リアルな遊びをプロデュース

【札幌】ワクワク楽しいチョコレートの国♪家族連れやデート、友達とのおでかけに☆「白い恋人パーク」

白い恋人パークは、エンターテイメント性の高いチョコレートのテーマパークです♪
白い恋人の製造ラインやチョコレートカーニバルは、大人も子どもも、満足度が高くおもしろいです。
女性には、チョコレートカップの部屋、チョコレートラウンジ、ローズガーデンが品もあり、とてもおすすめです。
コンサドーレ札幌の練習場、昔の子供のおもちゃ箱、白い恋人鉄道etcもあり、男性やお子様も楽しめます。
家族連れ、デート、友達とのおでかけと、シチュエーション問わず満喫できます。
冬は、人気のイルミネーションスポットです☆

さん
更新日:
閲覧数
1855
お気に入り
0

白い恋人パーク

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

チョコレートの王国 白い恋人パークに来ました♪
洋風の庭園が素敵で、早くもテンションが上がってきます。

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

入館料(大人600円)を支払い、進んで行くと、厳かな空間「オーロラの泉」が広がっています!
イギリス・ロイヤルダルトン社製の噴水(制作:1870年頃)が、煌びやかで素敵♡
1階の通路には、チョコレートポットや陶板画「チョコレートを運ぶ娘」が飾られています。
2階は、噴水の写真撮影好スポットです☆

白い恋人パーク白い恋人パーク

階段を上って、2階へ進みましょう。
いざチョコレートの歴史ロマンへ、タイムスリップ!

白い恋人パーク

2階も品のある空間で、素敵☆
チョコレートカップの部屋です。
食器好きにはたまらない、トキメキのお部屋♡
1日何度でも再入場可なので、再入場してもう一度じっくり観ちゃいました(*^_^*)

白い恋人パーク白い恋人パーク

18世紀頃までは、チョコレートは貴族の間で飲まれていたそうです。
とても気品溢れる素敵な食器が、たくさん飾られていました♪

写真はどちらも、マイセン(ドイツ製)のホットチョコレート用カップ&ソーサー。

写真左の「花づくし」は、入館パスポートにも必見!とあり、最も細工が美しく凝っていました!
優雅なtea timeで、お上品に飲んでみたいものです。

※展示内容は変更になる場合がありますと、入館パスポートに記載あり。

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

ステンドグラスの部屋は、一際明るい空間です☆
天井にはチョコレートに関わりの深い歴史上の人物が、飾られています。
ナポレオン、マリア・テレジャ、ゲーテ、岩倉具視etc
チョコレートとどんな関わりがあったのか、う~ん、気になる!

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

パッケージの部屋では、個性豊かなパッケージコレクションを観ることができます。
左上の写真は、チョコレートボックスで日本の浮世絵の木版画です。
年代は1900年で、製造国はなんとフランス!
当時のフランスでは、日本の美術品が人気で、特に浮世絵版画の人気が高かったようです。

※展示内容は変更になる場合がありますと、入館パスポートに記載あり。

白い恋人パーク

パッケージ・ラベルの部屋には、デザイン性のあるパッケージがたくさん!
時代を感じるものも多く、好きな柄を探してみるのも面白いかも。

白い恋人パーク

3Fのチョコ・タイムトンネルでは、19世紀のイギリスのチョコレート工場にタイムスリップ!
説明にあわせて、チョコレートの香りもしてきます。

白い恋人パーク

チョコ・タイムトンネルを抜けると、白い恋人の製造ラインが公開されています。
こちらは、サンド室。
オーブン室、包装室も観れちゃいます♪

白い恋人パーク

ホワイトチョコレート、きましたー!
焼き立てのラングドシャークッキーにサンドして、クッキーの余熱で、チョコを密着させているそうです。クッキーは、低温、高温、低温と3段階に温度調整されて、焼き上がっています。

