まるっと1日遊びコーデ

【信州松本】松本城だけじゃないぞ!城下町の町並みとリノベーションのカフェなど文化度高めなお散歩デート

2683
2019/09/11
1
【信州松本】松本城だけじゃないぞ!城下町の町並みとリノベーションのカフェなど文化度高めなお散歩デート

こんな人におすすめ

・古い町並みやフォトジェニックに関心が高い人
・文化度高めなデートをしたい人
・写真撮るのが好きな人

長野県松本市。古くから商業都市として栄え、上高地/美ヶ原などの山岳景勝地を有し「岳都-gakuto-」と称される。
松本城下町の古くからの町並み、街の向こうにそびえる山々の景色が壮観な松本市街地。

古き良き景色と新たな文化が交錯する素敵な町を、お散歩で巡る定番プラスαなデートプランをまとめてみましたよ♪
※随時更新していきます

松本城周辺

松本城下町はざっとこんな感じ

松本の町を散策するなら、JR松本駅お城口から松本城方面徒歩10分程度にある
「四柱神社-yohasira-」周辺が古い町並みやお店が多いエリアです。

メイン写真は、四柱神社と並行して伸びる「縄手通-nawate-」から「中町通」へ向かう「女鳥羽川-metoba-」に架かる橋で撮影しています。
このエリアから松本城へは徒歩5分程度。
日本最古の校舎「旧開智小学校-kaichi-」へは徒歩15分程度の立地です。

今回のプランは、四柱神社を中心に徒歩15分圏内のスポットを掲載しています。

松本城周辺

松本城周辺には「まつもと城下町湧水群」と名付けられている、山々からの地下水が豊富で数多くの井戸や湧水が点在しています。
町中に湧水の飲み場があって、歩く人の喉を潤してくれるのです!是非お試しください。

また、歴史的建造物があちこちに点在していて
それらはいまもなお商業的に代々受け継がれていたり、リノベーションを施し新たな役目を担っていたりしています。

古本屋/骨董品屋/カフェ/レストラン/雑貨屋さんなどなど
お散歩しながら立ち寄りたいお店がたくさんあると思います。

松本がお散歩デートに適しているのは、景観だけでなくいまもなお町に営みと暮らしが息づいているから!なのです。

いざ!古き良き松本城下町へ♪

松本城周辺は端から端まで歩いて30分くらいの小さくまとまったエリアです。
ゆっくりと古き良き町並みとお散歩してみてくださいね。

旅のスタートは、こちらから
松本駅

松本駅お城口。
今回のプランはここから10分ほどの松本城周辺をまとめていますが、松本駅周辺は呑み屋さんや昔ながらの純喫茶がたくさんあります!

縄手通入口にある四柱神社。まずはここを目指してみよう!
四柱神社

なんだかフォトジェニックで荘厳な神社です。
神社仏閣は完全にぼくの守備範囲外なので特記できることはありません!
こちらの方の記事が最高にわかりやすいので興味ある方は参考にしてみてください!

https://magaobu.com/shihashirajinja/

四柱神社
場所:長野県松本市大手3-3-20
アクセス:松本駅[お城口]から徒歩約10分
観光地興味な〜い。ってあなたも、結構楽しめるから騙されたと思って行ってみ!!
国宝松本城

国宝松本城。
「城とか観光地とか興味ねーよー。」なんて言っちゃう文化度高めなあなた!
ぼくもそんな感じで全然興味なかったけど、大丈夫!騙されたと思って行ってみて。思ったより愉しいから!!

「からす城」と別名で呼ばれている松本城ですが、外観は見ての通り白と黒のツートーンで別名は見た目からきているようです。
写真でみると壮大!!な雰囲気ですが、実物でみると思ったより大きくなくちょっとがっかりかも、、笑

それでも中に入ると、これはまさしくデートにうってつけ。
わーわーきゃっきゃとはしゃげてしまいます!
最近はボランティアの案内人が多言語に対応していて、外国人旅行者が急増していていつでも賑わっています。

松本城の中は普通にワクワクできる。
国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城

松本城の中は、無骨な板と無数の柱で構成されていて、かっこいい!!です。
古民家とか暦的建造物好きな人は萌えること必須。(築400年!!!)

