日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,149
月間利用者数400万人以上

足立美術館の観光情報(見どころ・評判・アクセス等)

足立美術館
純日本風の庭園もある近代日本画を中心とした美術館

島根県安来市にある美術館。面積は5万坪に相当し、近代日本画を中心とした作品が1500点収蔵されている。
1970年に地元出身の実業家・足立全康が開館した。
また、「枯山水庭」「白砂青松庭」「苔庭」「池庭」など6つに分かれた庭園もまた絵画のようだと名を上げている。
この庭園は日本に加え、海外でも高い評価を得ている。

足立美術館の基本情報
場所
島根県安来市古川町320
アクセス

JR安来駅から無料シャトルバスで約20分。

営業時間
4月〜9月/9:00〜17:30、10月〜3月/〜17:00
定休日
無休※新館のみ展示替えの際、休館日あり
料金

【入館料】
大人/2,300円 団体割引(20名から)/1,900円 100名から1,700円
大学生/1,800円 団体割引(20名から)/1,500円、100名から/1,300円
高校生/1,000円 団体割引(20名から)/800円、100名から/700円
中学生/500円 団体割引(20名から)/400円、100名から/300円
小学生/500円 団体割引(20名から)/400円、100名から/300円

電話番号
その他

駐車場有り

あわせて行きたいおすすめスポット
安来節演芸館
名所・史跡
安来節演芸館
松江・安来周辺336m先
ついでに、足立美術館の横にある。安来節演芸館ものぞいてみましょう。 なんとここでは、どじょうすくいで知られ安来節(やすぎぶし)を見ることができます。 公演時間は、事前に要確認です。 どじょう亭では、柳川などのどじょう料理もたのしめます。 鑑賞券:大人600円、小人300円 営業時間:10:00~17:00  休館日:水曜日 足立美術館は、2時間くらいかけて、ゆったりと見るのがおすすめ。きっと、絶賛する人もいれば、批判する人もいるだろうし、人によって賛否両論だと思われます。庭園観について、議論をかわすのも、それはそれで面白いのかもしれません。松江の観光に合わせて、予定をたてて、ぜひ行ってみましょう。
野口 武
道の駅 広瀬 富田城
サービスエリア・道の駅
道の駅 広瀬 富田城
松江・安来周辺1.8km先
月山富田城は日本の名城百選に選ばれており、当時難攻不落の山城であったそうです。現在も山城跡の石垣等が残っており、戦国時代のロマンを感じる事が出来ます。道の駅 広瀬・富田城この城下町で育まれた広瀬絣の藍染めを学習・体験することができます http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/Michi-no-Eki/cgi-bin/station_info.pl?param=3210
shunji.eva
月山富田城跡
名所・史跡
月山富田城跡
松江・安来周辺2.3km先
月山富田城跡は現在は山城跡の公園になっておりハイキングの名所となっています。麓の公園には尼子氏の最盛期をつくりだした尼子経久の銅像が勇ましくたっています。
shunji.eva
道の駅 あらエッサ
サービスエリア・道の駅
道の駅 あらエッサ
松江・安来周辺11.2km先
古民家レストランや野菜を発売している道の駅あらえっさです。古民家レストラン「中海の郷」では、出雲そばと安来・中海周辺の味をお手軽に楽しめます。農産物等販売所 なかうみ菜彩館では地元の安全・安心・新鮮な農産物を買いましょう!出雲そば、島根和牛のお肉、農産加工品はもちろん、米子、大山まで含めた中海圏域をはじめとする特産品を豊富に取り揃えています。 http://www.yasugi-kankou.com/index.php?view=5590
shunji.eva
周辺のスポットをもっと見る