リアルな遊びをプロデュース
明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)明月院(あじさい寺)

明月院(あじさい寺)の観光情報(見どころ・評判・アクセス等)

365
明月院(あじさい寺)の口コミ・コメント
高橋 のりこ
北鎌倉から歩いて10分ほど。 そこに、あじさい寺として有名な「明月院」があります。 これからの紫陽花の季節は、入場待ちも出るほどの人気のお寺です。 ただ、「明月院ブルー」と呼ばれるその紫陽花の美しさは、並んででも見てみたい… そんな景色です。 こちらの詳しい様子はこちらから! https://play-life.jp/plans/21925
明月院(あじさい寺)
高橋 のりこ
明月院の紫陽花は、咲き始めが淡く、段々と色濃くなる「ヒメアジサイ」という種類。 日本古来の品種だそうです。 印象深いのは、この青い紫陽花ですが、境内にはほかの種類の紫陽花もありますので、そちらもぜひ楽しんでくださいね♪
明月院(あじさい寺)
矢吹 浩之
あじさい寺として有名な明月院のもう一つの代名詞、悟りの窓という丸窓。紅葉の時期が最も美しいみたいだけど、他の季節でも十分美しい。
プレイライフ編集部
あとは、ポートレート撮影にもいいスポットだと思います! 私はこの日、友人に被写体になってもらいたくさん撮影をさせてもらいました!美女と紫陽花は、すごく合っているんだなと思い、いい季節だとしみじみ感じた1日でした。笑 梅雨にこそ、カメラを持ってぜひ訪れてみてください!
明月院(あじさい寺)
野口 武
通称「あじさい寺」で知られる明月院。6月のあじさいの時期は、大変込み合います。この時期は、本堂後庭園で菖蒲を楽しむこともできます。秋の、庭園の紅葉や、丸窓ごしにみる紅葉も大変美しいです。さらに、冬の蝋梅(ろうばい)、春の梅や桜など、一年中自然の景観を楽しめます。 拝観時間:9:00~16:00※6月のみ8:30~17:00、拝観料:300円※6月のみ500円、本堂後庭園の拝観料は別途500円
明月院 (Meigetsu-in)
口コミ・コメントをすべて見る
「明月院(あじさい寺)」の詳細情報
場所
神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス
北鎌倉駅[出口]から徒歩約9分
電話番号
0467-24-3437
「明月院(あじさい寺)」の近くのスポット
もっと見る