本当に行った 遊びのガイド

日本でここだけ! イタリアのアルプス郷土料理「南チロル料理」を食べる! 三輪亭 世田谷、豪徳寺

アルプスといえばスイス、チロルといえばオーストリアをイメージするかもしれません。しかし、アルプス山脈の東に位置する南チロル地方はイタリアです。ここでは、ドロミーティなどの観光地があるアルト・アディジェ州(南チロル地方)で食べられている郷土料理を地粟えます。ドイツ、オーストリア、ハンガリーなどの影響をうけながら、自国の食文化への絶対の自信を持つイタリアのエッセンスが加わった、そんな料理です。

さん
更新日:
閲覧数
1457
お気に入り
0

三輪亭

三輪亭
東京都世田谷区豪徳寺1-13-15 ツノダ第1ビル 1F

小田急線の豪徳寺駅から徒歩7分くらい、住宅街の中にあるレストラン。イタリアの北部にある郷土料理、南チロル料理を食べられるお店です。日本ではここだけ。

営業時間:ランチ11:30-14:00 (LO)、ディナー18:00-21:00 (LO) CLOSE 23:00
定休:水曜(不定休あり)

三輪亭

土曜日ということもあり、お昼時は子連れで賑わっています。休日は、予約をした方がよさそうです。

Zランチ(南チロルスペシャルランチ)¥5,500を注文。ランチは1700円くらいから、平日はパスタランチ1400円などもがあります。

http://www.miwatei.com/

三輪亭三輪亭

最初にでてきたのは、人参のスープです。食前酒サングリアもコースについてきました。

三輪亭

ハム、生ハム、サラミのバリエーションが豊富です。山羊、鹿や猪などの肉をつかったものなど、多彩な味わいを楽しめます。。

三輪亭三輪亭三輪亭

パンもいろいろな種類があります。奥のほうにある硬、せんべいのような硬いパンは、シュッテルブロット。山岳地帯でとれるライムギで、長期保存のために水分を抜いて作られてたパンです。

三輪亭

北海道産のアスパラと、フランス産のホワイトアスパラ。タマゴで作ったソースが添えられています。

三輪亭

チーズは南チロルのチーズ熟成士が作ったもの。ワカメをつかって手熟成したミワチーズは、ほんのりいその風味が心地よい。山羊乳のチーズ「ブラウハウスカス ディ カプラ」。ヤギ独特の風味がありながらも、クセがすくなく食べやすい。リンゴジャムがそえられ一緒に食べるのもおすすめ。ワインと相性も格別です。

三輪亭三輪亭

南チロルで、パンをベースにしてスペックなどの燻製肉、チーズなどを混ぜて作るお団子の料理カネーデルリは、素朴なあじわい。

三輪亭

ニョッキのようなシュペッツルという、南チロルの伝統的なパスタを、トマトソースでいただきます。

三輪亭

こちらは猪の肉で作ったグーラッシュ。もとはハンガリー料理ですが、南チロル地方にも作られており、鹿や猪などの肉で、スープやシチュー、煮込み料理などとして食べられます。

三輪亭

デザートは、シャーベット、チョコ、チーズ、イチゴ系のケーキの4種類いのスイーツ。ドリンクとクッキーもついてきます。

三輪亭三輪亭三輪亭

うれしいのはキッズランチ800円があること。800円にしては、なかなかの内容です。子連れが多い秘密はこれかもしれません。

野菜を中心にした素朴な山岳地帯の料理から、チーズやハムの芳醇で豊かな世界まで、イタリア南チロル地方の食文化を堪能できます。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)がある。