鉄砲を撃つための格子窓や、石垣を登ろうとする敵に石を落とす穴など、当時の城としての機能がそのまま残っています。
中には多くの展示物があり、歴女はきっと愉しめる!
写真好きも、あちこちシャッターを切りたくなるようなスポットがたくさんです。

めちゃくちゃ急な階段はすれ違いが大変で、外国人旅行客と
「あ、すいません。どうぞどうぞ。」なんてやり取りはなんだかいい感じ。

天守閣からの眺めと風通りは壮観。
お城出口で愛想うよく迎えてくれる歴代武将はめっちゃ笑顔で記念撮影をしてくれます!!

国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城国宝松本城

松本城のお堀沿いは、柳の木など風情を感じるお散歩コースとなっています。
休日は松本城に入るまで80分待ち?!なんてこともあるので、時間がないときは外から松本城を眺めてみるだけでも十分かもしれません。

国宝松本城
場所:長野県松本市丸の内4番1号
アクセス:北松本駅[出口]から徒歩約12分
営業時間:8:30〜17:00(入場は16:30まで)、GW期間・夏季(8月上旬〜中旬)は時間変更の場合あり
2019年国宝に指定される見込み!擬洋風建築の校舎。中に入れるよ!マスコットの天使がブサ可愛いよ!
旧開智学校旧開智学校旧開智学校旧開智学校旧開智学校

旧開智学校。松本城から徒歩10分ほどにある日本最古、国宝に指定される見込み(2019年文部科学大臣に答申中)擬洋風建築の校舎です。
洋風のような、中国風なような、、かわいいのに野暮ったい!
八角系の塔がお洒落すぎるぞ。
玄関真正面に掲げられた名前の書かれた看板に描かれたおっさん天使が、やばい、笑(もっとズームで撮ればよかった、、)

中は趣はんぱない木造校舎。
当時使われていた机などがそのままの教室があったり、開智学校の歴史が展示されていたり。
これは文化度相当高いぞ!!

長野県が古くから学校教育に力を入れており「教育県」と言われています。
その始まりの場所なんですね。

ここは今回のプランのエリアで最も遠いところにあるので
時間に余裕があれば訪れてみるといいと思います!

旧開智学校
場所:長野県松本市開智2-4-12
アクセス:北松本駅[出口]から徒歩約16分
営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
古く趣ある建築物が並ぶ、女鳥羽川の手前と向こう縄手通と中町通
中町通り中町通り中町通り中町通り中町通り中町通り

四柱神社と並行して伸びている縄手通は、入口に大きな蛙の石像はじめ蛙があちこちに!笑
古道具屋さんやテイクアウト(ソフトクリームとかたい焼きとか)のお店が並んでいます。
↑いかにも観光地という前時代的な雰囲気なので、雰囲気はいいけどおもしろくはないかも。。
入口と出口にそれぞれ公衆トイレあります。

中町通は、蔵造りのなまこ壁の建物が並び、雑貨屋さんやご飯屋さんが並んでいます。
雰囲気は最高ですが、車通りが多いのがちょっと残念なんだよなー、、
どちらも松本城下町を思わせる風情ある景観ですので、お散歩してみてくださいね。

中町通り
場所:長野県松本市中央
アクセス:松本駅[お城口]から徒歩約10分

松本城周辺ホッと一息。休憩スポット

カフェやご飯屋さんはこちらから!

松本城周辺にはたくさんのカフェ/レストランが点在しています。
古くからの老舗も、新しい珈琲スタンドも。
お気に入りのお店を探してみる。というのも愉しみの一つかもしれません!

