リアルな遊びをプロデュース

近江八幡で、近江牛のコース料理と、とろけるチーズケーキをいただく!【ディファニー、アンデケン】

近江八幡にきたら、是非とも食べたいのが近江牛。1986(明治29)年、創業の近江牛の老舗カネ吉山本の直営店『ティファニー』で近江牛のコース料理を食べます。さらに、是非ともよってもらいたいのが、近江八幡の老舗である『アンデケン』、ここのチーズケーキは格別です。

さん
更新日:
閲覧数
474
お気に入り
0

近江八幡駅

近江八幡駅

琵琶湖の東側にある近江八幡駅。この駅周辺に、近江牛を食べさせてくれる『ティファニー』があります。歩いて3分ほどの距離です。

カネ吉山本 本店

カネ吉山本 本店カネ吉山本 本店カネ吉山本 本店

到着。1階は、近江牛の老舗カネ吉山本の本店。近江牛はもちろん、コロッケなどの揚げ物も人気です。

2階、3階が直営レストラン『ティファニー』です。2階が30席のホールと、14席のカウンター。3階がお座敷と大広間。ステーキなどの洋食、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどの近江牛の料理が食べられます。

営業:11:30~15:00、17:00~20:30
定休:火曜※祝日は営業
駐車場: 20台

近江牛レストラン ティファニー

近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー

今回は、近江牛のステーキをメインとしたおまかせコース7992円。牛肉のたたき、牛トロずしあぶり、牛肉の味噌漬けです。牛トロずしは、ミスジとバラサキの2種類。

近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー

お次は、ショルダーナックルの煮込みです。とても柔らかく煮込まれていて、口の中でホロホロとほぐれます。横には、ガーリックトーストと粒マスタードがそえられて出てきます。

近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー

メインの近江牛ロースステーキです、フィレに変更は+648円で変更できます。わさび醤油、タレ、岩塩、粒マスタードなどでいただきます。季節のサラダもついてきます。

近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー近江牛レストラン ティファニー

パンまたはライスを選べ、ライスは近江でとれたお米です。牛骨でだしをとった味噌汁。温野菜もついてきます。デザートはシャーベット。近江牛の魅力を、さまざまな角度から楽しませてくれるコースです。

アンデケン 本店

アンデケン 本店

近江八幡を訪れたら、ぜひとも訪れてほしい店がもう一店あります。1965年創業のアンデケン。ドイツ語で「想い出」という意味です。ここの名物がチーズケーキです。

営業:9:00~19:00、ティールーム10:00~18:00
定休:火曜

アンデケン 本店

ティールームでも食べられますが、今回はテイクアウト。左が看板商品のチーズケーキ300円。ゴーダーチーズを使用しているスフレタイプで、チーズが苦手な人でも食べられる軽い味わいで、ふわっふわの食感です。右はベイクドチーズケーキ300円。こちらは打って変わって、チーズの風味が際立つ個性的な味わい。

近江牛とチーズケーキ、ちょっと変わった組み合わせですが、近江八幡を訪れたら、是非とも挑戦してほしい味覚です。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom