リアルな遊びをプロデュース

【東京ドーム周辺グルメ!】おしゃれ和カフェ「神楽坂 茶寮」と野球選手も訪れるMLB cafe!

3429
2016/09/03
0
【東京ドーム周辺グルメ!】おしゃれ和カフェ「神楽坂 茶寮」と野球選手も訪れるMLB cafe!
田上 詩織田上 詩織

東京ドーム周辺の東京ドームシティにはたくさんのグルメスポットがあるのですが、その中でも特に野球観戦の前後にオススメしたいお店をご紹介します。
試合前は落ち着いた雰囲気の「神楽坂 茶寮 東京ドームシティ店」で時間までゆっくり待機。
試合後は野球のユニフォームを着たままでも恥ずかしいと思うことなく入れる「MLB cafe TOKYO 東京ドーム店」で、その日のゲームを仲間と振り返るのはいかがですか?
どちらも素敵なお店なのでぜひ行ってみてください。

このプランのマップ

水道橋駅水道橋駅

東京ドームの最寄り駅は水道橋駅か後楽園駅です。
今回は水道橋駅から向かいました。
東口が東京ドーム方面です。

水道橋駅
場所:東京都文京区後楽1丁目3−42

ミーツポート

東京ドームシティ内で飲食店を探すときに最もお店を見つけやすいのがミーツポートです。
飲食店の複合施設となっているミーツポートではレストランやカフェ、居酒屋など、そのときのシーンに合わせてお店を選ぶことができます。

■営業時間 11:00~23:00
https://www.tokyo-dome.co.jp/meetsport/

神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店

その1階にあるお店、「神楽坂 茶寮 東京ドームシティ店」へ行ってみました。
歴史の街、神楽坂にある都会の喧騒を忘れられる隠れ家的和カフェ「神楽坂 茶寮」。
その本店の雰囲気を保ちつつ新しい要素を採り入れデザインされた木の温もりを感じる明るい店内と、木々の緑と心地よい風を感じられるテラス席が魅力のお店です。

■営業時間
[月~金]11:30~23:00(L.O.22:00)
[ランチ]11:30~17:00
[ディナー]17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]11:00~23:00
■定休日 不定休(ミーツポートに準ずる)
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13048865/

神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店

メニューは季節の食材をふんだんに採り入れたおばんさいや五穀粥、うどんなどの食事と、茶寮ならではの和の素材を生かした甘さ控えめのオリジナルスイーツなど満載です。
ランチタイムはドリンクなどがついてさらにお得です。
また、ONE PIECEとのコラボメニューもありました。

神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店

うどんと悩んだのですが、せっかく茶寮と名のつく店に来ているのでお茶漬けセット(¥1,350)を注文しました。
サラサラと食べることができて食欲がない夏の時期にもぴったりですね。

神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店

また、この日は平日でしたがお店を利用しているお客さんはあまり多くはなく、のんびりと過ごすことができました。
近くではちらほらと野球の話をしている人もいたので、開場までの時間をこちらで過ごす人もいるようです。
パソコンなどで作業をするのにも快適です。
抹茶パフェや抹茶フォンデュなど、スイーツメニューも充実していたので次回はそちらも食べてみようと思います。

神楽坂 茶寮 東京ドームシティミーツポート店
場所:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ ミーツポート 3F
営業時間:[月〜金] 11:30〜23:00(L.O.22:00) [ランチ] 11:30〜17:00 [ディナー] 17:00〜23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 11:00〜23:00 ランチ営業、日曜営業
東京ドームシティ東京ドームシティ東京ドームシティ

時間になったので東京ドームへ。
東京ドームシティでは2014年から夏の期間に緑のトンネルを設置しているそうです。
この日は北海道日本ハムファイターズのホーム戦が開催されました。
そちらのプランについては下記をご覧ください。
http://play-life.jp/plans/15036

東京ドームシティ
場所:東京都文京区後楽1-3-61
営業時間:施設により異なる
東京ドーム

試合が終了して外へ出るとあたりはすっかり真っ暗になっています。
もし試合が早く終わった日には、神田にあるベースボール居酒屋に行くのもオススメです。
詳しくは下記のプランをご覧ください。
http://play-life.jp/plans/14223

しかし、野球の余韻に浸るには東京ドーム周辺で飲食店に入りたいというときもあるはずです。
今回はそういう場合にユニフォーム姿のままでも恥じることなく入れるオススメのお店をご紹介します。

