日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,998
月間利用者数400万人以上

京料理いしす 自由が丘の店舗情報(味・雰囲気・アクセス等)

京料理いしす 自由が丘
京料理いしす 自由が丘の基本情報
場所
東京都目黒区自由が丘1-18-11
アクセス

東急東横線自由が丘駅 徒歩8分東急大井町線自由が丘駅 徒歩8分
自由が丘駅から627m

営業時間
【月・火・木〜日】11:30〜14:00 ランチ17:30〜22:00 ディナーランチ営業、日曜営業
定休日
水曜日、第一火曜日
ホームページ
電話番号
あわせて行きたいおすすめスポット
自由が丘熊野神社
神社
自由が丘熊野神社
東急沿線355m先
まずは手を清めましょう。夜の神社は本当に新鮮でレア満載。しかも、もううる虎で幻想的な世界へと入り込んでいるので(笑)、さらに非日常感が増します。
曽我沙絵(ハッピィさえ)
ラ・ヴィータ 自由が丘
名所・史跡
ラ・ヴィータ 自由が丘
東急沿線356m先
まるで小さなヴェネツィア!?と思ってしまうほど、日本とは思えないイタリア風の場所。 オープンテラスがあり、運河を思わせる水路には本物のゴンドラが♪ カフェや雑貨屋さん、美容院などが入っています。
K
ジェイフェリー (シグニチャー)
お店
ジェイフェリー (シグニチャー)
東急沿線390m先
【14:10】 たくさん写真を撮ってたら甘いものが食べたくなってきた♡ そんなときに訪れてほしいのが こちら「ジェイフェリー 自由が丘店」です♡ 2016年9月にリニューアルオープンしたばかりのこちらには、 フォトジェニックなポップコーンやクレープ、 ジェラートがたくさん♩ 店内には可愛いアパレルや生活雑貨もたくさんあって、 なんだか見てるだけて幸せな気分に♡
小林あやの
レピス・エピス
お店
レピス・エピス
自由が丘・二子玉川421m先
キッチンプラスの目の前にある、黄色の外観が目をひくお店はレピス・エピス。 こちらはスパイスとオリーブオイルの専門店。 店内にはこれまた黄色のパッケージが目をひくスパイス達がディスプレイされています。それぞれに合ったお料理等も紹介されているのでぜひ自分お好みのスパイスを探してみてください♡ 東京都目黒区自由が丘1-14-8 03-5726-1144 【営業時間】12:00~19:00 定休日 毎週水曜日、年末年始 http://www.lepiepi.com
牧 麻衣
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
ルサ ルカ 東京自由が丘店
カフェ・喫茶店
ルサ ルカ 東京自由が丘店
東急沿線240m先
11時開店に合わせて行ったので、まだ席はあいていましたが、すぐに混むこともあるそうです! お店の中はこんな感じでした!アンティークな感じがなんともおしゃれで、さすが自由が丘だと思わされる雰囲気が漂っていました!
退会済みユーザー
【閉店】シャポン・ファン
レストラン
【閉店】シャポン・ファン
東急沿線300m先
シャボン・ファンは熊野神社の横にこじんまりと店を構える華やかな絶品フレンチが頂けるレストラン。自由が丘マダム大絶賛の隠れた名店です。夜はお値段が張りますが、ランチは2950円で選べる前菜・選べるメイン・デザート・コーヒーor紅茶orハーブティーが頂けます。シャボン・ファンの料理は見た目がとても美しく、ボリュームもあり絶品。選べる前菜やメインの種類が豊富で、魅力的な品々ばかりなんです。 【営業時間】 11:30~15:00(L.O.14:00) 18:00~23:00(L.O.21:00) ランチ営業、日曜営業 【公式HP】 http://blog.livedoor.jp/chaponfinblog/ 【食べログHP】 http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13129857/
曽我沙絵(ハッピィさえ)
古桑庵
カフェ・喫茶店
古桑庵
東急沿線327m先
pm.17:00 自由が丘に佇む古民家、古桑庵であんみつを食べる 沢山あるいてショッピングした後は、、自由が丘で大人気の甘味処、古桑庵へ。 古桑庵は古民家のような店内で、クリームあんみつや抹茶しるこなどが頂ける落ち着いた雰囲気のお店。 雰囲気がとってもよく、ほんとにここが自由が丘?!って思ってしまいます。 私のオススメはクリームあんみつ。 丁寧につくられていることがわかる優しい味わいです。 古桑庵 営業時間 11:00~18:30 日曜営業 定休日 水曜日 公式HP http://kosoan.co.jp
曽我沙絵(ハッピィさえ)
直出しワインセラー事業部
バー
直出しワインセラー事業部
自由が丘・二子玉川328m先
ワインセラー事業部は自由が丘に2店舗あり、本店は直出しワインセラー事業部。 地下のワインセラー事業部は、個室などがあり居酒屋っぽい雰囲気。一方で直出しワインセラー事業部はバルっぽい雰囲気です。 地下のワインセラー事業部は、その名の通り「地下」にあります!!
曽我沙絵(ハッピィさえ)
周辺のグルメをもっと見る