日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,143
月間利用者数400万人以上

根津神社の観光情報(見どころ・評判・アクセス等)

根津神社
まるで京都⁉谷根千のハイライト

東京都内の下町として人気の谷根千エリア。
その中でも根津神社は人気のスポットです。
千本鳥居で有名な京都の伏見稲荷大社に来たかのような、数えきれないほどの鳥居が並んでいて思わず写真を撮りたくなってしまいます。
つつじが約3,000株植わっており、つつじの季節には色鮮やかな花が咲いていて美しい景色を楽しめますよ。

根津神社の基本情報
場所
東京都文京区根津1-28-9
アクセス

◇地下鉄
千代田線根津駅・千駄木駅、南北線東大前駅より徒歩5分
三田線白山駅より徒歩10分
東大前駅[2]から徒歩約6分

◇都バス
上58(上野-早稲田):根津神社入口(徒歩1分)
上60(上野公園-池袋東口):根津駅前(徒歩5分)
上26(上野公園-亀戸):根津駅前 (徒歩5分)
草63(池袋東口-(巣鴨経由)浅草寿町):団子坂下 (徒歩5分)
東43(荒川土手-田端-東京駅北口):向丘一丁目(徒歩5分)
茶51(駒込駅南口-本郷3丁目-御茶ノ水駅):向丘一丁目(徒歩5分)

ホームページ
電話番号
その他

駐車場有

あわせて行きたいおすすめスポット
根津のたいやき
お店
根津のたいやき
根津・千駄木・谷中173m先
いつも行列が絶えない人気店。15分ほどならんで購入。アンコがなくなりしだい終了するので、2時、3時くらいに閉店することも。 たい焼き一個140円。表面はうすく、中にはしっぽの先まであんこがぎっしりつまっています。出来たてを食べるのが美味しい。
野口 武
ボンジュールモジョモジョ
お店
ボンジュールモジョモジョ
根津・千駄木・谷中302m先
そのまま根津神社に行くのが定番だが、本サイトでは紹介し尽くされているため割愛。 周辺を散歩していると、気になる看板を発見。 なにこれ、かわいい… デザインのテイストやメニューから察するに、カフェかパン屋さん?
近藤 ライト
八重垣第一児童遊園
公園
八重垣第一児童遊園
根津・千駄木・谷中328m先
近くのこの公園にはベンチがあるので、先ほどのパンはここで食べても良い。 んで、唯一ある遊具はこれ、パーマン(ラッコのすがた) もっと盛りだくさんにする予定だったが、お店が夏季休業だったり住所が根津じゃなかたりと紹介できないスポットもけっこうあった。 紹介しようと思っていた「へび道」や「大名時計博物館」はギリギリ谷中だった。 実際行ったのに! 誰も求めていない縛りで自滅! まぁ根津だけでもこれだけ楽しめるんだから、ちょっと羽を伸ばして谷中や上野エリアに行ってみても良いかもしれない。
近藤 ライト
ひるねこBOOKS
お店
ひるねこBOOKS
根津・千駄木・谷中415m先
路地をぶらぶらしていると、本屋さんを発見! さすが猫町だけあって、「ひるねこBOOKS」さんでは猫の本がずらり。 昔懐かしい絵本も多いので大人から子供までおすすめです。 【HP】https://www.facebook.com/hirunekobooks/ 【住所】東京都台東区谷中2-1-14-101 【TEL】070-3107-6169 【営業時間】11時から20時 【定休日】不定休
remi
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
鶏はな
居酒屋
鶏はな
根津・千駄木・谷中85m先
pm12:00 絶品トロトロ親子丼で至福のひとときを、、♡ ランチは絶品の親子丼が頂ける鶏やさんへ。東京軍鶏を使用しているこだわりの鶏はなさんの親子丼は、未だかつて食べたことのないようなタマゴのトロトロ感と柔らかく濃い〜鶏肉の味わいが最強のハーモニーを奏でます。これぞ至福のひととき、、♡根津に来たら是非立ち寄って欲しいお店です。
曽我沙絵(ハッピィさえ)
【閉店】讃岐饂飩 根の津
レストラン
【閉店】讃岐饂飩 根の津
根津・千駄木・谷中188m先
黄色いのれんが出ているこのお店でランチを。 ここは食べログの「うどん百名店2018」に選ばれているお店で、グルメ通の間で人気を集めている名店だ。 この日は奇跡的に行列を回避できたが、中はほぼ満席。 期待が高まるぅ〜!
近藤 ライト
蕎麦 松風
レストラン
蕎麦 松風
根津・千駄木・谷中194m先
2018年12月にオープンした根津のお蕎麦やさん。カウンター席がメインなので一人でも入りやすい。刻み鴨南蛮(1,500円)は鴨肉・鴨つくね・揚げ餅・ゆず・わかめ・ネギが乗っていて、鴨の風味とゆずの香りがベストマッチ!店員さんもとっても優しく、何度も通いたくなるお店だ。
近藤 ライト
よし房 凛
レストラン
よし房 凛
根津・千駄木・谷中220m先
越前おろしそば(¥1100)と鴨南蛮(¥1700)を注文。 越前おろしそばはコシの強いおそばに冷たいお汁、たっぷりの大根おろし、カツオ節、ネギ。そば本来の味を存分に楽しめるさっぱり頂けるおそばでした。 鴨南蛮は、旨味溢れる分厚い鴨肉とつくねが汁にたっぷり。また、鴨の旨味が溶け出した汁にそばをつけて頂くと、これまたたまらない美味しさでした。最後のお楽しみ、蕎麦湯を入れた絶品の汁を頂きます。深い味わいで唸る美味しさ。まさに絶品でしたよ。 よし房 凛 【営業時間】月~土] 11:00~15:00(L.O.14:45)/17:30~21:00(L.O.20:30) [日] 11:00~15:00 ランチ営業、日曜営業 【定休日】 火曜日 【HP】http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13018408/
曽我沙絵(ハッピィさえ)
周辺のグルメをもっと見る