東京ドーム
場所:東京都文京区後楽1-3-61
営業時間:イベントにより異なる

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

野球の余韻に浸ったままで行ってほしいお店がこちら、「MLB cafe TOKYO 東京ドーム店」です。
MLBとはメジャーリーグベースボールのこと。
日本のプロ野球を見た後は本場、アメリカのメジャーリーグを楽しめるお店へ行きましょう。

■営業時間
[月~金] 11:00~23:00
[土・日・祝] 10:00~23:00
■定休日 無休
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13180176/

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

店内には野球に関するグッズがずらりと並んでいます。
ミットの形の椅子に選手のユニフォームや写真、ニューヨークヤンキースのラベルがついたワインボトルまでありました。
また、来店した野球選手のサインもあって入口だけでも十分に楽しめます。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

店内では大画面でメジャーリーグの試合の映像や、メジャーで活躍する選手からのMLB cafeに来たお客さん向けのメッセージが流れています。
また、店員さんは全員メジャーリーグのユニフォームを着用しています。
これがこちらのお店の店員さんの制服のようです。
これなら試合終わりにユニフォームを脱がずにお店に入るのも恥ずかしくありません。
メニューを見てみるとアルコールメニューからおつまみメニュー、お肉なども充実していました。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

アルコールは地名が付いたカクテルのマイアミ、レモネード、フルーツマティーニなどを注文。
フードメニューはフィッシュ&チップスとバーニャカウダを注文しました。
カクテルの色が鮮やかでおしゃれです。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

この日の野球の試合について話していると、軽快な音楽が流れ始めました。
ステージ上にユニフォームを着た女性たちが現れ、音楽に合わせてパフォーマンスがスタート。
こちらは「Mカフェガールズ」と呼ばれるお店のパフォーマーの方々で、毎日パフォーマンスをされているそうです。
公式サイトもあるので気になる人はチェックしてみましょう。
http://m-cafegirls.jp/

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

なんとお客さんが参加できるコーナーもあって、私の友人がステージに上がって一緒にダンスに参加しました。
この日は野球終わりにこのお店に来たお客さんが多かったのか、ほとんどの人がファイターズのユニフォームを着ています。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

最後は再びMカフェガールズの方々がダンスを披露してくれました。
曲は『Take Me Out to the Ball Game(私を野球に連れてって)』です。
アメリカのメジャーリーグでは、7回表終了時にこの歌をスタンドの観客全員で歌うのが慣習ということで、野球ファンには耳なじみのある定番ソングです。
客席は大盛り上がり!
客席だけではなく、店員さんも激しく踊っていました。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

また、この日はサプライズな演出もありました。
メジャーでがんばっているダルビッシュ選手や松井秀喜選手が画面に出てきて「お誕生日おめでとうございます」と…。
※もちろん収録されたものです。

そして大画面にお誕生日の方の名前が映し出され、ステージに上がったお誕生日の方へ、お店にいる全員で歌を歌いました。
事前にお店を予約する際にサプライズしたい旨を伝えると、このような演出をしてもらえるそうです。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

さらに、私たちのファイターズファンアピールが激しかったためか、店員さんから「昨日は試合終わりにレアード選手がお店に来ていましたよ」という情報を教えていただきました。

ブランドン・レアード選手は2015年から北海道日本ハムファイターズで活躍する内野手であり、ホームランバッターです。
好物の寿司にちなんだ「寿司握り」の仕草のパフォーマンスを披露することでも有名で、チームのムードメーカーです。

レアード選手のプリントされた壁と写真を撮って喜んでいるレベルの私からしたら、そんな選手が前日来ていたお店にいるなんてとんでもないことです。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

ご厚意によって、私たちが訪れる前日にレアード選手が書いたサインボールを見せていただきました。
自分の中でかなり衝撃的なことだったため、サインボールと記念撮影をした表情が硬直しています。
ちなみに店員さんは本人と一緒に写真を撮ってもらったそうです。
羨ましい…。
今回はニアミスでしたが、もしかしたらプロ野球選手に遭えるかもしれないなんて素敵なお店ですね。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

後でMLB cafeが運営しているTwitterを見てみると、お店に来ているレアード選手の姿を見ることができました。
MLB cafe TOKYOのTwitterは下記をチェックしてくださいね。
https://twitter.com/mlbcafetokyo

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

カフェ・バースペースの他に、MLB関連のグッズを販売しているブースもあります。
アメリカまで行かなくとも、メジャーリーグのグッズが手に入るなんて素敵ですよね。

MLB cafe TOKYO 東京ドーム店

野球が好きな人が集まって楽しむお店なので、試合終わりに行くのにぴったりですよ。
興味がある方はぜひ行ってみてください!

田上 詩織
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
後楽園・神楽坂・飯田橋×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。