リアルな遊びをプロデュース

【岐阜郡上八幡】「最勝寺」冬には郡上随一の〔〔松を深雪が彩る 〕〕十三ケ寺めぐり旅♬

日本三大踊り「郡上踊り」日本一美しといわれている「郡上八幡城」などたくさんの見どころのある郡上八幡!!
そんな郡上八幡の城下町隠れ観光寺スポットを回る【心のふるさと郡上八幡十三ケ寺めぐり】
今回はその中の一つ【最勝寺】の紹介👍

さん
更新日:
閲覧数
1353
お気に入り
0

最勝寺 八幡町島谷672

最勝寺の紹介!!
(近くには慈恩禅寺があります)

最勝寺 八幡町島谷672

入口は正面からではなく、横の小入口から!!

最勝寺 八幡町島谷672

中にはしっかり整備されたきれいな庭園が(^0^)

最勝寺 八幡町島谷672

これが【随一の松】今年の雪化粧した松を見るのが楽しみです♪

=ここに注目!!=
松の下には昔ながらの遊びが書かれた石が!「おちゃらか」幼稚園以来、本当になつかしい!!

最勝寺 八幡町島谷672

松とのコラボが最勝寺の華やかさを増す👍

最勝寺 八幡町島谷672

~マメ知識~
清和源氏の宗忠が親鸞聖人に帰依し、直弟となり法名専修を授かった後、関東の処々に布教し転々と移住した。九代目専宗以降、延徳元年(1489)に郡上郡に来て、市島村ついで川佐村へ移住した。十三代目専勝の寛永元年(1624)に、現今地へ移住した。また、大野最勝寺の末寺として創立されたという別伝もある。境内には山門・太鼓堂や鐘楼が青松の間に点在し、華やかな寺観である。

最勝寺 八幡町島谷672

庭には池もあり、池、松、最勝寺をうまく写真に収めてみては(^0^)?

最勝寺 八幡町島谷672

=ここにも注目=
池にある橋を渡ると、今までに見たことがない華やかな庭園が広がっている!!!!

住所:〒501-4222八幡町島谷672
TEL:0575-65-2608

郡上八幡十三ケ寺めぐりのトップへ:http://play-life.jp/plans/8935

このプランのマップ

0
ライター紹介
はじめまして、生まれも育ちも岐阜の大地です♪ 子供の頃から海外に憧れて、アメリカ、メキシコ、タイ、ミャンマー、シンガポール、オーストラリアなどで過ごしましたが、今は【岐阜が一番】!!大好きな岐阜を地元民の一人として、たくさんの見どころを紹介します
Line pc bottom