白い恋人パーク白い恋人パーク

包装室です。
冷却トンネルを約10分間かけ通過し、6℃以下まで温度の下がったクッキーも、いよいよできあがり♪

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

見学を終えると4Fは、チョコレートラウンジです♡
パフェ、ケーキ、白い恋人ソフトクリーム、チョコレートフォンデュなど種類豊富なデザートをいただけます。
チョコレートドリンク(レギュラー)540円を飲みました。
厳選されたチョコレートなだけあり、甘すぎずコクも強すぎず、ほどよい甘さでとてもおいしい♪
とても飲みやすく、ホッとするお味です。
半分以上飲んでから、グランマルニエ(オレンジの洋酒)を2滴入れると、オレンジの香りで中和されてチョコレートがかる~くなり、爽やかな飲み心地になりました。

ラウンジからの景色は、コンサドーレ札幌の練習場やローズガーデン、手稲の山並みが見えて気持ちがよいです☆正時には、からくり時計塔のチョコレートカーニバルが、目線の高さで見れて楽しい♪

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

4Fでは、お菓子作り体験もできます。
大きさ約14cmのハート型の「私の白い恋人」etcが作れるようです。

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

階段を降りていくと、なんと!蓄音機ギャラリーもあります。
今はアンティークなお店でしか見なくなった蓄音機、歴史を感じますね。

白い恋人パーク 日本郵便定期出張所

白い恋人パーク 日本郵便定期出張所白い恋人パーク 日本郵便定期出張所白い恋人パーク 日本郵便定期出張所白い恋人パーク 日本郵便定期出張所

グッズショップには、白い恋人のキーホルダーやストラップ、マグネットetcがあります。
キーホルダー、リアルでおいしそう(^^)
ハガキをこちらから出すと、白い恋人パークの消印で郵送されるんですね!

白い恋人パーク

白い恋人パーク

昔の子供のおもちゃ箱として、明治・大正・昭和のおもちゃがたくさん展示されています。
ブリキのおもちゃも、豊富にありました☆
貴重なものを観て、得した気分♪

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

1Fに降りてきました~。
カラフルなキャンディーがかわいい「Candy Labo」です。
キャンディー作りの実演も観れます。

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

ショップ・ピカデリーでは、白い恋人、美冬、TSUMUGI(白いバウム)、ケーキetcを購入できます。いろいろ見学した後なので、ちょっとハイになって、気持ちよく買っちゃうかんじです(*^_^*)
大きな袋の方が、続出していました。

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

さてさて、お外に出ましょう♪
テラス席がたくさんあって、いいかんじ。
白い恋人ソフトクリームのミックス(300円)を食べました。
チョコレートが絶妙な甘さで、とってもおいしい♪

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

中庭には、ローズガーデンがあります♪
繊細な色と花びらのバラが多くて、魅入ってしまいました。
北海道ガーデン街道のガーデンのバラは、自然にマッチしているため、凛として強く美しいのですが、白い恋人パークのバラは、ふわっとした雰囲気で咲いていて、とてもかわいらしいです♡

白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク白い恋人パーク

毎正時になると、チョコレートカーニバルが始まります♪
からくり時計塔が開いて、動物たちやしまふくろうのドーレ君が出てきます。
子どもはしゃぼん玉に夢中☆大人は写真撮るのに夢中☆

白い恋人パーク

チョコレートカーニバルでは、勢いよくいろんな所から、しゃぼん玉が出てきます。
ヨーロッパ調の建物とマッチして、すごくキレイ☆
白い恋人パークでは、日常を忘れて、大人も童心に帰ることができて、楽しいです♪

【営業時間】
9:00~18:00(最終入館受付17:00まで)
【入館料】
高校生以上:600円 中学生以下:200円 3才以下:無料
【住所】
札幌市西区宮の沢2-2-11-36
【アクセス】
地下鉄東西線「宮の沢駅」下車 徒歩7分
宮の沢駅の改札に、わかりやすい地図のパネルがあります。
【TEL】
011-666-1481
【HP】
http://www.shiroikoibitopark.jp/

このプランのマップ

0
ライター紹介
札幌在住です。カフェ巡り、街歩き、話題のスポットが好きです。札幌を中心に北海道の魅力をご紹介していきたいです。
Line pc bottom