おしゃれな建物だったので撮りました。

このプランのマップ

0
ライター紹介
ロイヤル・ホロウェイ・カレッジ(MA Gender and Modern History)修了。ファッション&歴史専攻。海外旅行とグルメが趣味です。 2016年春からは、子連れランチや街のスポットをご紹介予定です♡
パリ(フランス)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す