古いラジオ店をリノベーションしたブックカフェ
栞日 (sioribi)栞日 (sioribi)栞日 (sioribi)栞日 (sioribi)栞日 (sioribi)栞日 (sioribi)

若い子や松本好きの間ではもはや松本のカフェといえば!栞日さん。という印象。
ぼくと同い年のオーナーが珈琲と本をこよなく愛しており、そんな愛情が至るところから感じられるブックカフェです。

元のラジオ店の看板はそのままに、中は古めかしくてつやつやした暖かみ感じる木の内装と家具/無骨な鉄の道具類
手に取れる本がたくさん置いてあります。

ついつい時間を忘れる。。系のカフェです。
これは愛されますよ。本当に。笑
ぼくはアイスカフェラテが好きですな。

https://sioribi.jp

山山食堂-sansanshokudo-

酒蔵をリノベーションしたちゃんと野菜が食べられる食堂&古道具店

松本城下町の外れにある酒蔵の建物をリノベーションした食堂です。
松本市街地で唯一の酒蔵 善哉酒造-yoikana-さんのすぐ近く。
この建物は善哉酒造さんの酒蔵だったのだそうですが、戦時中に廃業せざるを得なくなったのだとか。

店主のでっきーさんは松本の山に惚れ込み、松本に移住し食堂を開業したのだそうです。
お昼は定食が3種類。どれも野菜がちゃんと食べられるお料理です。
「いや、普通にうまいわ!!」を連発していました、私。笑
モーニングあります!

この食堂は古道具店燕-zubakuro-さんの店舗ともなっていて、店内には素敵な古道具が販売されています。
ぼくと店主は、四柱神社前の広場で毎月開催されている古道具や古着のイベントまつもと古市でご一緒しています。(ぼくは海外で買い付けた逸品を販売している)
燕さんはそのイベントの主催者なのです。(つながってるなー)
また、お店の二階は上で紹介した栞日さんの分室(アトリエ/イベントスペース)にもなっています。(つながってるなー)

https://goo.gl/maps/3iXMFSd2aoZDrzeT6

珈琲美学アベ

時間が止まったかのような古き良き昭和のレトロな喫茶店

写真でおわかりのように、すっごいレトロです。ハイカラです。
そしてフォトジェニックです。

サイフォンで淹れる珈琲は視覚的にも香りも苦味もすごく好きだな。
珈琲をカウンター越しに淹れるお兄さんの立ち振る舞いも素敵です。
1957年開業。その当時のイケてる!を残したお店。

写真のパフェのボリュームとデザイン性なんか、デートにぴったりじゃないですか?
甘いパフェと苦い珈琲が、めっちゃ幸せ、、
松本駅からほど近い場所なので、松本城からは少し離れますが
帰りしに立ち寄ってみてもいいかしれませんね◉
モーニングあります!

https://www.novabuild.info/new-cover-page

さぁ、日本のだいたい真ん中。古き良き城下町信州松本へ。

新宿から中央線特急あずさで2時間40分/高速バスで3時間半くらい。
山々に囲まれる趣ある岳都松本。
ここには、いまもなお営みと暮らしの景色が受け継がれています。

今回は松本城周辺の徒歩で周れるお散歩デートプランをまとめてみました。
これから少しずつ情報を追加していきます!

また、松本周辺には上高地や標高1400mの天空の観光道路ビーナスライン
安曇野や奈良井宿などの宿場町など。

足を伸ばせば大自然や重厚な歴史文化を感じるスポットが他にもたくさんありますよ!
どうぞ、東京からちょうどいい旅感を満喫できる、信州へ♪

写真とテキスト:たつみかずき
モデルとプラン:山下実紗

たつみかずきのあれこれはこちら>>
https://note.mu/tatsumi_kazuki

たつみかずき
人。旅。暮らし。 長野県塩尻市宿場町の古旅館を拠点に、あちらこちらにちらりほらり。 写真/言葉/旅/流動創る/空き家再生/海外でバイヤーと販売etc.. 愉しいことしかやらない。 多拠点パラレルワーカー。 そんな生き方をする、私です。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。