日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,628
月間利用者数400万人以上

東京から約1時間半!!ギネスにも認定された田んぼアートを見に行こう☆【埼玉】

9034
2015/09/27
東京から約1時間半!!ギネスにも認定された田んぼアートを見に行こう☆【埼玉】
7〜10月の間、埼玉県の行田市にある古代蓮の里では田んぼアートを見ることができます。 こちらは最大の田んぼアートとしてギネスに認定されたようです。 池袋から1時間強で埼玉県の行田駅、又は行田市駅まで行き、そこからバスかタクシーで向かいます。 タクシーの場合は吹上駅からだとアクセスがいいです。
・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。
行田市古代蓮の里古代蓮会館

古来蓮の里の展望台です。
この上から田んぼアートを見ることができます。

しかしここに登るまでにこの日はなんと3時間!!

整理券が配られ、番号がくると放送でお知らせされます。

http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

行田市古代蓮の里古代蓮会館行田市古代蓮の里古代蓮会館

待機中に屋台へ。

こちらでは行田名物のフライと呼ばれるお好み焼きのような食べ物と、
なぜか一緒に売っていた富士宮やきそば。

行田市古代蓮の里古代蓮会館行田市古代蓮の里古代蓮会館行田市古代蓮の里古代蓮会館行田市古代蓮の里古代蓮会館

約3時間待機してようやく展望台へ。

今は蓮はほとんどないですが、シーズンである6〜8月頃は蓮の花がキレイなようです。

行田市古代蓮の里古代蓮会館

そして展望台から見えた田んぼアートです。

『未来(みらい)へつなぐ古(いにしえ)の軌跡(きせき)』という題名のようです。

行田市古代蓮の里古代蓮会館行田市古代蓮の里古代蓮会館

稲のコントラストがとてもキレイに描かれています。

時期によって稲の色が変わっていくのが見られるのもまた楽しみですね。

こちらの田んぼアートの見頃はあと1ヶ月!!

見に行かれる方はお早めに☆

このプランが掲載されている特集
春日部・草加・三郷・越谷×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。