日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,610
月間利用者数400万人以上

COOINGの店舗情報(味・雰囲気・アクセス等)

COOING
COOINGの基本情報
場所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目25−35 原宿メイプルスクェアー 2F
アクセス

東京メトロ千代田線 明治神宮前駅(エレベーター専用口) 徒歩5分
東京メトロ銀座線 表参道駅(A2) 徒歩6分
JR山手線 原宿駅(表参道口) 徒歩8分

営業時間
10:00〜20:00
定休日
無休
ホームページ
食べログ
電話番号
あわせて行きたいおすすめスポット
プリンセスワンスプーン東京
お店
プリンセスワンスプーン東京
原宿・表参道・青山85m先
こちらもまた7月にオープンしたばっかりのショップ、プリンセスワンスプーン。 外観からわかるように、プリンセスモチーフのアクセやグッズ、お菓子などが売っているお店です。 こちらは朝10時から整理券を配布していました。 https://www.facebook.com/PrincessoneSpoon
牧 麻衣
KICKSLAB.STORE
お店
KICKSLAB.STORE
原宿・表参道・青山154m先
スニーカー探しならまずここに行けば間違いなし! おしゃれなスニーカー揃ってます! 壁一面スニーカーなマニアにはたまらないお店です。笑 1階にはNIKE、Jordan、New Balance 2階にはVans、adidas、Reebok、CONVERSEが取り揃えてあります。 【営業時間】12時00分~20時00分
小川悠稀
キャラクレ
お店
キャラクレ
原宿・表参道・青山156m先
こちらも6月松……おっと間違えました、 6月末までのイベント。 キャラクレ原宿店にてキャラクレ!דおそ松さん”の コラボイベントが行われていて、 おそ松さんの6つ子をイメージしたクレープが販売されています♪ 第五弾は、 ホイップ・いちご・チョコスプレー・アーモンド・コーヒーゼリー・プリントビスケットが入ったクレープになっています。
泉 侑里
MOSHI MOSHI BOX (原宿観光案内所)
公共施設
MOSHI MOSHI BOX (原宿観光案内所)
原宿・表参道・青山156m先
きゃりーぱみゅぱみゅのステージ美術などを手掛けるアート・ディレクターでとしても知られる増田セバスチャンが手掛けた世界時計をテーマにしたモニュメントです!! かなり大きいです 。カラフルで原宿をイメージして作られた大きな時計は是非記念写真をお忘れなく☆
k
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
サーモン丼専門店 熊だ
レストラン
サーモン丼専門店 熊だ
原宿・表参道・青山47m先
インスタ映えグルメ!黄金いくら丼(3,980円)が食べられるお店。ヤマメの卵で、通常のイクラよりプチプチした食感。食後にはお茶漬けのサービスも!
近藤 ライト
原宿電気商会
カフェ・喫茶店
原宿電気商会
原宿・表参道・青山50m先
そう! 私のだいすきなお店が最近リニューアルしたんです! その名も… 「原宿電気商会」。 ここは、原宿から徒歩7分ぐらいのところにあるお店で、去年流行った電球ソーダやレインボードリンクなど、流行りのメニューが揃っていています。 そんな原宿電気商会が運営しているのがこの「どうぶつえん」です。 さぁ、中に入ってみましょう♡
山本まひる
restaurant f aoyama
レストラン
restaurant f aoyama
渋谷61m先
Restaurant f aoyamaです。 結婚式会場としても有名な青山フェアリーハウス内に、 11月28日にオープンしました。 https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13202837/ 写真は、待合室です。 式場だけあって、おもてなしはとても行き届いています。
Miku Hirata 平田未来
KOI Thé(コイティー) 表参道店
カフェ・喫茶店
KOI Thé(コイティー) 表参道店
原宿・表参道・青山65m先
表参道駅・明治神宮駅から徒歩5分のところにNEW OPENした、お茶を使ったドリンク専門店**「KOI Thé(コイティー) 表参道店」**。 台湾を始め、海外に500店舗以上を展開するお茶を使ったドリンク専門店「50嵐」。そこから海外ブランドとして「KOI」が誕生し、2007年にはシンガポールに「KOI Café」を、その後沖縄と広島に「KOI Thé」オープンさせたのだとか。 そう、**「KOI Thé(コイティー) 表参道店」**は台湾では知らない人はいない、名店発祥のお店なんです! 開店した日は休日ということで、大行列を作っていましたが、**平日の午前中**に足を運んでみると… お!空いてる空いてる! 待ち時間ナシで買えました。 場所は、わかりやすく言うと竹下通りを抜けて横断歩道を渡り、ムラサキスポーツを左手にして裏路地を進んでいくと右手にあります。
山本まひる
周辺のグルメをもっと見る