本当に行った 遊びのガイド

沖縄を回る観光プランには外せないスポット"沖縄県営平和祈念公園"

沖縄県営平和祈念公園は沖縄戦最後の激戦地であった摩文仁につくられた国定公園。広大な敷地内に戦没者墓苑、平和祈念資料館などがあり、慰霊の日である6月23日には慰霊祭が行われます。1995年に建てられた平和の礎には、沖縄戦で亡くなった23万人余りの名前が刻まれています。沖縄の観光プランには外せないスポットです。

さん
更新日:
閲覧数
925
お気に入り
0

沖縄県営平和祈念公園

沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園
沖縄県糸満市字摩文仁444番地

こちらは平和の丘というモニュメント。
安定感のあるフォルムは「揺るぎない誓いの精神」を表現。黒御影石製のアーチは平和のくさび"で、彫像の中心には琉球石灰岩の要石を沖縄に見立てて配置。下層部はガマをイメージ。奥に進むと天井から「平和の光」が差し込む造りになっています。

沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園

沖縄平和祈念堂は、沖縄県民はじめ全国民の平和願望、戦没者追悼の象徴として建設されました。堂内には、沖縄県下の各市町村及び学童による募金活動の支援を受けて、沖縄が生んだ芸術家山田真山氏が制作した沖縄平和祈念像が安置されています。

沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園

世界の恒久平和を願い、国籍や軍人、民間人の区別なく、沖縄戦などで亡くなられたすべての人々の氏名を刻んだ記念碑が「平和の礎」です。

沖縄県営平和祈念公園

公園の奥には真っ青で綺麗な海が一面に広がります。

多くの人が観光に訪れています。

沖縄県営平和祈念公園

沖縄県営平和祈念公園沖縄県営平和祈念公園
沖縄県糸満市摩文仁545

沖縄県平和祈念資料館は戦争の犠牲になった多くの霊を弔い、沖縄戦の歴史的教訓を正しく次代に伝え、全世界の人びとに沖縄のこころを訴え、もって恒久平和の樹立に寄与するため設立されました。

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。