日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,085
月間利用者数400万人以上

LYSの店舗情報(味・雰囲気・アクセス等)

LYS
LYSの基本情報
場所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1 箱根ラリック美術館内
アクセス

強羅駅から4,108m

営業時間
朝食9:00〜11:00 ランチ11:00〜16:00(L.O.) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日
年中無休
電話番号
あわせて行きたいおすすめスポット
箱根ラリック美術館
美術館・博物館
箱根ラリック美術館
箱根・小田原20m先
意外と行く人が少ない、箱根のラリック美術館! こちらはレストラン併設で11時までモーニングが。 レストラン利用だけなら入場料もいらないんです!!
Hirona Hanada
星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ
美術館・博物館
星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ
箱根・小田原472m先
続いては箱根ガラスの森美術館より徒歩15分の場所にある「星の王子さまミュージアム」です。 かわいらしい王子様が迎えてくれます。 美術館内はフランスの町並みが感じられます。パンフレットもバラでかわいい!
あゆってぃ
サンテラス箱根
アクティビティ
サンテラス箱根
箱根・小田原666m先
日帰りの人や、泊まった人でもその帰りのお昼などにおすすめなのがこちらのBBQ場!♪手ぶらでOKのこの場所は、BBQをするにあたる機材や材料を全てかしてくれます!準備や後片付けの手間が省けるし、楽しく御飯が食べられるのでいいですよね(^^) 「公式HP」 http://www.herofield.com/bbq/wimpy/
吉川栞
ススキの原 一の湯
ホテル・旅館
ススキの原 一の湯
箱根・小田原726m先
そして、今回ご紹介するのはこちら!「ススキの原 一の湯」です。 一の湯グループは箱根に10の施設を持つ、歴史ある旅館でございます。 一の湯の創業は寛永七年(1630年) 現在もその地に建つ塔ノ沢 一の湯本館は、江戸時代に建てられた蔵が今なお健在する中、骨組みは明治時代に造られたものです。 そして、浴場や客室には大正時代、昭和初期の建築様式がいたるところに見られ、伝統的な日本文化の香りを残しています。 塔ノ沢温泉の開祖という意味の一の湯を屋号にし、浮世絵画家 歌川広重の箱根七湯「塔の澤」にも描かれているそうです。 その一の湯グループの中でも、比較的新しい施設のススキの原。今回お世話になった別館は、2019年8月に新しくオープンしました。 このススキの原の最大のウリは、全室露天風呂付という事。 コロナ禍での旅行には、うってつけの旅館!では、早速、中を見ていきましょう。
nori
周辺のスポットをもっと見る
周辺でおすすめのグルメ
高原茶寮 福風
レストラン
高原茶寮 福風
箱根・小田原968m先
次にお腹も空いたので近くのご飯屋さんに入りました。看板の「鯛とろろ」が気になります…。
なおひさ
箱根湯宿 然
レストラン
箱根湯宿 然
箱根・小田原2.7km先
2014年5月オープンしたばかりの”箱根湯宿 然”。別荘地として人気のエリアにあります。静かな環境の中でのんびりとした癒しのひと時を過ごすことができます。料理に関しては個室のダイニングで相模湾の魚介やA5ランクの和牛を季節の会席料理でいただくことができます。 下記のURLから予約すると2名1室(1泊2食付)を24,800円~予約することができます!http://iiyado.tv-tokyo.co.jp/yado/?yid=1490
大曽根 太郎
箱根・芦ノ湖 はなをり
レストラン
箱根・芦ノ湖 はなをり
箱根・小田原3.7km先
それでも、どんよりとした気分もはれるほどの、 綺麗な室内にテンションは上がります。 しかもね、最上階だったの。 本当なら、ベランダから美しい景色が見られたはず… ( って、ホテルの方も言ってました(;^ω^) ) 部屋全体は、白を基調にしていて、清潔感はバツグン! 時折、箱根らしいワンポイントがあるのが、 これまたオサレだよね~♪ 手前にはベット、奥は畳敷きになっておりソファーが置かれてます。 また、ベランダにもテーブルとイスがあり、 外でゆっくりと過ごすのもいいですね。 ( 晴れていれば…ですが。(;^ω^) )
nori
一色堂茶廊
カフェ・喫茶店
一色堂茶廊
箱根・小田原4.0km先
15:20頃 一色堂茶廊で休憩 少し歩き疲れたので、公園内にあるサンドイッチ料理のお店 「一色堂茶廊」で休憩。 この時間は、お客さんも少なく静かで落ち着ける ちょっと穴場なお店かも。 注文したドリンクは強羅公園らしいバラのジュース。 ダマスクローズジュースというブルガリア生まれのローズジュースです。 見た目もきれいでかわいい!
よっぺ
周辺のグルメをもっと見る