リアルな遊びをプロデュース

独鈷の湯の口コミ・コメント

高橋 のりこ
独鈷の湯公園から見た、足湯「独鈷の湯」です。 以前は入浴もできたようですが、現在は足湯のみです。 こちらは、やはり修善寺のシンボル的存在なので、いつも観光客で賑わっています。 ですが、やはり、一度は入っておきたいですね! コンパクトながら、たくさんの見どころのある修善寺温泉。 みなさんも、ワンコインの美味しいお蕎麦を食べながら、修善寺の街を散策してみてくださいね。
独鈷の湯
Erika Anne Nagaoke
修禅寺の斜め右まえにあるのが独鈷の湯。伊豆最古の温泉と言われています。大同2年(807)、修善寺を訪れた空海。桂川で病気の父の身体を洗う少年の孝行の心に打たれ持っていた仏具(独鈷とっこ)で川の岩を打ち霊泉を湧き出させました。その湯につかったところ父親の病気はたちまち癒えて、温泉療法が広まった伝われいます。ここにいらっしゃった際は是非足湯を体験なさってみてください。
独鈷の湯
Erika Anne Nagaoke
こちらは伊豆最古の温泉、独鈷の湯。807年に修善寺を訪れた空海が桂川で病気の父の身体を洗う少年の孝行の心に打たれて持っていた仏具(独鈷とっこ)で川の岩を打って霊泉を湧き出させたという話があります。その湯につかった父親の病気はたちまち癒え、温泉療法が広まったとされているんです。有名観光地の1つであります。ぜひ温泉に足を浸かっていってくださいね。
独鈷の湯