日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,630
月間利用者数400万人以上

神泉苑の観光情報(見どころ・評判・アクセス等)

神泉苑
神泉苑の基本情報
場所
京都府京都市中京区御池通神泉苑町東入る門前町167
アクセス

二条城前駅[3]から徒歩約3分

あわせて行きたいおすすめスポット
二条城
二条城
御所・二条城・河原町321m先
入城してまず目に飛び込んでくるのが”重要文化財・唐門”に映るプロジェクションマッピング。 桜をメインに、豪華絢爛な映像が音楽に合わせて繰り広げられます。 次々と移り変わる美しさに、感涙するレベルです。 二人ですごいね~!なんて言いながら見ると楽しいですよね!
佐藤 礼女
御金神社
神社
御金神社
御所・二条城・河原町659m先
二条城から歩いて10分ほど、16:15頃に御金(みかね)神社に着きました。 御祭神は、金山毘古神(かねやまひこのかみ)です。 鉱山・鉱物の神様として、金属全般にご利益があり、金・銀・銅も金属なので、金運にもご利益があるとされています。 神社マニアなのですが、これで金運が上がる!とハイテンションで参拝するよりも、静粛に参拝したほうがご利益があるのかなと思いました(^^;)
プレイライフ編集部
壬生寺
寺院
壬生寺
御所・二条城・河原町1.1km先
タイムオーバー……閉まってました。orz 。これまでの神社を堪能しすぎました。予定していた半分しか回れませんでした。次回もう一回トライしたいです。 (本来ならこの後、建勲神社→北野天満宮→大覚寺と回る予定でした……)
だいさん
京都神田明神
神社
京都神田明神
祇園・東福寺・銀閣寺・一乗寺1.2km先
そして軒下に埋め込まれるようにひっそりと鳥居を構えるのが「神田明神」。 見た目は東京の神田明神とは大きくかけ離れていますが、とても親密な関係性にあるんです。 関東では英雄として崇められた平将門ですが、京では暴挙を働き朝廷に反逆者とみなされ討伐命令がくだります。 その後、藤原秀郷、平貞盛によって討たれ平将門の首が晒されたと伝えられるのがここ京都とされています。 ちなみに「平将門」と検索すると「首塚」とでてきます。 これは京都で晒されたはずの平将門の首がまるで生きているかのように目を見開き、 自ら飛んで行き、落ちた場所の一つが東京千代田区大手町にある「将門の首塚」であるため。 その後も祟りのような出来事が続いているのだとか...。気になる方は調べてみてください♩
高井里美
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
Alpha foods&drink
カフェ・喫茶店
Alpha foods&drink
御所・二条城・河原町617m先
店内は奥行があり、広々とした印象です。 手前はテーブル席で黄色の椅子が明るい雰囲気をプラスしています。 一方で店内奥はソファとカウンター席があり、ちょっと大人な雰囲気です。 壁はチョークで文字が書けるようになっており、色々とメッセージが書いてあってみているだけで楽しいです♩(笑) また、反対側の壁には中国を彷彿させるポスターがびっしりと貼られています。中国語の雑誌もあったので、中国の観光客の方も多いのでしょうか?
佐藤 礼女
雨林舎
カフェ・喫茶店
雨林舎
御所・二条城・河原町681m先
二条駅から徒歩5分ほどで"雨林舎"に到着しました。 閑静な住宅街の中にある、細長い店内が特徴的な町屋造りのカフェです。 お店の名前に「雨」が入っていることから、雨の日を狙って来店されるお客さんが多いのだとか。 雨の日にこのカフェを訪れることが一種のステータスとなっているようです。 かく言う私も、雨の日に合わせて訪れました。こういうの、弱いんです笑
佐藤 礼女
喫茶マドラグ
カフェ・喫茶店
喫茶マドラグ
御所・二条城・河原町730m先
おなかがすいたお昼過ぎ。 せっかく京都に来たのだから、名物メニューのあるお店でランチをとりたい。 そんな気持ちから”喫茶・マドラグ”に来てみた。 みなさん、関西のたまごサンドはちょっとほかとは違うことはご存じだろうか?そう、関西ではオムレツをそのままパンにはさんだものこそがたまごサンドなのだ。 そしてこの”喫茶・マドラグ”では、1945年創業の洋食店「コロナ」のたまごサンドを食べることができる(「コロナ」は2012年に閉店している)。ここのたまごサンドはオムレツのサイズがすごく大きくボリューム満点なのにペロッと食べてしてしまうことができる。洋食店「コロナ」があったころから、このたまごサンドを目当てに行列ができていたほどの人気メニューだったんだとか。 店内のゆったりとした席もお昼の時間帯は常に満席だが、気さくな店員さんはお店が空くと電話で呼び出してくれるので、観光の合間にも寄りやすい。 お店の中は、落ち着いた照明に照らされており、ポスターや雑誌が棚にはずらりと並んでいる。雑誌は昔のGINZAやリラックスなんかが置いてあり見ているだけですごく楽しい。2000年初めのリラックスを見つけた時にはもうたまらなくてすぐに手に取って読んでしまった。 老舗の味を楽しみたい。 そんな時にはぜひここに立ち寄ってほしい。 【住所】 京都府京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側 【営業時間】11:30〜22:00 【定休日】日曜日
ki
にこみ 鈴や
居酒屋
にこみ 鈴や
御所・二条城・河原町828m先
最後は、にこみ鈴や。以前あった場所から移転された模様。 なかなかいい雰囲気のお店でした。 営業:16:00~23:00 定休:月曜
野口 武
周辺のグルメをもっと見る