リアルな遊びをプロデュース

オーク ドアの口コミ・コメント

Erika Anne Nagaoke
2,000円代で、上質なお肉が楽しめる グランドハイアットのオークドア♡ 夜は手が出せない!という方もランチタイムだとお手頃なのでおすすめですよ♡
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
店内からは、外の様子が見られます。 気持ち良い緑の光景。 涼しい日は、テラスでゆっくりするのもいいですね♡
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
半分に切ってみると、 ミディアムレアに焼かれたおいしそうなお肉が! 肉汁もじゅわ~っと出てきてとってもおいしそう♡ 表面はカリっとやかれていています。 香ばしさが楽しめるバーガー。
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
こちらが大人気ハンバーガーである「オーク ドア バーガー」 レギュラーサイズはパティ220グラム。 パティの表面はチャコールグリルで焼いています。 グリルしたあとは900度のブロイラーで好みの焼き加減(今回はミディアムレア)に調整し、改めてもう一度チャコールグリルで仕上げています。
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
まるでアメリカのラグジュアリーホテルにいるような感覚。 こちらはメニューです。 15時からはアフタヌーンティーもあります。 今回は、シグネチャーランチメニューである オークドアバーガーをオーダーしました。
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
大きな扉のあるオークドアのエントランス。 中に入ると、右手にはラグジュアリーな良い雰囲気のバーがあります。左には開放感ありスタイリッシュなレストラン。 インテリアがいちいちおしゃれで 上品な雰囲気にうっとりしちゃいます♡
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
チーズもたっぷりと使用されています。 大変ボリューミーで上質なクオリティにも納得のいくはず。 本当に美味しかったです♡
オーク ドア
Erika Anne Nagaoke
ホテル自体が海外を思わせる非日常雰囲気ですが、お気に入りはグランドハイアット6階フロアーです。 エレベーターで6階へ。 夏のこの時期外は暑くてもここだけは、異空間。 涼しく、気持ち良い風が吹いています。 自然のキラキラした光、木々の緑がとても綺麗。
オーク ドア
佐野 朱俐
オークドアバーに移動して、シャンパーニュ割のカクテルと、おすすめのカクテルを注文⭐︎ ガラスワイン セラーに囲まれた、インターナショナルな雰囲気がとても居心地よく1人でも楽しめます⭐︎
オーク ドア
佐野 朱俐
いつも通りアラカルトで注文⭐︎ ウッドバーニングオーブンで素材の持ち味を最大限に引き出したダイナミック料理が来るまで、 ホタテを注文⭐︎もちろん絶品です😊 メインは大好きなオマール海老とヘルシーなラムを注文しました⭐︎ ライブキッチンなところも魅力的です⭐︎ 高い天井に加え、天気の良い日には全開になる大きな窓のある開放的なレストランです⭐︎
オーク ドア
佐野 朱俐
ホテル「グランド ハイアット 東京」の6階にあるステーキ・グリル料理の店【オーク ドア】へ⭐︎ まずは大好きなシャンパーニュ ルイナール ブリュットで乾杯⭐︎ ミネラルウォーターはアクアパンナをセレクト⭐︎
オーク ドア
プレイライフ編集部
デザート ・ニューヨークチーズケーキ ブルーベリーコンポート ホイップクリーム 「The Oak Door」 【HP】http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/oak-door-restaurant/
オーク ドア (The Oak Door)
プレイライフ編集部
メインは ・オーストラリア産テンダーロインステーキ150g ・信玄どりのグリル チミチュリ ・本日の魚料理 の中から好きなものを選ぶことができます。写真はステーキ。 付け合わせは ・マッシュポテト ・ほうれん草のクリーム煮
オーク ドア (The Oak Door)
プレイライフ編集部
前菜 ・シーザーサラダ サワーブレッドのクルトン スモークベーコン ・ブラウンカクテル カクテルソース
オーク ドア (The Oak Door)
プレイライフ編集部
ネット予約をするとほぼ半額でコースがいただけちゃうというなんともお得なプラン! 今回は12200円相当のコースを6500円でいただきます。超お得! ウェルカムドリンクも付きます!
オーク ドア (The Oak Door)
プレイライフ編集部
お店の扉を開ける前からとってもステキな雰囲気!入るとすぐ右がバーになっていてスタンディングでワイワイ大勢の人が飲んでます。この意外なにぎやかさが、お店に入る緊張をやわらげくれます。
オーク ドア (The Oak Door)
Erika Anne Nagaoke
デザートも充実、クオリティが高い。ニューヨークチーズケーキをいただきました。お腹はいっぱいで、チーズケーキは重いかな〜と思いましたが余裕でした笑!非常に濃厚なのですが、しつこくない、飽きない美味しさ。珈琲と相性抜群!素敵な雰囲気の中、素敵な仲間と食事。大変充実した日でした。
オーク ドア (The Oak Door)
Erika Anne Nagaoke
厚さもあります。なんと贅沢!こちらを、6人で分け合いました。トマホーク登場で、場は一気に盛り上がりました\(//∇//)\❤︎赤ワインにぴったりです。非常にジューシー。一口でお肉のうまみがじゅわーっと口の中いっぱいに広がります。幸せ(^-^)
オーク ドア (The Oak Door)
Erika Anne Nagaoke
こちらが楽しみにしていた、いつも食べられるとは限らないトマホーク!しかも、1.6KGあります。ミディアムレアでいただきました。どれだけ大きいかは、タバコを置いてみて比較。笑
オーク ドア (The Oak Door)
Erika Anne Nagaoke
オークドアに来ました。今回は、ビジネス利用で。平日19:00頃でしたが店内は既にお客さんでいっぱいでした。予約をすることをお勧めします。まずいただいたのは伊勢海老。ぷりっぷりの身で、香り高く、甘くて非常に美味しかったです。
オーク ドア (The Oak Door)
しぶしぶ。
最後はデザートを注文。 タルトに好きなアイスをトッピングできるというもの。 お腹満腹になっちゃいます。 予算は1人10000円前後。 肉好きな女の子には堪らないお店です。
The Oak Door
しぶしぶ。
300gもあるボリューム感たっぷりのステーキ、いかにもアメリカンサイズで食べ応えありました。 女性向きだとこの半分だといいかもです✨
The Oak Door
しぶしぶ。
コースを注文。 前菜、スープ、メイン、デザート、ドリンクからそれぞれを注文できます。 僕は迷わず300gもあるステーキを注文。
The Oak Door
しぶしぶ。
テラス席があり、夜風が気持ちいいです。 店員さんに外人も多くはいるまでに少し戸惑っちゃいます。 客層は外人も多く、日本であることを忘れそうです。
The Oak Door
Miku Hirata
六本木ヒルズ近くにある グランドハイアット内のオークドア。 BARで中華も食べられます。
The Oak Door