本当に行った 遊びのガイド

沼津港深海水族館の口コミ・コメント

高井里美
世にも珍しいシーラカンスミュージアムにやってきました! ここはただの水族館ではなく 名前の通り深海魚の水族館! 変な生き物ばっかりで新鮮☆ ここには世界に5体しかいないシーラカンスの冷凍保存が2体いるのです! 恐竜の時代から進化せず生きた化石と言われてます 目の前にするとど迫力です☆ 普通の水族館は飽きた!という方にオススメです(^-^) 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83 10...
沼津港深海水族館
野口 武
(右上)最大で50cmになる海のダンゴムシ「ダイオウグソクムシ」。 (右真ん中)胸ビレに味を感じる器官がつく「サケビクニン」。 (左下)オスは3mを超える世界最大のカニ「タカアシガニ」。 (右下)UFOのような形のタコ「メンダコ」(人気なのか写真撮影禁止でした)。
沼津港深海水族館
野口 武
2階にあがると、3億5000万年前と変わらぬすがたで現代に生きるシーラーカンスがいます。残念ながら生きてはいないですが、世界で唯一の生冷凍保存と、剥製を見ることができます。長いあいだ、環境の変わらなかった深海だからこそ、シーラカンスは現在に生き延びることができたようです。
沼津港深海水族館
野口 武
(左上)なんともインパクトのある顔をしている「ミドリフサアンコウ」。 (右上)海底を歩くように移動し、どことなくセミに似ている「セミホウボウ」。 (左下)おちょぼ口で餌をついばむ、赤い体色の「ベニテグリ」。 (右下)オスからメスへ性転換をし、体色が青から黄に変化する「ハナヒゲウツボ」。幼魚は黒色。
沼津港深海水族館
野口 武
沼津港深海水族館にやってきました。目の前には最深2500mの日本一の深海をようする駿河湾が広がります。この水族館には、駿河湾で発見された珍しい深海魚が展示されます。 営業時間:10:00〜18:00(7月中旬から8/31日は19:00まで)、料金:大人(高校生以上)1600円、こども(小・中学生)800円、幼児(4才以上)400円
沼津港深海水族館